« 【女子ラーメン部】コラボ企画。 | トップページ | 街にはオモシロい会話が溢れている。 »

2011年9月18日 (日)

【strobo】vol.13は9/25~配布開始。

Strobo_vol13h1入稿も終わりました。今回かなり思い切って、実験的にページ数を増やしたので、いつも以上のバタバタ状態でしたが、なんとかかんとか・・・。

配布は、早いところ(T-JOY、大型の映画館など)で9/25から。地方の映画館やカフェは順次。今回は新宿バルト9にも多めに入りますので、25日以降入荷確認の問い合わせ後、映画館にピックアップに行ってください!

色校から、本誌を一部先行をお見せ致します。これを見て、読んでみたい!と思った方は、【strobo】の山ガールな表紙イラストを探してください。

今からお見せするのは「色校」からの一部です。いつもは出し惜しみしつつ(笑)配布後に内容をお見せしているのですが・・・配布開始後にそれを見て「欲しい!」と思って映画館に行った時にはもう無かった・・・という残念な声をたくさん耳にするので、出来るなら、読みたいと思った人がみんな手に取れることを願って、先に一部お見せしておきます。色校なので、ページの真ん中を綴じてないんですが雰囲気は伝わりますよね!

Cimg1188斎藤工さんのインタビューは、前号のつづきの≪音楽談義≫ですが、撮影は今号のために撮りおろしています。そして、インタビューのテキストが前回以上のボリュームになってしまったので、増大6p掲載! 

インタビューの内容は、「エッジィについて」、「カラオケで歌う歌について」、「バンドについて」、音楽から発展したところで「うまくいかないときについての考え方」、「自分で自分をほめたい時」などトーク。文字数多いのでじっくり読んで、楽しんでもらえると思います!

斎藤さんの写真撮影のディレクションにはなぜか理由もなく自信を持ってる私(笑)。こういう写真が斎藤さんのファンは見たいんじゃないかなぁ・・・と。当たってるといいんですが。

それと斎藤さんファンには、「江戸見坂」の同じ場所で同じ構図で撮影してみて欲しいな、とか思ったり(笑)。

Cimg1189_2荒井敦史さんは、ハウススタジオで撮影しました。ハウススタジオというのは部屋にいるみたいないろんな小道具があったり、いろんな部屋の壁があったりします。レンガの影や木目調の壁、コンクリートの打ちっぱなし風などある中で、【strobo】は白い壁に白いソファーを使って撮影。

カメラマンが床に寝転がって低いカメラ位置から撮影すると、こんな感じの構図に撮れるんですね。

映画「メサイア」の撮影についてのインタビューの中で、全てアドリブで採用されたシーンがあるというので、インタビューを読んで、なるほど~と思いながらもう一度そのシーンを観てみると、また違った見方が出来るかも!

人気のシネマセレクションでは「メサイア」、「はやぶさ/HAYABUSA」、「サラの鍵」、「ウィンターズ・ボーン」、「明日泣く」、「モテキ」、「ステキな金縛り」、「東京オアシス」、「アジョシ」のレビューを掲載しています。

Cimg1196私はレビューを書くとき、それがCDレビューでも映画の試写のレビューでも、感覚的には同じです。作品にのめり込んで、書きたいことが山ほどある!という時もあれば、波長があわないなぁ、って時もあります。必ず自分目線で書くように心がけているんですが、今回はペンが進むというか、書きたいことがあふれてくる作品が多かったですね。同じ作品を観ても、感じ方が人それぞれ違うように、ライターによって感じ方はいろいろなので、クロスレビューは、ライターの着眼点の違いなども楽しんでください。

毎号、入稿ギリギリまで、どの作品を掲載するか迷うんです。今回掲載出来なかった作品は「ファイナル・デッドブリッジ」、「アンフェア」、「夜明けの街で」など。どれも面白いんだけど、謎解きだったり、逆に単純だったり、そういう作品はレビューが書きにくいんですよね。

Cimg1195「アジョシ」はウォンビンの完成披露試写会の様子もレポートしつつ、MBLAQのソウルでの単独ライブ「MEN in MBLAQ」(3p)とJYP NATION のレポート(2p)もかなりテキストのボリュームあるので、お楽しみに!

既にライブを観た人は、レポートを読んだ時に、そういえばそうだったなぁ~と、気持ちがあの時にタイムワープして戻るような感じに浸ってもらえたらいいな(希望)。

ライブに行けなかった人には、情景が浮かぶような、ね。

【strobo】vol.13、とんでもなく読むところ(文字量)の多く、キレイな画像満載の冊子です。

★stroboを応援してくれるスポンサーを大募集しております! タイアップ企画など、なんでもお気軽にご連絡ください。 ⇒コチラまで。

|

« 【女子ラーメン部】コラボ企画。 | トップページ | 街にはオモシロい会話が溢れている。 »

コメント

きより様
お疲れ様でした。
斎藤工さん6p掲載(≧∇≦)ありがとうございます。とても嬉しいです。(*^o^*)
写真もインタビューの内容もとても魅力的で、今からワクワクしています。前回同様、即配布終了になりそうですね。予約して良かったです。では、到着を心待ちにしています。

投稿: kanko | 2011年9月18日 (日) 18:22

> kankoさん

MBLAQのファンやJYP Nationのレポを読みたい方にも読んで欲しいんですが、斎藤さんファンの勢いが凄くて(笑)、配布初日で全て無くなってしまうのでは・・・?とドキドキしています。

今回も、斎藤さんのページ、おまかせください!
それと、斎藤さんが連載してる「映画秘宝」にも写真を提供していますので、そちらもチェックしてみてください。

インタビューは、読んだ後の感想をお聞かせくださいね!!

投稿: kiyori ♪ | 2011年9月18日 (日) 23:04

こんばんは。ストロボVOl.13、いよいよですね。お疲れ様でした(*^▽^*)
工さんのページもまたまた盛り沢山のようですごい楽しみです!

ストロボ配布先なのですが、前回と一緒ですよね?
渋谷の劇場だとどこでしょうか??
確か、ル・シネマは今改装中ですよね?
教えていただけると助かります。
宜しくお願いします。

投稿: junko | 2011年9月19日 (月) 04:18

> junkoさん

渋谷のおススメstrobo配布スポットは、カフェの「桜丘カフェ」です。店先でヤギを飼ってる大型カフェで、渋谷の南口から246渡って、坂道上がったところ。このカフェは最新映画のフライヤーも置いてあって、映画好きには情報集めにもいいですよ。

メニューでは、私はキ―マカレーが好きです!

桜丘カフェは配布直後に完配ってことはないと思うんだけどなぁ。
あとDeXee Diner shibuyaも雰囲気いいのでカフェとしても楽しめますよ!stroboも置いてます。

映画館だったら、目黒になってしまうけど、目黒シネマは穴場です!すぐにはなくならないと思いますが・・・。
近隣で一番配布数が多いのは新宿のバルト9です。ここが一番確実かな。

フリぺって見つけた時嬉しいんですよね~。ぜひ見つけてください!

投稿: kiyori ♪ | 2011年9月19日 (月) 13:07

きよりさん、今回はわたくしのミスで再注文になりお手数かけてしまい、すみませんでしたdespair今度こそ明日、入金致します。
今度のvol.13も工くんが自然体、なのでしょうね。チラッとセクシーさも漂よってるような…どんなお話しを引き出していらっしゃるのやら♡面白い事沢山言うけど、心の根っこがすごくしっかり張ってるところがいつも聞いてて、気持ちいい。"燦々"な工くん、日々のバタバタでちょっと凹みぎみな私に元気を分けて欲しいな。

投稿: nikochan | 2011年9月19日 (月) 20:27

配布先教えてくださってありがとうございます(o^-^o)
私もフリぺって自分で手にした時がなんか嬉しくって♪
できるだけ早くGetしたいなぁって思いながら、ソワソワしてる自分が結構好きです(笑)

DeXee Dinerにも置いてあるんですね★
でも、せっかくなので「桜丘カフェ」に行ってキーマカレーもいただいてこようかな( ^ω^ )
・・・でも、バルト9でついでに「モテキ」を観るってのも捨てがたいですね~(笑)

早く25日にならないかと楽しみにしています(´▽`)
ありがとうございます。

投稿: junko | 2011年9月20日 (火) 04:05

> nikochanさん

今回のテキストで、私がクスッとなった斎藤さんの発言は、p4の右のブロック下から14行目の、私につッ込まれての一言(笑)。5日後、確認してみてください(笑)。

投稿: kiyori ♪ | 2011年9月20日 (火) 17:23

> junkoさん

カフェより先に映画館に発送するので、新宿バルト9か、その周辺角川、テアトル・・・を探してみてください。バルト9はインフォメーションで聞いてみてください。

投稿: kiyori ♪ | 2011年9月20日 (火) 17:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/52763415

この記事へのトラックバック一覧です: 【strobo】vol.13は9/25~配布開始。:

« 【女子ラーメン部】コラボ企画。 | トップページ | 街にはオモシロい会話が溢れている。 »