« U-KISS/SE7EN/Block. B/TEENTOP/CODE-V | トップページ | 業務連絡 »

2011年12月23日 (金)

CODE-Vの取材。

昼過ぎの青山界隈。CODE-Vの撮影&インタビューをしました。

あ~やっぱり!人って、会って話してみないとわからないものだな。勝手に抱いていたイメージが覆される会話のやりとりが何度もあって、それは私にとって嬉しい裏切りの連続でした。

率直に話せば、率直に応えてくれる。今年観た彼らの3回のイベントの感想も伝えながら、インタビューが終わるころには、軽く冗談を言い合って笑いあえるくらいの、ちょっとした心のキャッチボールは出来たのかな。

「続きは、今度のインタビューで!(笑)」と、末っ子のジェウォンが取材を締め、メンバーが「お~(言うねぇ~みたいな感じ)笑」。

そうだね、なんか「これからもよろしくね」的な雰囲気でインタビューは終わりました。友達と「今度、いつ会える?」と別れ際に交わす会話みたいに、あぁ、またきっとインタビューする日があるな、と当たり前みたいに感じれました。

撮影!

青山界隈で自然体の彼らの笑顔をおさめられたんじゃないかな。

そして個人カットはまた全く違って、キラキラです。それ以上は言えませんが、キラキラになってるはずです・・・たぶん (≧∇≦)

背景用のロールを持参しました!

どういう写真を撮ろうかな、天気がいいといいな、天気が良かったら、外で撮影したいな・・・と、いろんなことを想定して、事前にカメラマンの押木くんと打ち合わせはしているのですが、朝イチでカメラマンから「天気いいですね!外で撮れたらいいですね!」とメールが来た頃には、よし、そうしよう!とイメージが固まっていました。

今日の取材の終わりに、メンバーが歌をプレゼントしてくれました。当たり前ですが、マイクとかはなくて、その場でアカペラです。なんて贅沢な!感動しました。歌が得意とか、歌が上手い人たちでも、整った万全な環境じゃないと歌わないというアーティストはいっぱいいます。むしろそっちの方が普通です。だけど、CODE-Vは、どこでも歌える。自信がないと出来ないことです。簡単じゃないですよ。そして、彼らが歌えば必ず伝わるものがある。

|

« U-KISS/SE7EN/Block. B/TEENTOP/CODE-V | トップページ | 業務連絡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/53552123

この記事へのトラックバック一覧です: CODE-Vの取材。:

« U-KISS/SE7EN/Block. B/TEENTOP/CODE-V | トップページ | 業務連絡 »