« 熱中症・・・。 | トップページ | 本「群青」。 »

2009年7月16日 (木)

サイモン&ガーファンクル@日本武道館

Sg行ってきました!サイモン&ガーファンクルのライブ♪

チケットS席2万円ですよ。高いですね。

昔、父親が、映画「卒業」が良かった、と話してくれて、それで観てみたんだっけ。そしたらサウンドトラックが素晴らしくて、「サウンド・オブ・サイレンス」、「スカボロー・フェア」、「ミセス・ロビンソン」に感動して、サイモン&ガーファンクルを知ったのが最初かな。1964年に結成したっていうから、カレコレ結成45年!1941年生まれなので、67歳!?えっ!ホントに? 人生が音楽ですね。

中学校の音楽の教科書に「コンドルは飛んで行く」が載っていて、リコーダーで演奏した記憶もあります。

今回の来日は16年ぶりなんですってね。武道館は追加公演。もしかしたら最後の来日ツアーになるかもしれないから、なんとはなしに、観ておきたい!って思ったのです。アルバムを聴きこんでいるようなファンではないけど、それなのに知ってる曲がこんなにあるんだから。

スクリーンに映し出される映像は、幼い頃からの二人の写真や、映画「卒業」のシーン。その流れのまま曲へつながり、場内を盛り上げます。

あぁ、やっぱり「冬の散歩道」はイントロからカッコいいなぁ、なんて再確認。

1960年代に作った楽曲を、今もこうして歌えるって素晴らしいですよね。でも、2人とも歌えちゃうからだと思うけど、ソロ活動が活発になって、サイモン&ガーファンクルの活動は止まってしまったんですね・・・。

ライブの中盤も、それぞれがソロで4曲くらい歌う構成になってたけど、正直なところ、やっぱりひとりのコーナーは盛り上がりもイマイチで物足りない。

本編ラストの「明日に架ける橋」は凄かったなぁ!全身全霊を込めて歌う姿を見て、感動して、なんか涙が出そうになりました。

生で聴けて良かった。ふたりがこうしてツアーを行えるくらい、仲が良く、健康だってことも、ホント良かった。

ステージは広いのに、そこに立つふたりの距離が近いんです!手を伸ばせば届くくらいの近さで、並んでステージの中央で歌う姿を見れて良かった。

熱中症で前日ダウンしてたので、この日のライブに行くのをやめようか迷ったんだけど、行って良かった!

久しぶりに、映画「卒業」を観てみたくなりました。

|

« 熱中症・・・。 | トップページ | 本「群青」。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/45652429

この記事へのトラックバック一覧です: サイモン&ガーファンクル@日本武道館:

« 熱中症・・・。 | トップページ | 本「群青」。 »