« 【strobo】vol.13 斎藤工さん追加取材。 | トップページ | STOPPRESS »

2011年8月14日 (日)

CDレビュー。

Kpara_logo_s

22日に「K PARADISE」が発売になります。

今日から発売まで、本誌の見どころとか特徴をPRしていこうかな、と。

まずは、地味だけど(笑)、CDレビュー!しかもクロスレビュー。

K-POPのCDレビュー、、、読みますか? ぜひ読んで欲しいなぁ。

今年の初め頃、東方神起が韓国で音楽活動を再開した時、リリースしたアルバムについてのレビューをブログにアップしたら、ものすごい反響をいただきました。その中で多かったコメントに「プロの方の意見が聞けて嬉しい」というのがたくさんあって、自分たちがファン目線で「いい!」と思ってることは、あくまでもファンだから・・・と冷静に見てるところがあるんだな、と意外な感じもしたんです。だから、客観的な意見も聞きたい!と思っている方も多くて、自分たちファンとは違う客観的な目線からの意見でも、アーティストに対してリスペクトがあれば、その意見をちゃんと受け止めたいと思ってる方も多いんだなぁ、って知りました。

K-POPの置かれているポジションもちょっと微妙(?)な特別区で、邦楽ではない、けど、洋楽でもない。だから邦楽の音楽専門誌にも洋楽の音楽専門誌にもおさまらない。日本国内でリリースがあることから、情報誌的な誌面、或はアイドル系誌面、ファッション誌にも時々掲載されたりはするけど、そのどれもが、楽曲的なことやCDレビューを音楽的に論評することはない。

実際、自分たちで楽曲を作っているアーティストはほとんどいないので、音楽的な話をしても・・・という雰囲気も確かにあります。

でも、本当に聴く人に響く時っていうのは、その楽曲の持つオリジナルのパワーと、それを表現するアーティストのセンスやスキルが合わさった時で、1+1>2・・・1+1が2以上になった時。

これは面白い!とか、これは素晴しい!と興味が尽きないサウンドワークもたくさんあって、大真面目にCDレビューを掲載する雑誌があってもいいんじゃないかな、と思っていたので、「K PARADISE」でやってみました。しかも、クロスレビューで。

クロスレビュー。

【strobo】のシネマレビューでも毎回数本クロスレビューによる作品紹介を掲載しています。同じ作品を観ても、観る人によって強く印象に残る部分は違うので、角度の違う見方をするライター2名が、1つの作品について自分目線でレビューを書くんですが、これが読者にはとても人気なんです。一般目線じゃなく、自分目線で書く、ということが実は求められてるんだな、と。

さて、今回CDのクロスレビューでピックアップしたのは、2PM、U-KISS、BEAST、ZE:A、そして韓国盤のMBLAQ。MBLAQ以外全て8月リリースの新譜です。レコード会社から新譜資料が届くたびにワクワクしながら聴きました。

ちょっと地味なコーナーだけど、読んだら面白いですよ! レビューを読んで、なるほど~と思いながら、もう一度CDを聴いて確認してみたくなりますよ!

|

« 【strobo】vol.13 斎藤工さん追加取材。 | トップページ | STOPPRESS »

コメント

こんにちわ
いきなりですが
なぜSMアーティストのレビューはないのですか
大好きなので…

投稿: 希 | 2011年8月14日 (日) 15:46

CDレビュー、楽しみです。

ペンはやっぱりペンだから、好きな気持ちが強すぎて客観的に聴けないんですよね。。。

あ。Kパラ予約しました!

投稿: ゆきこ。 | 2011年8月14日 (日) 15:47

>希さん

SMに限らずですが、レビューだけでなく、リクエストをいろんなアーティストに出したんですけどね、
リリースのタイミングが合わない場合、K-POPというカテゴリーの雑誌には出ないという場合や来日スケジュールが合わない場合、あとそうそう、創刊号は様子を見させてくださいな、という場合など、残念ながらいろいろなタイミングが今回は合わなかった、ということです。

投稿: kiyori♪ | 2011年8月14日 (日) 18:34

kyoriさん
速やかなお返事ありがとうございました
私はSUPERJUNIORの大ファンです
今韓国では5集目のアルバムでカムバックして
とても評判が良いようです
日本ではあまり取り上げてもらえなくてちょっと寂しいです
けれど私たちにはわからない事情があるのですね
いきなり失礼しました
体に気をつけてがんばってください

投稿: 希 | 2011年8月15日 (月) 09:11

>ゆきこ。さん

レビューを真剣に書こうというときは、最初は何も考えずに1回通しで流して聴きます。気になったポイントだけメモ。2回目からは、もうスピーカーの前に座って、1曲1曲耳を澄まして聴きます。バックトラックで気になったら、ヘッドフォンで確認したり。

あ、書き忘れちゃったけど、チャン・グンソクのシングルもクロスレビュー掲載しています。そのテキストが素晴らしくて、ライターからテキストを受け取った時、嬉しくなりました~!!

投稿: kiyori♪ | 2011年8月15日 (月) 11:26

きよりさん、こんにちは。
stroboの12はもういただけないでしょうか?
残念ながら私の地域では配布されておらず・・・予約販売でもう残ってはいませんか?
気づくのが遅いですよね。

投稿: シホ | 2011年8月15日 (月) 11:36

>希さん

媒体の露出って、1つだけの理由じゃないことが多いから、難しいですよね。アーティストが大きくなって、関わる人が増えれば増えただけ、大勢の思いが重なるので、シンプルにいくのって難しいですよね。
アーティストサイドが戦略的に露出媒体をしぼってることだってありますから。

でもね、甘いって言われてしまうかもしれないけど、いろんな戦略とかあったとしても、最終的に人と人がやってることだから、真剣な思いとか、信頼できる関係を築いていくことで、変化していくんじゃないかな、なんて思ってやってます。人と人の仕事だから、距離が少しずつ近づいたり、そういうタイミングが来たらいいな、と思ってます。

投稿: kiyori♪ | 2011年8月15日 (月) 11:44

>シホさん

次号vol.13の予約申込を開始する時に、vol.12の在庫を確認して、一緒に受付出来るようにしますね。

また、期間限定での受付になるので、時々ブログをチェックしてください。

確定ではありませんが、8月20日くらいから月末を予定しています。

投稿: kiyori♪ | 2011年8月15日 (月) 11:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/52469698

この記事へのトラックバック一覧です: CDレビュー。:

« 【strobo】vol.13 斎藤工さん追加取材。 | トップページ | STOPPRESS »