« 業務連絡 | トップページ | 営業中。 »

2011年12月27日 (火)

入稿直前。

Ft1224_24日間で10時間寝てないな・・・。

年末なのに入稿直前で、しかもこの流れはクリスマスイヴあたりからきていて、今はちょっと記憶が飛びそうです。

24日は横浜アリーナでFTISLANDのライブを観て来ました。なんかもうライブレポートを書けるのが嬉しい!ただ嬉しい!ずっと書きたかったから。今年を締めくくる、自分にとって今年一番いい記事を書こう!

ライブ終演後、車で50分もかからないうちに戻って、友人とクリスマスディナーして、また仕事! この辺からずっと徹夜+仮眠状態。だから26日にBEASTの3D映画作品の試写に行きたかったんだけど、観に行けなかったのがすごく残念。

FTISLANDのライブで取材も全部終わり、いよいよ入稿直前になると、私は全体の指令塔みたいなポジションなので、まずはページ数や台割の確定をします。ザックリは決めながら進んでいるのですが、実際ライブに行ったら予想以上に良かったからページを増やそう!とか、もちろんその逆もあるし、インタビューしたらものすごく面白い発言がたくさん引き出せたから大きくしよう!とか、或いは写真の上がりが素晴しいからページ数を増やそう!ってこともあります。少しでもオリジナルな取材が出来た時は大事に扱いたいし。どの記事を読んでも、同じ写真に同じ文章じゃつまらないでしょ? 自分達らしさ、自分たちの撮影・インタビュー・デザインにこだわりたいんだけど、まずはアーティストあってのこと。大切なのことはきっと、アーティストに信頼される、ということなんだろうな。これはK-POPに限らずですね。この人の作るものに任せよう、とか、この人だったら素敵な撮影をしてくれる、とか、この人の書く文章は面白い、とか、この本のデザインはキレイだ、とか・・・アーティストの発信したいベクトルとリンクできることが必要とされることもあれば、アーティストが自分にはないアイデアや刺激を相手に求めている時もあるから、寄りそうのが正解か、独自のスタイルを貫くのが正解かは、誰もわからない。また1度はすれ違ったけど、次は一緒にやってみよう!ということだって当たり前によくあることだから、もし1回断られたとしても、自分が相手と仕事をしたいという情熱があるなら、何度だってトライするつもりだ。

無事取材が終わると、カメラマンから届いた写真を全部見てチェックして、掲載する写真を選ぶ。これが結構時間かかります。選んだらそれを元に、ページのラフを描く。ここで大きくはページの方向性は決まってしまいますね。どの写真をメインで使うのか?とか、どういうデザインをデザイナーに発注するのか?とか、いつもずっと考えています。ぐるぐるぐるぐるイメージしてて、例えばシャワー中に、「あ!」と閃いたりするんですよ(笑)。すぐに飛び出てメモしますね。例えば寝てる時にふっとイメージが浮かんで目が覚める時もあるんですよ、無理やり起きてメモしてまた寝ます(笑)。

私、仕事が大好きなんですね。面白くて面白くて、「あ”~眠い」とか言いながらも、それは文句じゃないんですね。忙しくて寝れなくてキツイのに、生きてるな~!って充実感も感じてて、自分と一緒に徹夜でデザインしてるデザイナー仲間やライター、カメラマン・・・みんなが一生懸命クリエイトしてる姿を見てるとモチベーション上がる、というか、幸せな気持ちになるんですよ。私が集めたスタッフが、私と同じようにアーティストや音楽を好きになって、いいページを作りたい!と作業してる姿に、感動しちゃう時があります。全員が私にジャッジを求めて来ますから、イエス・ノ―をブレずに応えるのが私の仕事。だから「寝てなくて大変ですね」なんて思わないでください(もうこの時点で誰も思ってないですよね~笑)。好きなことやってるんだから、寝れなくたってしょうがないでしょ、と自分自身で思ってるので!

で、今? 今は何をやっているかっていうと、息抜きという現実逃避タイムで、このブログを書いてます。だからとりとめのない文ですがお許しを。

先日、TEENTOPのイベントにデザイナーと行って、チケットで入ったデザイナーはハイタッチもした、ということを書きましたよね。その日ガツン!とモチベーションが上がって、よし、いいページ作るぞ!って、夜中カラオケに行ってデザインMTGしたくらいです(笑)。今日ね、デザイナーからTEENTOPのぺ―ジのデザインが届いたんですよ。わぁ!見るなり驚きましたね~!このページのデザインにどれだけ時間かけてるんだよ~!!って(笑) めっちゃ愛情こもってるデザインなのはすぐにわかって、「愛を感じます~」とメールしました。

製作過程には書けないことも山ほどあります。え~なんでぇ~!ってこともしょっ中です。まっ、言わないこと書かないことは、言えないこと書けないことだからね。そのギリギリのラインを守りながら、せめぎ合いながら・・・何かを表現する仕事の人はみな、そういう葛藤あると思いますよ。なにもかもが自由、なんじゃなくて、ルールのある中でどこまで自由に表現できるか、よね。でもこれ、結構面白いしやりがい感じるんですよ。挑戦せずに枠の中で楽しんでいるのもアリだと思いますが、私はその境界線ギリギリのところで、ダメ元で提案してみたり、なんか黙って受け入れるだけじゃ物足りなくて、挑戦してしまう。

デザインが上がって来たらそのチェック、ライターから原稿が届いたらチェック、カメラマンから画像データが届いたらチェック、レコード会社や事務所に出来上がったデザインを見せて確認してもらう。出版社にも確認してもらう。確認確認確認・・・・。1つのページを完成させるまでに、大勢の人がかかわっている。取材したアーティストの数、スタッフもいる。今日1日で届いたメール+こちらから送ったメールの数が320件超えてた!!さすがに自分でもビックリ。

年内にほぼ作業は終了。だけど、最終確認とか作業はいくらでもあるので、今年の年末年始は帰省しないで東京で仕事することにしました。そんな年があったっていいかな、と。仕事って、やりたい時とやれる時が必ずしも重なるわけでもないから、やる気満々なのに、やりたい仕事と出会えないってことも多いから、今こうしてやりたい仕事のために自分を賭けておきたい気持ち。

・・・・・・・・と、ここで急に、1/7のYGエンタテインメントの京セラドームの取材のお誘いが。5秒も迷いませんでしたね。やる!と即決(笑) そこからがまた大変。台割が組み直しになり・・・と、この話はまた長くなりそうですね。続きはディナーの後・・・じゃなくて、またいつか現実逃避する時に(笑)。

結局いつも、この繰り返しの日々。自分がブレなければ、いつも答えはおおよそ決まってる、ということかな。

なんてブログ書いてないで、残りのテキストやらなくちゃ! 今頃デザイナーが、このブログを見つけて、「早く仕事に戻ってください!」と思ってるはず。さっ、今からまた原稿書きますかっ。いや、その前に1時間仮眠かな。・・・逃避しすぎだな(反省)。

★P.S

遅くなってしまいましたが、岐阜県鶴ヶ島市の映画館「シネプレックスわかば」、名古屋市中村区の「シネマスコ―レ」、茨城県水戸市の「シネプレックス水戸」に、少部数ですが【strobo】を今日発送しました。今回から初めて【strobo】を置いてくれることになったんです!明日以降、お近くの方は行ってみてください!

|

« 業務連絡 | トップページ | 営業中。 »

コメント

きよりさん、ふぁいてぃん!!( ´ ▽ ` )ノ

投稿: ゆきこ。 | 2011年12月28日 (水) 03:58

> ゆきこ。さん

♪(o ̄∇ ̄)/は~い!

投稿: kiyori ♪ | 2011年12月28日 (水) 04:38

きよりさん~

4日間で10時間寝てないなんて…
私、平均1日4時間は寝てると思います…
私の姉は保育士で一緒に住んではないんですが、お遊戯会シーズンは子供の物を作ったり、連絡帳を書いたり、週案を書くのが重なると2~3時間くらいしか寝れないみたいです^^;
ついでに話ちゃいますが(笑)もう1人の姉は助産師でもう1人の兄は看護師をしています。
私の兄弟は皆自分の好きな仕事についていて私だけ少し違う気がするんですよね…
まぁ、どの仕事も楽な仕事はありませんね。
きよりさんも、自分の好きなお仕事をしてらっしゃって羨ましいです!
でもあまり無理なさらずに
きよりさんのストレス発散にもお付き合いしますよ…(笑)

投稿: ゆんどる | 2011年12月29日 (木) 09:54

> ゆんどるさん

昨日久しぶりに爆睡(7時間!)しました~。完全復活。今日も年末だけど、各アーティストのレコードメーカーの担当の方といろいろメールでやりとりしています。デザインアップしたページの確認や修正を対応したりそれぞれといろいろ。掲載アーティスト分のアーティスト担当がいるので、そりゃもう大変! でも、ここの作業を丁寧にやっておかないと!という重要局面でもあるので、今日も一日デザインやテキスト修正。夕方からデザイナーとMTG。

好きなことが仕事になってる人、好きなことで食べれる人って、世の中そんなに多くないと思うんです。好きなことが見つからない(わからない)まま時間だけが過ぎてっちゃう人も多いと思うし、踏み出す勇気がないままの人もいるだろうし、求めるものが「やりたいこと」か「安定か?」で選択は違ってくるってこともありますよね。
だから一概に、好きなことが仕事だからいい、とも言えないと自分でもわかってるというか、感じる(安定してませんからね、ボーナスとかもないし)んですけど、私の場合は好きなことが仕事になってるんだから、多少の無理も当たり前、と思ってます。
好きなことをしながら、ものすごくお金も得られて、生活も安定して・・・そういう人が羨ましいです~! ・・・って話を、昨日カフェでライターとしてて、「でもね、ものすご~く、お金あったら、今みたいに貪欲に働くかな? フリーペーパーとか作ってるかな? 出版社作っちゃうんじゃない? そしたら今とは違う仕事のやりかたになったりするよね」みたいな話をしました。
結局、何がいいかなんてわからないし、正解もないし、
自分が満足できていればいいのかな、とか、そんなことでまとまりました(笑)。

投稿: kiyori ♪ | 2011年12月30日 (金) 10:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/53585161

この記事へのトラックバック一覧です: 入稿直前。:

« 業務連絡 | トップページ | 営業中。 »