« 「map mag」vol.6発行。 | トップページ | ホラー遊具・・・。 »

2010年5月31日 (月)

映画「ソフトボーイ」試写。

20100526154911

6月19日公開の「ソフトボーイ」に、【strobo】が注目する賀来賢人クンが出ているので、観て来ました。試写も残り数回、というギリのところで間に合いました~。

佐賀県には男子ソフトボール部がないので、ソフトボールを一度もやったことのない男子高校生でも、部さえ作れば全国大会に出れる!と、盛り上がって(賀来クン演じるノグチに巻き込まれて)青春しちゃう物語。

う~ん、既視感。なんかどこかでもう観たことがあるような、ないような。大体部活モノはこんな感じ?

でも、実際にあったホントの話がベースになっているんだって。

高校の調理科に通う男子が少なくて、その中から、高校最後の夏をアツく過ごしたい!みたいなノリで始まったソフトボール。素人だったメンバーが、本気で全国大会に出たい!って思えるようになっていく、短い間の部活青春もの。

ん?賀来クンが今ドラマ「タンブリング」で健闘している新体操にトライする流れと似てるんでは??

初めてやるスポーツ、マイナースポーツ、団体競技なのでチームワークが大事、途中でいろんな問題が勃発して、乗り越えるたびに友情は深まり・・・あれ!?やっぱり似てる?

舞台となる佐賀のローカル感が良かったです。自転車で帰る放課後の夕景がキレイでした。

オチャメで憎めなくて、なんかとてつもなく大きなことをやってのけそうなノグチ役が、賀来クンにハマってましたね。

スポーツ、青春、、、こういう甘酸っぱい題材は、こういう感じでいい、って思えます。絶対イヤな気分にはさせないので安心して観れます。

|

« 「map mag」vol.6発行。 | トップページ | ホラー遊具・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/48485733

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「ソフトボーイ」試写。:

« 「map mag」vol.6発行。 | トップページ | ホラー遊具・・・。 »