« キモチが満たされる仕事。 | トップページ | 自宅大好き。 »

2009年10月17日 (土)

JBL観戦。アルバルク@代々木第2体育館

20091016184724先日、プロバスケットリーグの試合を観戦して、すっかりバスケの楽しさを思い出し(中学~短大までやってた)、また観に行ってきました♪

実は、前回初めて観た試合は、チケット完売の好カード。田伏勇太所属のリンク栃木ブルックスと五十嵐圭が移籍したトヨタ自動車アルバルク。田伏選手のプレイを観たくて行ったのに、ゲームが始まったらアルバルクのファンになっていました。

生意気かもしれないけど、シュートモーション、ボールへの回転のかけ方、ドリブル、ドリブルからからパスの出し方、スクリーンのかけ方、バスケットシューズ・・・と、いろいろ個人的な好みがあるんですよ (*^o^*)

好きになったプレイヤーは、アルバルクの12番。3ポイントシュートのフォームとボールの軌道が好きですね~。

そして驚いたのは、初めて生でプレイを観た五十嵐圭。そのスピードとヒラメキに目からうろこでした。彼がコートに入るだけで、チームの動きが変わるくらい凄かった。スターってほんと、華があってキラキラしてるんですよね。特に、ドリブルからパスへのアイディアが素晴らしかったです。意外だなぁ、と思ったのは、フリースロー。彼の手から離れたボールの軌道が、大きな弧を描いてリングに吸い込まれていきました。角度が高いから滞空時間が長い。なんかボールの描く放物線が、イメージしてたのと違って、ふんわりしてたのが意外でした。2本ともそうだったから、きっとそれがスタイルなんですね。

今回は、かなりコートに近い席でしたが、2階席は半分くらいしか埋まっていませんでした。残念だなぁ、と思うと同時に、ちょっと客観的に動員について考えてみました。バスケットボールのルールがわからない初心者の人が観に来た場合、楽しめるだろうか?と。合間合間にコートに出てくるチアリーダーのダンスを見ても、、、正直イマヒトツなので、これはスポーツの応援だから、この程度でもいいのか?それともエンタメとしてもっとクオリティの高いものを見せるべき場なのか、意味合い的にも私にはピンときませんでした。

もっと大勢の人が楽しめるゲームなのは間違いないです。プロモートのお手伝いで、私に出来ることってあるかなぁ・・・・・・と、すぐに仕事と結びつけて考えてしまうのでした。。。

そういえば、今回私たちの隣の方で、「なんで、そこで止まる!」「ボール回せよ!」と叫んでる女性は11番のチームTシャツを着て応援していました。JUNと入ってたので、そか、あの人のファンか・・・と相手チームの選手を見てみたり。こうやっていろいろ覚えていくのね、と思ってみたり。

|

« キモチが満たされる仕事。 | トップページ | 自宅大好き。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/46507466

この記事へのトラックバック一覧です: JBL観戦。アルバルク@代々木第2体育館:

« キモチが満たされる仕事。 | トップページ | 自宅大好き。 »