« 【strobo】窪塚洋介さん取材。 | トップページ | 記憶の中の自分。。。 »

2010年6月10日 (木)

HMV渋谷 閉店。

8月で閉店、と数日前ニュースで流れましたね。

HMV渋谷は1990年にHMV国内第1号店としてオープンし、1998年に現在の場所へ移転。

渋谷駅からスクランブル交差点を通って、センター街の入口くらいから、HMVの看板が見えて、約20年もの間、渋谷の音楽発信地として存在感を発揮してたと思います。。。近年までは。

確かにここ数年は、個性というか勢いというか、オリジナリティは薄れていたかもなぁ。

HMV渋谷閉店、と聞いた時は、「え~っ!!」と言ってしまったけど、そう言う自分自身が、ここ数年全く行かなくなっていました。冷静になれば、まあ、仕方ないよな、と納得してしまう。仕方ない、、、この言葉は好きじゃないけど、今さら「どうして閉店なの!」なんて熱くもなれない。

ずっと前、LP盤からCDに変わった時、デザイナーと「こんな小さいサイズじゃ、デザインしがいがないよね」なんて言ったものです。でも、そんなことにもすぐに慣れて、ダウンロードで音楽を購入するようになった時も、「歌詞カードとか、CDジャケとか、手に取れるものがないと淋しいよね」なんて言ってたのも束の間・・・最近では、iTUNESで楽曲をダウンロードして、iPoneに入れて聴くのも当たり前になってしまった。

しかも、自分の持ってるCDも、よくよく考えてみると、どうしてもCDとして保存しておきたいワケでもないかな、と。CDプレイヤーで音楽聴かなくなったし。

今年3月にはTSUTAYAを運営するCCC傘下になったんでしたっけ? 渋谷には駅前にTSUTAYAもあるから、そこと近かったのもHMVの閉店につながったのかなぁ・・・と、これは憶測。共存は出来なかったのかな。

1990年代半ばに「渋谷系」というのもありましたね、音楽でムーブメントをつくりだす、しかも渋谷発信で!というのも今は昔。懐かしいです。

とはいえ、なんでしょう。憤りとかは全くない。ということ自体が、なんか諦めてるような、時間も文明も前に進んでしまったら戻れないから、どこか納得している感じ。既に音楽配信を便利と思ってしまってて、CDジャケットの必要性も感じなくなってしまってるみたいです。

|

« 【strobo】窪塚洋介さん取材。 | トップページ | 記憶の中の自分。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/48590718

この記事へのトラックバック一覧です: HMV渋谷 閉店。:

« 【strobo】窪塚洋介さん取材。 | トップページ | 記憶の中の自分。。。 »