« 今日の渋谷は熱かった。 | トップページ | メモ。 »

2011年6月21日 (火)

【strobo】斎藤工さん撮影。

午前中、エヴァンゲリオンのコラボに関するMTGをしていたら、斎藤工さんの事務所のNさんから、「斎藤のTVの撮影が思ってたよりも早く終わったみたい」、と連絡があったので、「了解、ちょっと待ってて!カメラマンに確認して、時間空いてたら早めに行きますよ!」と、なんとゆーフレキシブル対応。

エヴァのMTGの後、カメラマンとの待ち合わせ前にちょっと時間があったので、渋谷で寄り道してから合流。

次号【strobo】の斎藤工さんの撮影は、カメラマンの木村直軌さんにお願いしました。半年以上前から、斎藤工さんの取材をする機会があったら撮影したい!と私に意思表示してたので、今回の取材が決まってすぐに、木村さんに連絡しました。 ほらね、こういうの!思いを言葉にして言ってみると、口からこぼれた思いが、ひとり歩ききて、夢に近づくこともあるんだよ、と。

木村さんの撮る人物、私はかなり好きで、この前の高良健吾さんの撮影も彼にお願いしたんだけど、私たちカレコレ長い付き合いで、かつて一緒にロンドンに行って、レディオヘッドやスーパーグラスやブラー・・・いろいろ撮影しました!構図について、撮影の仕方について、ずい分意見を戦わせながら、でも記憶に残るいい写真をたくさん残せて来ました。あの頃の経験が、お互い今に生きていると思う。

撮影前にカメラマンと構図について話したり、一緒にロケハンするのも好きなので、今日も木村さんと、事前に目をつけていたグリーンの多いエリアを一緒に下見。「あの石垣はありかな?」「斜めな感じはいいよね」「横断歩道を信号待ちしてるとかは?」などと撮影ポイントを探す。

斎藤さんが前日のインタビューで、役者としての自分のスタンスや作品への参加の仕方について話していた言葉が頭の中に浮かんできました。流れていく時間や景色の中に、自然に存在していたいと考えている斎藤さんを撮影するなら、彼のいつもの日常の中の「ある1日」を切り取る感じがいいんじゃないか、と木村さんに説明。キメポーズや演出はなしでいこう、と。

普通に街の中を歩いていたりする感じで撮影したいね、などと話しながら、お互いにニュアンスを確認出来たら、あとはおまかせ!

Cimg0837

事務所で斎藤さんと合流。中庭で撮影してから、街の雑踏をぶらぶら散歩しながら撮影。行き交う人も、私たちが撮影をしていることに気づかないくらい、大袈裟じゃない撮影。大袈裟な目立つ撮影なら簡単だけど、街に溶け込む撮影の方が難しいのだ。

ところで、このあと時間あるので、昨日のインタビューの続きをやってもいいですよ!と驚きのお誘いを受ける。が、まさかそんな準備してないし!(レコーダー持ってくれば良かったな)いやいや・・・「また話始めたら終わらないですよ(笑)。これ以上インタビューしたら、膨大な文字量で掲載しきれませんよー!2号に分けるとかしないと無理ですよ」・・・・キラン、そんな音が聞こえたような気がしました。マネージャーのNさん、「2号、やっちゃいますか!(笑)」とスマイル。とにかく!今回のページを作ってみましょう。場合によっては・・・・。

撮影しながら歩きつつ、またしても気づくと音楽の話をしていた。

「バンドやってみたいと思いましたよ。《音楽性の違い》とかってケンカとかしてみたいし(笑)」・・・あはは。

近く斎藤さんのメジャーデビュー曲もMVを作る。斎藤さん自身もいろいろアイデアやイメージを伝えているようだ。そして、好きなMVについて聞いたら、やっぱりレディオヘッド!

歩きながら見つけた、あじさいが咲いているところで、しゃがみこんでるシーンは、自然体のいい表情だなぁと思いました。撮影も終わり、木村さんと斎藤さんはプレビューを覗き込んで、お互いに無言でニンマリしている。OKってことのようだ。

「デビューしたら、ライブとかやりますよね?楽しみにしてますから」と言う私に、「歌わないでしゃべってるだけかもしれませんよ」と、斎藤さん。「そしたら、『歌えー!』ってヤジ飛ばしますから!(笑)」なんかお互い「ふふふっ」って感じで笑って、「じゃ、また」と別れた。

ライブが決まったら、絶対駆けつけよう。この人のために、ちょっとくらい無理してもいいなって思わせるのが、斎藤さんの魅力だ。

**音楽のことだけで、こんなに話したのは珍しいということだったので、ファンの方には次号の【strobo】是非読んで欲しいな。7月5日くらいに、このブログで予約販売についてのお知らせします。

|

« 今日の渋谷は熱かった。 | トップページ | メモ。 »

コメント

  初めまして。 
工さんファンブログにこの情報が載ってたので遊びにきましたnote 記事を読んだだけで写真撮影時の工さんが浮かんでくるようflair インタビュー同様 写真も気になります。はやくみたいな~heart02 
 でも フリーペーパーなんですよね・・東京ではない地方にとって手に入れるのは至難の業。 全国発送してください( ^ω^ )
 それと、工さんの記事 すごい量になるんなら ラジオだけじゃなく、専用の雑誌を作って載せてくださいheart02 ファンなら、即買いだと思います。 

投稿: さやか | 2011年6月24日 (金) 10:29

> さやかさん

初めまして。
忙しいスケジュールの中、撮影とインタビューにかなり長い時間をさいてくださった斎藤さんに感謝です。

【strobo】、ぜひ読んでくらいね!

投稿: kiyori ♪ | 2011年6月24日 (金) 13:04

こんばんは‼工くんのファンです。そちらからこちらを知り、おじゃまさせて頂きました(^o^)インタビュー、撮影ととても楽しそうですね‼文中にもありましたが、この人の為なら、って思わせる魅力が工くんにはあるのですよねheart02綴られた文章からもほっこり感が伝わってきて自然に自分の顔が緩んでいくのが解りました(*^^*)幸せな気持ちになりました。
出来上がるのがとてもとても楽しみですね‼購入希望です〜

投稿: nikochan | 2011年6月25日 (土) 21:14

> nikochanさん

自然体、って簡単に言えちゃうけど、自然体でいることってすごく難しいと思います。特に人前に出る仕事をしている人は。

斎藤さんは、自分の感情を大切にしていて、自然体なところが、私は好きですね。

投稿: kiyori ♪ | 2011年6月26日 (日) 12:55

そうですよね。いつでも見られる側に身をおいている中で自然体でいるのは難しいと思います。いろいろな事に丁寧に向かい合っている工くんだから、自然に人を優しい気持ちにしてくれるのでしょうね。私は凹んでいた時にあの穏やかな話しかたや歌声、優しい笑顔に助けられてきました。精神安定剤のような存在なんですよheart02
コメントにお返事頂いたら、それにまたうんうんとうなづき、また書いてしまいました。


投稿: nikochan | 2011年6月26日 (日) 21:04

きよりさん、こんばんは。
読んでて工さんとの会話や雰囲気がすごく伝わってきました(^-^)
そして、画像UPもありがとうございます。
ストロボの発行がますます楽しみです!

私もレディオヘッドとかブラー、ビーディ・アイなんかのUKロックよく聴いてるので工さんのMVがそういうのだったらすっごい嬉しいです。

そして、

> ライブが決まったら、絶対駆けつけよう。この人のために、ちょっとくらい無理してもいいなって思わせるのが、斎藤さんの魅力だ。

っていうの、本当にその通りだと思いました。
私も色々な角度をもった「斎藤工」という存在に動かされていて、
すごくいい意味で影響を受け、原動力にもなっています。
自然と人を惹きこむ力を持っている方だと思います。

本当に、特別創刊号「斎藤工」を作ってもらいたいです。

そして、そんな風に工さんと関わりあえるきよりさんが本当に羨ましいです(´▽`)

投稿: eggchan | 2011年6月28日 (火) 03:32

> eggchanさん

7月からのドラマ、斎藤さんの役が、私はかなり好きです!これまた斎藤さんしか出来ないんじゃない?って役。

王道と、マニアックな部分が混在してるところも斎藤さんの魅力ですよね。

投稿: kiyori ♪ | 2011年6月28日 (火) 03:49

こんにちは´∀`きよりさん。 工くんファンの あみ と申します。
先日リクエスト受付中とのことで、編集長さんにリクエストコメントだなんて
すごく緊張だったのですが…もう遅いだろうなぁと思いながらも
リクエストコメントさせて頂きました。
どうかなぁと、またおじゃまさせてもらったところ、
工くんの撮影記事で、他の方へのお返事に気になるコメントを見つけて
すごくお聞きしたくて、またコメントさせてもらいました。

ハガネ2が終わって(まだ江もありますけど)
地方の私はラジオも聴けず、寂しいなぁと思ってて…
7月からのドラマ出演があるなんて、不覚にも知りませんでしたっ
工くんしかできないんじゃない?という役どころ、
どこのドラマに出演されるのでしょうか??
ぜひ教えてくださいっm(_ _)m よろしくお願いいたします。

投稿: あみ | 2011年6月28日 (火) 17:47

> あみさん

待ってればそのうちわかるんじゃないかな、と。

投稿: kiyori ♪ | 2011年6月30日 (木) 17:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/52007996

この記事へのトラックバック一覧です: 【strobo】斎藤工さん撮影。:

« 今日の渋谷は熱かった。 | トップページ | メモ。 »