« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

クリスマス仕様。

入稿直前に、かなり衝撃的なトラブルが起こりました。トラブル?というのではないか・・・なんかガッカリしたというか。この件は少し時間を置いてから、ブログに書けそうだったら書きます・・・。インタビューって、ガチンコ勝負だよね!?

20091128194136 しっかり寝て、土曜日は夕方から青山のカフェでMTG。表参道はすっかりクリスマス気分ですね~。

仕事が終わって、車で表参道~外苑前~ビクター青山スタジオ前~四谷3丁目~新宿を通って帰宅。道もすいていたけど、人もすくなかったなぁ。

夜からは焼肉でstrobo入稿の打上げ。

そして夜中、ダーツへ。カウントアップで455出せたけど、なかなか上達しなくて、お店のカッコいいお兄さんに今度教えてもらうことに。ガンバロ!目指せ500アップ。

2009112900560620091129005832 ケータイにつけてるスージーズーのマスコットも、クリスマス仕様に変身♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

【strobo】入稿。

あ-・・・、朝日が目に痛いよ・・・。久しぶりの徹夜です。今日は【strobo】入稿日ですから。デザイナーとデザイン修正や、文字校正で徹夜しました。

何で徹夜しなきゃならないの?事前に終わるように仕事すればいいじゃない?・・・と思ってる方も多いでしょうね。

ホント同感です。なぜ毎回毎回、入稿前は徹夜になってしまうのでしょう!?

俳優のインタビューページは各事務所、映画のPR会社にデザインアップしたものをPDFで送付して、確認してもらいます。事務所の方は、主にプロフィール欄の追加リクエストが多いのですが、そのやりとりを各事務所と行います。なかなか折り返しの連絡がない場合、焦ってきて電話しちゃったりするのですが、「リハーサルの合間に確認して戻します~」など、先方も大忙しの場合が多くて、ひたすら待つ時間でもあります。

映画レビューに関しては、クレジット表記の確認が結構大変です。細かいからね。公開日、マルシーと呼ばれる(c)←こういうヤツの確認などなど。

告知関連は発行予定日を間違えないように、配布先リストは、新規の配布先の追加や名称の変更などチェック。

こうした文字校正以上に時間をかけているのがデザインです。色や文字組について、文字の大きさや行間の幅をあと数ミリ詰めて、などの細かいやりとりは何度も何度も粘り強く続きます。

今号で【strobo】は4号目の発行になりますが、デザイン、内容ともに、今まで一番充実した内容になっていると思います。なんか、かなり満足していますよ。

入稿したら、焼肉食べに行こう!とデザイナーと励ましあって、作業を終えました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月26日 (木)

【strobo】入稿前夜。

あれ?あれれ?なんか小パニックだわ、私。

気がついたら仕事4~6本くらい並行してた。

20091126161423 明日は【strobo】入稿。今日は朝から、原稿チェックの戻しや、インタビューページの事務所確認や、編集後記や、まだ届いていない映画のスチール画像を問合せたり、レビュー原稿書いたり・・・。

そして週明け、もう1つのフリーペーパーの入稿が待ってるのだ! こちらは創刊号。その表4広告とか、中ページの確認とか、こちらも細かいチェック作業。

その間、これまた新規のWEB製作の進行チェックや、頼まれてた企画書を2本至急でまとめなきゃ、とか。

お!イベントのコメンテーターとしての出演依頼もいただいたり、またしても新聞社から取材オファーいただいたのでスケジュールを確認したり。

あ~女子ラーメン部ブログもアップしなくちゃッ!!

ニフティさんからもコメントテキスト依頼、わかってますよ~!(もう、ここでアピールしておく) 

デスクの上はドパニック状態でこんな感じ。パニック中も整理しながら・・・(笑)。

真ん中の赤いマーカーで塗りつぶしてあるのは、【strobo】の台割です。確認が終わって、完成したページはマーカーで塗って、終了。まだ数ページ残ってます・・・。

で、最新巻の「リアル」9巻は・・・現実逃避用。。。スヌーピーのFirekingのマグでコーヒー飲みながら、ブログを書いて、よっし、続きやろっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミック「ストロボ・エッジ」

2009112514173425日に7巻が発売になりましたね。大人気コミック「ストロボ・エッジ」。はい、strobo(ストロボ)つながりデス。いや、勝手に、ね。

同時期に同じ言葉や、同じ企画、同じ感覚を共有できる人と逢えることってありますよね。「ストロボ・エッジ」の中でも、秋から冬に変わる空気の匂いを感じる2人は、感覚的な部分でも引き寄せられてしまうんです。わかるわかる。

ストロボという言葉をタイトルにピックアップするセンスの何かが、作者・咲阪伊織さんと共通しているのかもしれないなぁ。だったら、いいな。だって、彼女の描く男の子がカッコいいから♪まっ、蓮のカッコ良さは満場一致でわかるけど、私は、わかりずらい人は面倒だなぁ。安堂クンの方がストレートでいいなぁ。と思いながら読んでるワケです。なんか高校生の頃って、こんな感じだったなぁ、なんて思いながらね。

そうそう、「ストロボ・エッジ」のロゴデザインがスキです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

麺業新聞。

20091125221301どの世界にも「業界」ってのがありんす(あ、まだ昨日のクセが)。

私が今まで見てきた業界は・・・音楽業界、ファッション業界、スノーボード業界・・・・などいろいろ。音楽業界と言っても、メジャーからインディーズまで、洋楽から邦楽まで、いろいろあるワケですね。

最近入門した映画業界やラーメン業界は、まだまだ新参者なので、キョロキョロしてる感じ。

で、「麺」の世界にも麺業界が!

紹介するのは麺業界の新聞ですよ!麺業界の専門新聞「麺業新聞」!

麺業新聞11月20日版で、「女子ラーメン部」が紹介されました!しかもかなり大きく。報告が遅くなってしまったのは、現物を先方から送付してもらうまで、どこで入手したらよいのかわからず、待ってた、と。

20091125221358 で、今日届いたので、さっそく見てみました。・・・・おぉ!全ページ「麺」に関する記事です。その中に・・・あ!「女子ラーメン部」が大きく取り上げられていました!麺業界に殴りこみです!

こうなったら(どうなったら?)「女子ラーメン部」企画のカップ麺とか、企画させて欲しいなぁ~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月24日 (火)

ありんす。

「JIN -仁-」ごっこが流行ってます。私の周辺だけですが(笑)。中谷美紀演じる花魁の野風さんを真似てしゃべるだけなんですが。。。

「来週は忙しいでありんすか?」 「来週は試写がありんす」----とまあ、テキトーもいいところ。ありんす。を使ってみたいだけでありんす。

で、ありんすの反対、ナシの時は、なんて言うんだろう?って話になって、、、「なしんす?」ないないない(笑)。「なしでありんす」・・・・え~!?なんか違うでしょ。

そんなことで盛り上がってるおバカちゃんたちでした↓↓

誰か正解を教えてください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

【strobo】volo.4製作真っ只中!

20091123115747連休は【strobo】製作に没頭中。デザイナーからページのデザインがアップしてきたので、チェックして、テキスト書いて、確認して、休み明けには事務所と映画のPR会社に確認してもらう、と。なので、今日が製作のちょっとしたヤマ。

で、煮詰まると、こうしてブログを更新してみたり~の、現実逃避。

ガンバロー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気持ちはウソじゃない。

インドカレー屋さんでカレーを食べていた時の話。

隣の席に、ちょっと落ち着いた30代かなぁ~ってカップルがいて、熱くおしゃべりしていました。どうやらもうすぐ結婚して、今度一緒に住むみたいです。

「来週の週末、家電買いに行こう」と男性がリードして話していました。何を買うか、など楽しそうに打ち合わせしている声が響いてきます。

そのうち、、、「こたつ、どうする?」って男性。キミの友人が結婚のプレゼントにくれるって言ってたヤツ、あれはどうなった?と。

女性が「あ、言えば必ず買ってくれるよ~」。でも、言わないと忘れてるかも、と。

男性は、こたつが確実に貰えるなら、家電買う時にこたつは入れなくていいんだよね、と考えているんでしょうね。こたつはホント貰えるのかなぁ・・・と気にしてました。

女性は「あの子、忙しいからね。でも買ってくれると思うよ」と、比較的のん気。

さて、来週の週末、こたつは買うべきか!?と話は展開。

「結婚祝いと言っても、こっちから急かすのもちょっとねぇ・・・」、「こたつ買ってあげるって言ったこと、忘れてるんじゃないかな?」と、諦めムード。

そして、女性が「でも、気持ちはウソじゃないよ!」と言うと、「そうだな。こたつをプレゼントするって言ってくれた気持ちはウソじゃないな」と、男性。2人、ほのぼの。LOVE~♪

うん、わかった。友人の気持ちはウソじゃない、として、こたつ、どうすんのぉ!?・・・と質問したくなったけど、ぐっとガマンしたのでした。。。。★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ママタルト@代官山

20091120175826代官山WEEKでした。4日行ったもん!

やっと取材も終わって、最終日、ママタルトでひと休み。デザイナーのOクン推薦のお店。連日代官山に通ってる私に、「代官山に行ったら、ママタルトに寄ってよ。あそこのタルトはものすっごく美味しいから!」と。

取材最終日は、大崎にある広告代理店でMTGした後、代官山へ。西郷山公園、その隣のGreen Cafe、そしてこどもビームスの追加撮影をして、日が暮れる頃に終了。

Reca3c0798 ママタルトはね、手作りパイって感じで、苺のタルトをオーダーした時、ちょっとアンナミラーズのパイを思い出しました(昔バイトしてたから)。甘すぎず、しっとりしてて、パクパクッと食べてしまいました。美味しかったぁ。

建物の雰囲気もステキなんです。古い洋館を改装してるのかな?建物の真ん中は3階まで吹く抜けで、おもしろい造りなんです。隠し部屋みたいな構造で、2階を探検してみたくなりました。

Ca3c0797 連休中はひたすら原稿書かなくちゃ。今週はずっと外出スケジュールだったから、ひきこもって作業しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

【strobo】濱田岳さんインタビュー2。

先日見たドラマ「サムライハイスクール」で引きこもりで登校拒否の文具店の息子を演じていた濱田さん。濱田さんっていうか、クンかな。映画はドラマ撮影のずっと前に撮影し終えているので、この日はどんな風貌なのかなぁ・・・と、インタビュールームで待つ。

現れた彼は、ちょっとレトロな雰囲気のおしゃれな編みこみニット+短パンのカジュアルな感じ。スノーボーダーとかサーファーの知り合いは冬、こんな感じの服装だったなぁ。そして髪型は、映画の中の役そのもの!切ったばかり、ということでした。

インタビューの詳細は12月10日発行の【strobo】を楽しみにしていただくとして、私が濱田クンに好感を持ったたくさんの中から、今日は1つだけ。

インタビュー中、映画の中のシーンを説明する時、実際の台本にあるセリフを、映画の中のまんまの彼のセリフを、演じるように言ってくれるんですよ。うまく伝わらないかぁ。いや、でもこういう俳優さんにほとんど会ったことないので、新鮮で、得したようなニコッと気分になりました。作品の中で、濱田クンの役は、キメ台詞みたいな言葉があるんですよ。それをね、映画の中の役の男の子が言うのと同じ調子で、言うんですよ。話してる中に、セリフ部分が入ると、そこだけ演じてくれてるみたいな。きっと演じてるとかって、本人そんなつもりもなく自然体なんだと思うんですが、作品の中から目の前に抜け出て来たみたいな錯覚を起こしそうになりました。

後日、カメラマンから届いた画像が、すっごく良くって!予定してたページ数を追加しなくちゃ!と、台割の変更にアタフタしています。

続きを読む "【strobo】濱田岳さんインタビュー2。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

【strobo】濱田岳さんインタビュー。

来年1月30日公開の映画「ゴールデンスランバー」に出演する濱田岳さんの取材をしました。想像してた以上にキュートでステキな俳優さんでした。あぁ、この人と仕事したい、と思う監督やプロデューサーがたくさんいることがわかります。いい意味で予想を裏切ってくれる未知の部分を隠し持ってる人のような気がしました。会う前より、会ってからの方が、断然スキになりました。

「ゴールデンスランバー」は伊坂幸太郎作品の映画化で、伊坂作品の映画化といえば、「アヒルと鴨のコインロッカー」、「フィッシュストーリー」の中村義洋監督。今回の「ゴールデンスランバー」は堺雅人主演で、その大学時代の仲間たちが竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり。

その中で濱田さんの役は、原作を読んだ人なら、ほほぅ、なるほどやっぱりね!と言いたくなる重要ポジション。

映画の宣伝担当の方から、「ゴールデンスランバーのインタビュー取材をしませんか?」と連絡をいただいた時、【strobo】は迷わず、「濱田岳さんのインタビューをしたいのですが!」とリクエストしました。

中村監督の伊坂作品映画化の全てに出演している濱田さんのインタビューをしたい、と思ったのが第一の理由。それと・・・カレコレ1年前、映画「フィッシュストーリー」の完成披露試写会で、舞台挨拶する濱田さんが強烈に印象に残っていて、ものすごく興味を持っていたのです。ぜひ、会って、話を聞きたい!と。

インタビューのスケジュールをいただき、東宝本社ビルにて取材は行われました。事前に、濱田さんのブログをチェック!インタビューする時は、必ず相手のプロフィールや近況、ブログを確認します。・・・が!ヤッタァ~↑↑全然更新されてない~!!いやいや、マネジャーさんが、濱田さんは自由人なので・・・と、時々近況報告しながら頑張ってる姿が垣間見れて、なんか「マネージャーさん頑張って!!」と応援したくなるブログ。う~む、濱田岳さん・・・気になる、気になる、気になる。

ひょっとして、インタビューとかものすごく苦手なのかなぁ、、、しゃべってくれるかな、なんてアレコレ想像しつつも、取材に向いながら、エディターと試写で観た「ゴールデンスランバー」の話で盛り上がってました。

つづきは後で・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NEWネイル

20091118205631最近、ネイルに対するモチベーションが低くなってます。かと言って、何もしない、という気分にもなれない。

ネイルサロンでのネイリストさんの入れ替わりガ激しくて、なかなか気の合うネイリストさんに出会えていない、というのが大きな要因。

私のイメージしてるネイルデザインを理解してくれて、サクッとスピーディーに出来ちゃうネイリストさんはどこにいるのかなぁ。

というワケで、今回も近場のネイルサロンでお茶を濁してしまいました。オレンジのカラーグラデを深めに全部の指に。そして親指は根元からシルバーのホロ。イメージは炭酸のシュワ~と上に泡が弾けてる感じ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

表参道もクリスマス。

20091119171554ブレストMTGしました。ガッツリと今後のこと、今考えてるアイデア、来年以降の様々な仕事のプランや提案など、信頼しているアートディレクターと、ランチからスタートして5時間もトークしっぱなしでした!

お互いのイメージや構想をザックバランにぶつけあいながら、何もないところから形になるものを産み出して行く最初の作業。ワクワクします。

表参道のお気に入りカフェ「モントーク」の窓側の席の横にはストーブがあって、かなり暖かかったです。

いろんな刺激を受け、新しい発想のヒントも貰いました。私からも相手に何かあげれたかなぁ。だといいんだけど。

帰り際、表参道ヒルズをのぞいて見ると、クリスマスツリーがキラキラしていました。

その足元ではボジョレーヌーボーの試飲コーナーもありました。

いよいよ年末だ!頑張ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

読売新聞。

_20091118本日、読売新聞の朝刊の「くらし」面p14に、コメントが掲載されました。

全国版のマネーコーナーですよ!

付加年金ですよ!

今回、読売新聞さんから取材を受けた経緯は、付加年金について記事にしようと調べていた記者さんが、なんと!私のブログの4月14日に書いた記事、、、タイトルもズバリ「国民年金の付加年金。」を読まれて、連絡くださったんです。

VIVA!myブログ!!

20091118 世の中、どこにどうつながっていくのか、ホント予想もつきませぬ。役に立てたのかはわかりませんが、ラーメンから年金まで、ですよ。

私がお金に関するプロでもないし、普通に生活している中で、疑問に思ったことや、自分自身のお金の運用に関しても、素人レベルでトライしたこととかを、経験談としてこれからも書いていこうと思っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

ショッピング。

Photo1618371920091115102353_2代官山取材もやっと終了。SHOPを見て回って、スタッフの方に最新情報などいろいろ聞いていえるうちに、買物熱がグングン上昇!

買ってしまいました。。。

ファー襟のレザーブルゾンやチェックのワンピ、パンツ、スカート、カットソーなど計13点。

そして今回は画像をポラロイド風加工してみました。どうかな。結構気に入ってしまったので、今後ちょいちょい登場すると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時代の流れ・・・。

「時代の流れ」って言葉、普通に使っているけど、毎日の積み重ねの中で気がつかないことも、ある時、一瞬で過去を振り返って、あらら!ずい分変わったのね、と改めて驚くことがあります。

例えば・・・

最近、夕方再放送していたドラマ「ロングバケーション」。今から13年くらい前の作品なんですね。登場人物は、キムタクや竹野内豊、松たか子など、今もよく目にする俳優陣なので、違和感が少ないような気もしつつ・・・なんですが、決定的なのはケータイが全く出てこないってこと。家電ですよ!家電の留守電メッセージ。電話をかけて、相手が出るってことは、家にいるってことなんですから!新鮮です。昔はそんなこと、当たり前だったのに、今見ると、不便で不便で仕方ない(笑)。だって、すれ違いとか、待ち合わせて会えないとか、今ではほとんどないですよね。相手からの電話を家電の前でじっと待ったり?ないないない。でも、確かにそういう時代があったし、私も経験してきているのに、時代の流れって、不思議ですね。

と、時代の流れというヤツは、こんな感じで、普段の生活の中ではジワジワと浸透してきているので、気がつかないんですよね。1年くらいを振り返っても感じないけど、10年単位で一気に時間を戻してみると、のんびりしていたんだなぁ、、、と、しみじみしちゃいますね。

便利になることで「時短」になり、どんどんスケジュールに新しいことが詰め込まれてくるんですね。

今週、地下鉄に乗っている時、ふと見た中吊り広告にも「時代の流れ」を感じました。

電車の中での化粧をご遠慮ください、みたいな東京メトロからのマナー広告でした。おぉ!ついに! 

ケータイを持ち始めた頃、電車やSHOPの中など、いろんなところで大声で話してる人が出現して、着メロもあちこちで鳴ってた。ケータイを持つ人がどんどん増加して、それにあわせて、社会のルールが見直される。電車の中でのケータイは鳴らないように。今では電車の中でマナーモードにし忘れた人のケータイが鳴った時、当人はものすごく気まずそう。ケータイで話してる人なんていなくなった。

時代が変わり、文明が発達するたび、その状況にあわせてルールが生まれてきた。

ある許容範囲をオーバーした時に、規制ルールが生まれる。

で、化粧!?化粧する人が増加し、不快に思ってる人の許容範囲を超えたんですね。にしても、東京メトロ、頑張ったなぁ!なんて思ってしまった私。結構驚きました。ケータイはうるさい、とか、ペースメーカーなどに影響がでる、など、迷惑度合いが明確なんだけど、化粧の場合は・・・うるさいワケでもないし、、、美意識を問題にしているんですよね。見苦しい、と。不快感を感じる、と。私自身は電車の中で化粧したことはないけど、それは恥ずかしいという気持ちがどこかで働いているからで、電車の中でマスカラつけてる人とか見ると、勇気あるなぁ、と他人事のように見ていました。・・・が、電車内のマナー広告に貼り出されるくらいに、不快感を多くの人に与えていたんですね~、そのことに驚きました。

そのうち、電車内での居眠り禁止、とかなるんじゃない?だって、口開けて、隣の人に倒れるみたいに揺れながら、グーグー寝てる人いるよね。迷惑度や見苦しさは、化粧どころじゃないんじゃない??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【strobo】次号表紙。

Xmas_2次号の【strobo】は12月10日発行。クリスマス号ですね。年末年始に公開される映画作品をたくさん紹介しています。

というワケで、イラストレーターに表紙のイラストを発注したのはカレコレ1ケ月以上前のこと。クリスマスをイメージした幻想的な広がりのあるイラストをお願いしました。

ラフで4点上げてもらい、その中の1点に絞って、バランスなどを話し合いながら、最後に色つけ!

届いたイラストがこれです。夢があるでしょ。あぁ、クリスマスだなぁ、って、ちょっとキュンとなるような表紙の【strobo】。今号はインタビューも盛りだくさんなので、発行後に即終了の予感です。現在制作中~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

代官山取材

連日、代官山。

アドレス~ラ・フェンテ内のSHOP取材の立会い。取材自体はライターとカメラマンが行うのですが、私は今回の仕事全体のディレクションをしているので、これからのデザインなどのことも想定しながら、雰囲気を掴んでおくために現場入り。

平日の代官山は人が少ないですね~。週末はすごいことになっていると聞くけれど、平日はのんびりした街です。

20091112201536夜は、馴染みのイタリアンのレストランのオーナーから、「出版記念に」と、マロンアイスクリームのデザートをいただきました。

今後もこうして、たくさんの方から声を掛けてもらえるような仕事をしていかなくちゃな!と決意も新た。

発注していた2件のイラストが到着。1つは【strobo】の表紙。これは問題なし。そしてもう1つは、新規案件の・・・・・・ふむふむ、意外性をついてきたな、と。ある意味問題作!?さて、コレをどうしようか、と悩み中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

ラジオ。

報告が遅くなってしまいましたっ!

今週水曜日(11月11日)、J-WAVEの「TOKYO MORNING RADUO」という番組で、「女子ラーメン部」の本が紹介されました。朝7時20分くらいかな。その少し前に、電話で取材を受けたんです。朝早いので、私自身が聴き忘れてしまいました。。。が、最近仕事をご一緒させていただいてるマップの専門会社のゼンリンデータコムのKさんから、「聞きました!凄いですね!」とメール。

そして、本日13日、文化放送でも本の紹介をしてくっださるそうです!16時15分~「トレンたま」という番組。パーソナリティは玉川美沙さん。ありがとうございます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月12日 (木)

代官山取材。

20091112155455_2今日の代官山は寒かったぁ。

SHOP取材に立会いました。今ね、代官山は若い子育てするママ&パパが海外のメーカーのオシャレなベビーカーを押しながら買物する、babyアイテムを扱うSHOPが集まっていて、baby SHOP TOWNになっているんです!ホントいつの間にか!ですよ。

SHOP取材をしながらお店のスタッフの方や広報担当の方と話していると、なるほどなぁ~と初めて知ることばかり。

2009111213581720091112135831 新プロジェクトに生かせるように頑張ろう!っと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あわあわ。。。

2009110411585020091106100443ブログをさぼってしまった時は、大抵あわあわ状態。

ダメな時のあわあわ状態は、なにかうまくいかないことがあったか、ブログ書いてる気分じゃないよ、的にやさぐれてるか(笑)、いい時のあわあわ状態は、忙しくてブログはとりあえず後回しね!という感じ。幸いなことに(?)私の場合、「何も書くことないよ~」というケースはほとんどない。

ここ数日は、今日が何曜日かわからなくなるほどのあわあわぶり。以下、まとめてメモ書き。

試写後に、六本木のつるとんたんで基本の「きつねうどん」に牛肉をトッピングして食べてた。おいしい♪ 

ネットでBathingのボディソープを購入。Bathingは以前のアシスタントが大絶賛してて、プレゼントで貰って以来、私もお気に入りだったんだけど、どうやらメーカーが生産終了したみたい・・・。残念。香りがとってもよくて気に入ってたので、ネットで在庫を探してストロベリーとパイナップルミルクとレモンミルクを購入。

日曜日の夜、MTGの合間に高田馬場に立ち寄り、ライブハウスにワタナベフラワー(from大阪)が出演するというので、一瞬顔を出し、クマちゃんに【strobo】の映画レビュー依頼。20091108210318

夜、高円寺で女子ラーメン部の部活動!前から一度行きたいと思ってた田ぶしというラーメン屋さんに初めて行きました。いつも満員。基本のラーメンを頼んで、実食!おいしかったぁ!!私はかなり好き!

新プロジェクトのための代官山取材び準備をしつつ、映画「(500)日のサマー」の試写。かなり良かったデス!映像処理も私好み!

昨日は朝イチで銀座、東宝へ。映画「ゴールデンスランバー」の内覧試写。来週、この作品に出演する濱田岳さん取材予定。伊坂作品の映画化ということで、事前に本も読んでおいた。濱田さんの役はアレしかないよなぁ・・・と想像したとおりの結果!納得。良かったなぁ。ホロっとしつつ、クスっとしつつ、でもシリアスな部分はしっかり描かれてて。これまた詳細は後日。

今年はホント、丁寧に作られてる良い作品に数多く出会ってるなぁ・・・。でもね、1日2本の映画のハシゴはやめよう、と決めたんです。

せっかく素晴らしい作品を観てキモチが高揚してても、その日のうちに観た2本目でブチ壊しになることもあるから。映画の余韻を味わうためにも、1日1作品にしよう、と最近なんとなく自分の中のルールにしていました。

さて、今週、京都から仕事の恩師が来られていたので、恵比寿でランチしました。楽しかったし、なんかガゼンやる気になりました。いい言葉をたっくさん貰いました!

今から代官山に行ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

ハットトリック!

20091108221213初めて、ブルに3本入りました~!!!

いやぁ~興奮したぁ!!

「写メ!写メ!」って焦って撮影。

ちょっとずつは上手くなってるみたいデス。

20091108213549 私たちの深夜の常連ダーツバー「KID」。お世話になってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 8日 (日)

映画「カイジ」。

今日は、試写を見たけどレビューを書いていない作品について、一気に書いてしまおう。

「カイジ」。【strobo】で取材した聡太郎クンも出ていました!

この作品は面白かったんです!観終わった時も、嫌な気持ちは残っていないし。だけど、そこにいく過程、、、死人が多すぎです。しかもゲーム感覚で死んでしまいます。

セリフにものすごい迫力があって、その迫力で、「おまえは人生の負け組みで生きてる価値もない」的なことを言われまくるので、キモチの弱い人は、ストレートにくらってしまうのではないかと心配してしまいました。

「明日からやろう、なんて言ってるヤツが、明日から出来たためしがない」みたいなセリフがあったけど、そうそう!とうなづいてしまいましたよ!だって、いちいち正しいんだもん。正しいけど、言われたくないことってあるでしょ。それをガンガン言われちゃう感じ。勉強しよかなと思ってる時に、親に勉強しろと言われて、なんかやる気がなくなる、みたいなね。わかってるけど、言われると痛いセリフのオンパレード♪

松山+藤原の緊迫したシーンは、「DEATH NOTE」を思い出して(シチュエーションは全く違うけど)、この2人のせめぎあう演技のシーンはいいなぁ、と思いました。

ギャンブルはせず、っていうか、自分の人生をギャンブルに賭けることが絶対しないゾ、と当たり前みたいなことを思うのでした(笑)。

にしても、日本の地下組織に、ホントあの「蟹工船」みたいな世界がどこかにあって、誰も気づいていないだけだったら、恐ろしいですぅ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「わたし出すわ」。

Photo 試写を観たまま、レビューを書く前に公開されてしまいました・・・。怠慢ごめんなさい。

試写を観てから、実際に作品が公開されるまで1~3ケ月タイムラグがあるので、今何が上映されているのか、わからなくなってることがあります。

「わたし出すわ」は10月31日に公開されたので、もう観た人もいるでしょう。

なぜ試写を観てから今日まで何も書かなかったのか?と言うと、正直、何を伝えたい作品なのかわからなかったからです。今もわかりません。でも、タイトルのインパクトと、設定(大金をくれる)が面白そうだなぁ!と引き付けられたのは確かです。

小雪演じる摩耶が、ある日突然故郷に帰ってきて、高校時代の友人たちと再会し、彼らの夢や希望をかなえるために、次々に「わたし出すわ」と差し出す。

主人公含めて同級生の中から、好きになれる人物が見つけられなかったことが、私がこの作品に挫折してしまった要因かも。自分の気持ちを重ねられる登場人物を見つけられた人は、また違った見方ができるかもしれませんね。

もし自分が大金を手にしたら・・・ずっと連絡もとっていなかった高校の同級生にあげるかな?あげないな。そんなこと即答できる。たぶん世の中の多くの人がそうでしょう。でも、摩耶は惜しげもなくあげてしまう。そこんところ。普通は絶対ありえないことに対して、納得出来る理由が描かれていなかった。

友達と食事した時、「今日は私出すよ」ってことはよくある。私が出せるのはせいぜいその程度。何百万もポンとあげちゃうなんて、無理無理!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謎の女性。

20091108003719 「初めまして!」とサッと手を出した女性は、背がスラッと高く、細く、スタイルが良くて、全身シャープなブラックのファッションでコーディネイトしていた。

「出版おめでとうございます」と、地元・横須賀で買ってきてくれたケーキをいただく。

堂々とした佇まい、好き嫌いをハッキリと、自分の物差しでジャッジして瞬時に答えられる女性はなかなかいないので、彼女のスパッと切れ味のいい語り口が気持ちいい。

初めまして、だよね?

音楽について話すのは楽しい。あのバンドがカッコいい、とか、あの映画の曲はないよね~、とか。

カフェで、ドリンク1杯で夢中で語っていた。話は全然尽きない。

1年前にアメリカから帰国した彼女が、これから日本でどんな旋風を巻き起こしてくれるのか、見てみたい。彼女の発信する何かは、きっと多くの驚きと、憧れと、共感を呼ぶような気がする。サッと握手を求められた時みたいな、ドキッとするような驚きからスタートするのかもしれない。

今日のところは私にとっても謎だらけの女性。もっと知ったら、皆さんにも紹介します♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 7日 (土)

仲間に感謝。

昨夜は、以前から仕事でお世話になっている方に、「出版おめでとう!」と、吉祥寺でお祝い会を開いていただきました。

本当に本当に嬉しくて、会うのは春以来だったけど、なんか安心出来て信頼出来る10年来の仲間に会えて、パワー充電できました。あまりお酒は呑まない方なんですが、最近は楽しいお酒の席が多くて、幸せだなぁ~としみじみ。

支えてくれている仲間たちに改めて感謝のキモチでいっぱいになりました。

「女子ラーメン部」、【strobo】、ココセレブのブログ、WEB製作・・・たくさんのスタッフの方たちが面白がって参加してくれるので、プロジェクトチームが出来て、1つ1つを形にすることが出来るんです。

【strobo】・・・一緒に試写を観たり、感想を語り合ったり、レビューテキストについても意見交換したり、素晴らしい文章を受け取った時は嫉妬したり(笑)、でも仲間として誇らしくなったり、撮影方法を話し合ったり、時には深夜に緊急MTGして方向性を確認しあったり、デザインについて、フォントの大きさや種類についてまで細かくディスカッションしたり、表紙のイラストについてイメージを出し合ったり、、、次号はクリスマスの雰囲気が溢れた幻想的な表紙イラストにしようね!って具合に。

「女子ラーメン部」・・・ブログと本の2つを並行させて活動しているので、一緒にラーメンを食べに行ったり、ラーメン好きな素敵女子を部員にスカウトしたり、取材や問合せを下さったTV・ラジオ・新聞の方々とも新しい出会いがあったり、ブログは毎日更新中!っていう大変なことになってても、なんだか楽しいから、いいや♪

ブログ・・・ココログのセレブでブログを書かせてもらって3年くらいになりますが、担当のIさんがホント美人で素敵なんですよ!だから女子トークしてると楽しくて↑↑一緒にいろいろオモシロいことを企んでマス。このブログのデザインも、女子ラーメン部公式ブログのデザインディレクションも、いつも彼女におまかせ。

そして現在、新しいプロジェクトが動き始めていて、新しい仲間が集まってきている。そして来週は代官山取材。取材や事前リサーチを安心してお任せできるのは、これまた長い付き合いのfooのおかげで、いつも助けられています。彼女のリスト製作はホント完璧。エクセルをあそこまで使いこなしてる女性は見たことない!ってくらい。

昨日は、ぶんか社の担当Yさんからのメールで、本を一生懸命PRして下さってる報告のメールだったんだけど、私ももっともっと頑張ろう!という熱い気持ちになれました。実は昨日の午後、ちょっとイヤな気分になることがあったので、1本のメールですごく励まされました。

そして夜、吉祥寺で顔なじみの仲間と食事してる頃には、すっかりハッピーに。

考え方やセンスや波長が合わない人と何かを作ろうとしても、それはストレスになるでしょ。会社員だったら、そんなこと言ってらんないのかもしれないけど、私は自分の好きな人と一緒に生み出していきたい。ディスカッションも、一緒に前に進む仲間と戦わせたい!

時間も気持ちも、どんどん流れていくけれど、今こうして集まってくれる仲間との関係を大事にして、いい時も、悪い時も、一緒に進んで行きたいな~と思いました。

私は、イヤな気持や、ネガティブな気分をすぐに切り替えることが出来る性格だと思います。人にされた嫌なコトでさえ、あっと言う間に過去へと忘れ去ってしまいます。楽しい方へ、明るい方へ、未来へ、、、いつも自然にそっちに向っているからなのかな、と自己分析。

これから出会う人たちの中にも、波長の合う人や近い感覚の人、ノリと行動力のある人など、たくさんいると思います。そんな出会いも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

This is it

マイケル・ジャクソンの「This is it」、これだけは観ておかなくちゃ!

平日の何時の回で観ても満席状態、という話題作を新宿バルト9で観ました。ホント満席でした。

マイケル・ジャクソンが生きていた頃から、マイケルを見るのはTVのニュースや音楽PVとか、私にとっては全くリアルな世界の住人という感覚がなかったので、マイケルが死んでしまってこの世にはもういない、という事実は理解していても、それ以前から遠すぎて、正直自分の身近な感覚としてリアルに理解は出来なかったんです。

「This is it」を観て、そこに映ってるマイケルは病院のベッドの上でもなく、元気にイキイキとステージを作り上げていく姿で、50歳とは信じられないようなダンスの素晴らしさや歌声、若いダンサーたちにものすごくリスペクトされていて、一緒にステージを作り上げていく仲間たちとのあたたかい人間関係も垣間見ることが出来て、、、本番のライブは、きっと本当に素晴らしいものになったんだろうなぁ!誰よりも、本番のステージに立ちたかったのがマイケルだと思うから、ホントに残念、、、このパフォーマンス、世界最高のエンターテインメントがもう観れないんですね。世界の音楽界の失ったものは大きいですね・・・。

マイケル・ジャクソンはリハーサルで自分の意見をいう時も決して上から言うんじゃなくて、丁寧に相手にリスペクトを持って言葉を発してる人なんですね、、、、。有名になっていくと、忘れてしまうようなピュアな面をマイケルは持ち続けている人で、この作品ではいくつもの発見が出来ました。

晩年、いろんな噂が彼を取り巻いていたけど、、、ステージでは誰よりも輝き、くだらない噂を一蹴してしまうオーラに満ちていました。

イヤホンでステージ上の音をモニターしながら歌うリハの時、その音が大きくて慣れないことに対して、「耳に拳を押し込まれたような感じ」みたいな表現をしてたけど、そういうちょっとしたシーンの一言一言が、全てマイケルのオリジナルな感情表現になっていて、感動しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SEE BY CHLOE

20091106093414探していたイメージのバッグに出会えました。

荷物がたくさん入って(コレ大事)、ストラップが長くて腰のあたりにバッグがくる感じで、ワンシーズンだけしか使えないようなデザインじゃないけどオシャレなバッグ!

カジュアルブランドから長~く使えそうなヴィトンまで、ここしばらく、いろいろ見て回っていたんです。ストラップの長いバッグが少ないんですよね。でも先日街で見かけた女性の後姿がすっごく私のイメージしてる雰囲気に近かったので、その女性が持ってたような可愛くて荷物が入るバッグをおしりのあたりでバランスとりながら、両手をあけてる状態がいいなぁ、と。その女性はドーナツ食べ歩きしてました。

イメージしたバッグに出会うまで、途中で妥協しないで根気よく探してみよう!

いろいろ見て回っていると、MIUMIU、CHLOE、マーク・ジェイコブスのデザインが自分の今の好みに合っているんだなぁ、とわかってくる感じがオモシロいですね。そういえば、使ってるバッグも財布もCHLOEやマーク・ジェイコブスが多い。

SEE BY CHLOEで出会ったバッグは、真っ赤なロゴのチャーム(別売)も買って95000円くらい。大事に使おっと♪

20091106093604夜、家でバッグをしょってみたら、イメージ通りだったので、そうそう、コレ!と大満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

読売新聞とお金の話。

しばらく《money》カテゴリーのテキストを書いていないなぁ・・・と思いつつ、実は最近、再び株を買ってみて、本日、大和証券からメールで「約定」のお知らせメールが来たので、久しぶりに《money》関連のことも書こうかな、と思ってた矢先。

本日、読売新聞の取材を受けました。あ、「女子ラーメン部」についてじゃないんですよ。え?大丈夫?私、、、「暮らしとお金」に関することをコメントしちゃって、ホントわかってる!?って感じですが、、、いや大丈夫です、ご安心ください(笑)。実体験から語ってますから。

掲載日など詳細は後日お知らせします。

さて、最初の話に戻って、「株」です。実はしばらく、「投資信託」でコツコツと少ないお金を増やそうと思っていたのです。そのきっかけというのも、リーマンショック後のいつだったかなぁ、ブログのコメント欄に、「今から投資信託をやれば、5年後には10倍になる」みたいなアドバイスが書かれていたんですね。ほほぉ!10倍ですかぁ!!

単純な私は、それまでちょこちょこ買ったり売ったりして「1万円儲かったぁ!」なんて喜んでた株を全て売却し、イキナリ投資信託ですよ(笑)。

そして10ケ月くらいが過ぎ・・・すごいよ、投資信託!20万円くらい増えてるよ!

増えた分で、再び株をやってみようかなぁ、と思ったのが1週間前。株の方がチマチマ動きがあるから面白いんじゃない?なんて思い、久振りに株価をチェック。

自分が知ってる会社とか商品とかを買うようにしています。

というワケで、「ユナイテッド・アローズ」を924円で200株購入。今日950円で売れたので、小さくプラス!いいんですよ、数千円でも。だって銀行に預けっぱなしにしたって1日で数千円も増えないでしょ。1日で夕食代儲かったぁ~!!って感じが嬉しいんですよ。

私は目に見えてる分のお金しか勝負しないので、無理はしません。FXとかも手を出しません。ちょっと興味を持った会社の株価の変動を見たり、少しだけお金に対して敏感でいる環境を作りたいから、勉強のために株のう売買をやっているんですよね。

次は何を買おうかな。株主優待のある会社の株にしようかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年11月 4日 (水)

映画「50歳の恋愛白書」試写。

20091104144627 本日、【strobo】ライターズは二手に分かれて試写を観ることに。

試写会は、通常10時~/13時~/15時半~/18時~の時間にスタートする。毎日、どこかの試写室で、試写が上映されている。

スケジュールを調整して、なるべくたくさんの試写を観れるようにしていても、同じ時間に観たい作品が重なってしまうことはよくある。

今日は六本木と京橋に分かれて、13時からの試写を観ました。

私は主婦でライターの天野さんと六本木で「50歳の恋愛白書」の試写を観ました。京橋班は「フローズン・リバー」の試写です。

5050歳の恋愛白書」という邦タイトルを聞いて、それより若い世代の人は観に行こうと思うかしら?と、まず最初に思いました。私が観てみたいな、と思ったのは、キアヌ・リーヴス、ウィノナ・ライダー、そして最近は「ゴシップガール」ですっかりお気に入りのブレイク・ライヴリーが出ているから。そしてエグゼクティブ・プロデューサーが、ブラッド・ピットだという点。

タイトルのイメージから老いらくの恋みたいな内容なのかな・・・と想像していたら、全然違ってて、とても良い作品でした。母親との関係にひっかかりのある人、いつも自分自身を抑えて生きてきた人、本当の私はこんなんじゃないのに、誰もホントの私なんか知らない!みたいなことを考えてる人には、ズキッと胸にきますよ。

ブレイク・ライヴリーはスクリーンでも輝きを放ってましたね。「ゴシップガール」で彼女のファンになったGirlsにも観て欲しいなぁ。

ウィノナ・ライダーを久しぶりにスクリーンで観ました。かつて「キルトに綴る愛」だったかな?の時、LAまでインタビュー取材に行きました。ロデオドライブのホテルのスイートで、インタビュー時間は確か・・・15~20分くらいだったかな。すっごく可愛いかった彼女も、その後いろいろあって、、、今回の役は、役とも思えない程、なんか現在のイメージどおり。

主人公のピッパは娘から避けられている。年の離れた夫は、自分より早くに世を去ってしまうだろう、という不安。都会から田舎に引越し、退屈な日々。ピッパは自分自身を抑え、常に過去の後ろめたさから解放されず、気持ちのバランスを崩しかけていた・・・。

ピッパの後ろめたさは母との関係性に起因している。今はもういない母。もっと話したかった、もっと笑い合いたかった・・・こういう気持ちは誰もが共感できるでしょう。

詳しくは書きませんが、終わり方も良かったなぁ。希望があったから。

観終わった頃、「フローズン・リバー」を観たライターから報告メール。すっごくいい作品だったみたい。試写室も満員だったそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

年末までの仕事予想。

いつの間にか11月に突入していました。2009年も残すところ丸2ヶ月。今年は、過去5年を振り返ってみても、特に充実した1年になりました。まあ、ここ数年さぼってた、というのもあるかもしれないけどね。

漠然と、待ってても何も起こらないなぁ・・・、という思いは誰もが感じているんじゃないかな。でも、じゃあ何に向ってどうしたらいいんだろ?という焦燥感があって、なかなか動けない。動くと、いろんなコトが自分に返ってくるので、傷ついたりもして、それで意気消沈してしまうこともあるしね。例えば、何かを提案しても、全然受け入れてもらえなかったり、ね。そういうのが続くと、確かに凹む。でもまぁ、気持ちを大らかに持って、この世の中には、必ず自分の提案を面白がってくれる人がいる!・・・はず!まだ出会えていないだけだよ!と自分を励まして、何度でもトライしてみよう、と思ったのが今年の初め。

女子ラーメン部」の本も、無事世に送りだせました♪ 送り出すと、自分の手を離れ、本は独りでどんどん勝手に歩いて行くので、面白いですね。思わぬサプライズを連れて来てくれたりするし。まだ発売したばかりなので、プロモートしながら、女子ラーメンブログも今後ますますパワーアップ!東横沿線担当の部員が入部したので、11月は東横沿線の女子ラーメン情報も紹介していきますね。

stroboは12月10日発行号の製作中。インタビュー盛りだくさん!の読みごたえたっぷりの1冊になってます。松岡充さんに前号を渡した時、「あ、これ見たことある!」と言って下さったけど、映画館でジワジワと知名度上がってきてるみたいです。

来年stroboは、5冊発行したいな~と計画していて、次号で、年間購読を募集致します。年間購読に申し込んでくださった方には、strobo特製レポート用紙もプレゼントしちゃおうかな!と超太っ腹なことも考えていて、今、製作中です!私が欲しかったんですよ。マス目のB5サイズのレポート用紙。マスはピンク!来週くらいに納品されるので、ガンガン使おうと思って。年間購読に関する問合せはコチラまで。

12月には新規の仕事についても発表出来ると思います。今はまだ製作中。

今週~来週は、試写集中週間!今日もこれから六本木に行ってきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コラーゲン。

20091103160941爪のジェルをオフすると、地爪がちょっと痛んでいて、白い部分があります。これからの時期、乾燥していると、ますます爪が痛むんですよね。

日頃は、爪にオイルを塗ったりしていますが、ネイリストに教えてもらって、コラーゲンを飲み始めたら、爪の白い部分が一気になくなりました。やっぱり身体の内側からの方が効くみたい!

毎朝コーヒーを飲むとき、スティック状のコラーゲンの粉末を、コーヒーに入れて飲んでます。コーヒーに入れて飲むのでも大丈夫って、箱に書いてあったので。ヨーグルトにかけるのもいいみたいなんだけど、私はコーヒーが合うみたい。

既に3箱目。ドラッグストアに売ってます。味が変化しちゃうと続かないけど、これは味が気にならないからおススメです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

NEWネイル(11月)

2009110315441820091103142156 前回が究極のシンプルネイルだったんだけど、結構アキがこなくて良かったので、今回もシンプルにジェルのカラーグラデにしました。

ラメグラデはなんかアキちゃったんですよね。前回は真っ白のマットなグラデ。今回もカラージェルで、ラベンダーカラーとサンドベージュ系の色を1本づつ交互に塗ってみました。似たような色なので、まあ2色使いといっても、そんなに気づかないと思うよ。

右手の親指はラベンダー。左はサンド。そして、この2本だけ、ストーンも盛ってみました。爪の付け根の部分に、★型のストーン。右親指のラベンダー色の上には薄いピンクとコーラみたいな色のストーンを交互に。はい、今回のテーマは《交互》、ですね♪

左親指のサンドベージュの上には赤とオーロラを交互に。

ベースはシンプルだけど、ワンポイント可愛い感じになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

J-WAVE「ミュージックプラス」出演。

「女子ラーメン部」の本を見て下さったJ-WAVEのパーソナリティの方から出演依頼の連絡をいただいたのが先週末。

今日、収録しました。オンエアーは11月4日(水)のお昼時、、、11時45分頃に登場します今回は《つけ麺》がテーマ、ということで、ちょうど一昨日行ってきたばかりの屋台ラーメン鷹流の「トマトつけめん」を紹介しました。

なめらかにしゃべるのって難しいですね~。でも、今年3月まで札幌のグリーンFMでパーソナリティ番組をやってたので、ちょっと懐かしく感じながら、またラジオの仕事もやりたいなぁ、なんて思いました。

「女子ラーメン部」でラジオ番組やりたいなぁ、、、よしっ、また企画書から始めますか。いつもそこから。ゼロから始めればいいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

【strobo】柳楽優弥さん取材。

Photo来年公開作品の取材をやっています。2010年1月23日に公開する映画「すべては海になる」に主演する柳楽優弥さんのインタビュー取材を行いました。

この日は、撮影+インタビューで、わずか30分の時間だったので・・・チーム【strobo】はバッタバタでした。1秒も無駄にしたくないゾ、と。

事前に、撮影チームとインタビューに分けて、インタビューは私。撮影チームはカメラマンが押木クン、ディレクターがミッチー。インタビュー中に、撮影するセッティングを終わらせておかなくちゃいけないので、2人に任せてみました。

数日前に、今回撮影の初ディレクションを担当するミッチーが、ページのラフ案を描き、作戦会議スタート!

30分の持ち時間を、20分インタビューで10分撮影、で配分。10分の中で、2シチュエーション押さえたいな、と。そのためのロケーションやあらゆる現場での条件を想定しながら、どんな場合にも対応できるように、アイディアを出し合います。

人物を座ってもらって撮影したくても、床が汚かったら無理だし、雰囲気のある背景で撮影したくても、狭い会議室だったら無理だし、外の自然光の中で撮影したくても、陽が落ちてしまって真っ暗だったらダメだしね。

挨拶した瞬間に、柳楽さんの服を確認して、濃い色合いの服だったら、バックはシンプルで薄い色の壁がいいし、白系の服を着ていたら、多少背景がうるさくてもOK。

いろんな場合を想定して、イメージして、思い描いた写真を撮るために準備をします。

今回取材が行われたビルは、ちょっとレトロモダンな古い建物で、大きな螺旋階段があったり、シャンデリアもいい感じで、おもしろそうな撮影が出来そうだね、と、建物に入った瞬間からワクワク。

30分はあっという間。

柳楽さんはエンジ色のセーターに黒のパンツ、という落ち着いたあったかそうな冬のファッション。ということは、レトロなタイルの白い壁がイキるかも!と、大急ぎでセッティング。

20091102192019 集中してると時間はすぐに過ぎちゃう。終わって、外に出ると、撮影チームの2人は汗だくでグッタリ状態。頑張ったんだね、よしよし。でも、ホントに喜べるのは、画像をチェックしてから。

夜、届いた画像を今から確認。さあ、今回はどんなページが出来るかな。

12月10日発行の【strobo】で確認してくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TBS「イブニングワイド」に出演。

20091102183629_22009110218371920091102183907本日、18時半くらいにオンエアーされたTBSの「イブニングワイド」にコメント出演しました。

番組の中の「ホリおこしっ!」というトレンド紹介みたいなコーナーで、今回の特集が《べジポタ》ラーメン。野菜たっぷりのローカロリーってことで、「女子ラーメン部」も紹介してもらいました!

オンエアーは、あっという間の20秒くらい?

収録は、先週金曜日、出版社のぶんか社で行われました。私の前のテーブルに本が並んでいるんだけど、実際は顔のアップでしたね、、、もうっっ・・・ハイビジョン、怖いよ~!!

誰にも教えてなかったんだけど、「見たよ!」のメールが来るから、やっぱりテレビってすごいな、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

屋台ラーメン 鷹流

Img_5249仕事帰りに、高田馬場にある「屋台ラーメン 鷹流」に行きました。

毎夜10食のみの限定メニューの「トマトつけめん」を食べました。

このつけ麺は、女性におススメのメニューですよ。1回で3味楽しめるつけ麺なんです。

画像は最初の状態。トマトの入ったさっぱり塩味系のつけ汁で食べていると、、、黄色の細い麺が見えてきました!それを店の人に伝えると、つけ汁に「茶碗蒸し」を入れてくれるんです!あら!ここで味がまろやか~に変身します。そして最後に、つけ汁に、ご飯を入れてリゾット風にして食べる、と。ご飯はあずきご飯みたいな色をしてるんだけど、これは白米と黒米のミックス。

なんかサラサラッと食べれちゃうんですねぇ、これが。

デザートに杏仁豆腐+ジェラートの「アンジェラ」も食べて、大満足。

鷹流については、11/4の11時半~放送するJ-WAVEの「ミュージックプラス」でも紹介しています~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »