« 雑誌たまってマス(2) | トップページ | 神楽坂 »

2009年5月17日 (日)

映画「スター・トレック」試写

Photoパラマウント・ジャパンの試写室に初めて行ってきました♪

5月29日公開の「スター・トレック」です。

スイマセン!私、今まで「スター・トレック」をちゃんとクリアして来ていませんでした。ちゃんと観て来なかったんデス(深く反省)。とりあえず、宇宙モノである、ということと、スポック!耳がとんがって前髪パッツンヘアーのスポックという人(?)がいる、ということぐらいしか・・・ホント申し訳ない!それくれらい知識がなかったんです。だから、USSエンタープライズ(宇宙船)と聞いても、はぁ・・・ぐらいの薄い反応でした。友人が「カーク船長がね~!」と熱く語っていても、それって誰?でした、今までは。

が、今回の作品を観て、私は生まれ変わりましたよ!こんな面白いなんて!!ドキドキするし、テンポはいいし、宇宙は美しいし、戦いは激しいし、ブラックホールは本気で怖いし、出てくる人間もちゃんと描かれているし、登場人物のキャラクターがどれも素晴らしく個性的だし、とにかくホント楽しめました。

スターウォーズが製作の順番の中で、ダースベーダー誕生前のエピソードに戻ったりしたでしょ。今回のスタートレックもそういう感じなのかな。エピソードゼロ的な位置づけ?若き日のカークがキャプテンとなって宇宙に出て行くまでの話。そしてスポックの生い立ち?

俳優陣が良かった。「HEROES」で超人的な能力を持つ殺人鬼サイラーを演じてるザッカリー・クイントが若き日のスポックですよォ!!これには驚きました。案外ハマってて。主演のカークを演じるクリス・パインは、この作品で初めて存在を知りました。ハリウッドで最高にホットな若手俳優と言われてるらしいけど、なるほどわかります。人気出そう。犬系で(笑)憎めない感じが。

宇宙の映像が、キレイでしたね。そして宇宙を舞台に、まだ見ぬ星の生物と戦ったり、ワープしたりってことが、いつかきっと現実になるのかもしれないなぁ。まあ私が生きてるうちには起こらないと思うけど。

今までのスター・トレック作品を1作も観ていない人にも、余裕で楽しめる超エンタメ作品です。しかも、観終わった後の気持ちも爽やかですがすがしくて、大満足!

大音量で大きなスクリーンで観て欲しい作品。こういう作品こそ、映画館で観て欲しいですね!

|

« 雑誌たまってマス(2) | トップページ | 神楽坂 »

コメント

こんにちは。
スタトレの面白さを素直に理解してもらってうれしいです。

俺はTVの第2シリーズからハマったくちです。劇場版が来るたびにまわりに宣伝してトレッキーの輪を広げようとしてきましたが、TVシリーズを知らないと十分楽しめない作品が多かったのでなかなか思うようには理解してもらえませんでした・・・。

今回の劇場版は、完全リニューアルと言う事で、昔からのファンには色々不安要因もありますが、これを機に新しいファンを獲得してシリーズの復活につながる事を期待しています。

俺はまだ観てませんが、一般公開早々には行くつもりです!

投稿: みそ猫堂 | 2009年5月19日 (火) 09:16

>みそ猫堂さん

こんにちは!
猫好きなので、「みそ猫堂さん」の名前が気になってマス!

ホント今までスタートレックを通過して来なかったんですが、映画は楽しめました。誰が観ても楽しめると思います。
チームのメンバーそれぞれのキャラもハッキリしてて、感情移入しやすいんですよ!

今までに映画も何本か作られているんですよね・・・?
初心者が観ても楽しめるタイトルがあったら、ぜひ教えてください。

投稿: kiyori ♪ | 2009年5月20日 (水) 23:07

>kiyori ♪さん

こんにちは。
何気に書いたコメントに、しかも著名人の方のブログに返事があるなんて思いもよりませんでした。
ブログも始めたばかりで、まだ慣れてなくて気付くのが遅くてすみません。

みそ猫堂というのは、最近イラスト屋としての活動を開始したばかりで、屋号として付けたものです。
当然、自分が猫好きだからですが、猫にちなんだ名前であまりメジャーじゃないものを・・・と考えてつけました。
「みそ猫堂日記」というタイトルでつたないブログをやってますから、よろしかったらココログを検索してみて下さい。

さて、スタトレですが、お勧めは?と聞かれると「う〜ん」となっちゃいます。今までの映画が、けっこう面白いのに今いちヒットしなかった原因の一つでもあるんですが、このシリーズはキャラクター劇を楽しむ所にポイントがあるので、TVシリーズでお気に入りのキャラクターにハマってから観ないと映画が充分楽しめないんですよ。

面倒だと思われるでしょうが、それがスタトレなんですよねー。
でも、本当にハマるとキャラクター達が本当に古くからの友人のように思えて来る希有なシリーズだと思います。

あえて映画の一本を上げるなら、「スタートレック、故郷への長い道」がお勧めです。
今度の新作でカーク船長時代のメンバーを一通り観られたと思いますので、そういう意味で一番はいりやすいと思います。

ある意味、一番スタトレらしいエピソードですよ。

投稿: みそ猫堂 | 2009年6月 2日 (火) 09:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/45047218

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「スター・トレック」試写:

« 雑誌たまってマス(2) | トップページ | 神楽坂 »