« 「K-POP BOYS FILE 2012」発売! | トップページ | 舞台「パレード」@天王洲・銀河劇場 »

2012年1月28日 (土)

Kiss supported by Girls Award@代々木第一体育館

INFINITEを観るために代々木第一体育館で3日間に渡って開催されたKiss supported by Girls Awardの最終日に行ってきました。

INFINITEのライブ5曲に限っていうのなら、キレのあるパフォーマンスで良かったと思いました。この日はホヤが目立っていたね! あと欲を言うならINFINITE、もう少し日本語頑張って! というのも、曲はもう完璧なんですが、曲間のMCがやはり間が持たない・・・。2~3曲のイベント出演なら挨拶と自己紹介で充分なんですが、曲数が増え、MCの回数も増えてきた時、オーディエンスと楽しむための1つのスキルとしてアップして欲しいな。最近、日本で活動するK-POPアーティストの日本語力の向上があまりにも凄くて、結構圧倒されているのですが、もう通訳なしで、自分達だけで、予定されたセリフだけじゃなくライブ中にフリートーク出来るアーティストが増えたので、逆に日本語に不安があるグループが目立ってしまう今日この頃。K-POPアーティストの皆さん、やること多過ぎでホント大変ですよね。

Cimg13843日間のイベントの最終日だけしか観ていないので、その範囲でしか言えませんが、「K-POPとファッションの融合」を目指しているイベントということだったようですが、私の観た3日目は残念ながら融合はしていませんでしたね・・・。ファッションよりもK-POPファンのお客さんが大半を占めていたと思います。

3日目は特にガールズグループ、Rainbow、KARA、AFTER SCHOOL、SECRETが出演したので、男性ファンも多かったですよね。そして男性ファンのほとんどがファッションには興味を持っていなかったようです。男性だけじゃないな、何度か「東京ガールズコレクション」を観たことがありますが、そこに集まるのはオシャレで可愛い女の子がたくさん!みんなモデルやモデルのファッションに興味津津で、女の子の憧れる女の子がステージでキラキラ輝いているという印象を持っていますが、今回は、モデルちゃんたちにとってはアウェイな感じだったんじゃないかな。ランウェイに登場しても、ものすごい熱狂とかにはほとんどならなくて、K-POPのライブのインターバルみたいな感じになってしまってて、ライブになるとすごい歓声だったから。他の日はどうだったんでしょう? ファッションショーも盛り上がったのでしょうか? 3日目のファッションのテーマが「STREET」ってことだったのですが、韓国のブランドのスタイルが、日本のSTREETって感じじゃないのが半分くらいだったので、そういう意味でもピンとこなかったのかもしれないなぁ。

Cimg1386_3日韓のファッション誌で活躍しているモデルがたくさん出演しましたが、AFTER SCHOOLがモデルとして登場した時が、一番迫力がありました。背も高く、スタイル抜群!特にナナ!彼女の足の長さとウォーキングには、花道を戻る後ろ姿に「ほぉ~」と、ため息があちこちで聞こえました。

AFTER SCHOOLといえば・・・私の席周辺は男性ファンが多かったのですが、その中でもひとり、群を抜いて目立っているAFTER SCHOOL命!みたいな男の人がいて、声が枯れるまで「I NEED YOU~!」と叫び続けて、周辺をドン引きと苦笑で圧倒し、ライブが終わると燃焼していました(笑)。周辺一帯Rainbow、KARAのライブの時もすごく盛り上がってましたが、なぜかSECRETに関心を示さなところが面白いな、と。そんな彼らが、INFINITEのダンス、特にさそりダンスの直後に会場が熱狂に包まれるのを見て、「おぁ~スゲエなぁ」と感心していました。

Rainbowは何度もイベントでパフォーマンスを観ていますが、彼女たちのMC、可愛い過ぎませんか!?(笑) 山で「ヤッホー!」ってやる時のポーズ(両手を口のところに持ってきて叫ぶ感じ)で、「みなさ~ん!」って呼びかけるの、あれ反則ですよ。今時誰もやらないけど、どハマりなんですね。男子がみんなやられてました。ヤッホーのポーズで「応援してくださ~い!」って語尾が伸びるのも、可愛い過ぎるとかで反則キップ切りたくなります!(なんだそりゃ?笑)

MCはKARAのギュリとエビちゃん。ギュリ・・・貫禄ありすぎて既にチーママの領域(どういう領域だって話ですよね?笑)。大きなイベントのMCを任される回数も多いせいか、落ち着いて堂々としてました。驚いたのは、3時間ちょっとのこのイベントの途中で、エビちゃんが、仕事の都合でここで失礼しますって!? う~む。MCは2日目がFTISLANDのイ・ホンギ。間違いなく安心、そしてきっとセンスよく面白いMCだっただろうな。気になるのは1日目のMCがBEASTのギグァン&ドゥジュン。BEASTが日本で開催された大きなイベントでMCする機会は今まで私は観たことがないので、いやぁ~気になる。どうだったのかな。スケジュールが合えば1日目も2日目も観たかったな。

今回イベントとして面白いなと思ったのは、会場外に屋台(テント)が多数並んでいて、学祭みたいになっていたところ。代々木体育館の建物入口まで両脇にテントが並んでいて、会場の外でも楽しめる。私もライブ終了後、トッポギ(500円)を買って、はふはふ食べながら渋谷方面まで歩きました。

INFINITEはそのロゴがステージ後方に大きく映し出された瞬間に、キャーッ!と客席女子たちが、ガタガタッと立ち上がりましたね。全5曲のライブのスタートは「BTD」。さそりダンスで会場の視線を掌握。2曲目の「Be Mine」のイントロ部分でのライティングがすごくカッコ良かった! フラッシュライト的に点滅させたライトがメンバーをとらえていて、暗がりに姿が一瞬一瞬浮かび上がって、真っ赤なジャケットが映えるし、いいライティング演出だなぁと思いました。(*前クールのドラマで香里奈が照明会社の役ってドラマあったでしょ。大きなライブイベントの照明案考えたりしてて。ドラマは数回しか観てないけど、それ以来、イベントの照明がカッコよくハマった時なんかに「この会場の仕事、香里奈がやってんじゃないのかぁ~!(妄想)」って、照明の人探したりしてしまうことアリ・笑) マイクバランスは声をもうすこし大きく拾って欲しかったですが(ウヒョンのマイク、もう少し大きく設定して欲しかった)、女性出演者(MCもアーティストもモデルも)に囲まれる中、唯一の男性INFINITE!気合が入っていましたね!彼らのライブはアベレージが高いので、安心して観れます。

エルの自己紹介は「永遠のボーイフレンド、エルです」なんですね。3曲目は花道を歩き、センターエリアの途中でメンバーがタテ一列になって歌ったのですが、エルだけ正面向きのちょっと風変りなフォーメーション。たて続けに歌った後はメンバー全員滝のような汗。ドンウがステージそでから白いタオルを取って戻り、メンバーに渡しながら、トーク中のソンギュの汗を拭いたり。「2012年は韓国と、日本でもコンサートをする予定です。皆さんにいい姿を見せれるように、今一生懸命練習しています」とソンギュがこれからのことを語り、残すところあと1曲、の言葉に会場から「え~!!」の声。そして、日本語に詰まった時はホヤ!「みなさ~ん!Are you ready?」(会場 「イェーイ!」)。「Paradise」を歌い終わると、「また会いましょう!」「愛してます」と口々に言いながらステージを去りました。

①BTD(Japanese ver.) ②Be Mine ③ Can You Smile ④Nothing's Over ⑤Paradise 

|

« 「K-POP BOYS FILE 2012」発売! | トップページ | 舞台「パレード」@天王洲・銀河劇場 »

コメント

初めまして。ネットで検索し、「STROBO」様にたどりつきました。
私も「Kiss」を3日目に見たのですが、K-POPにすごく詳しい方ではないので、すごく参考になりました。INFINITEは、テレビで見るより断然かっこよいなと私は思いました。今も頭の中に彼らの唄がこだましています(笑)。私が書いているブログから、「STROBO」様にリンクを貼らせて頂きましたm(__)m

投稿: 両国さくら | 2012年1月30日 (月) 01:08

> 両国さくらさん

初めまして。INFINITEはテレビで見るより実際のライブパフォーマンスが良いですよね!

私が観た3日目は、会場は埋まっていましたが、おしゃれな子があまり来ていないなぁ~という印象を受けました。

さくらさんのブログも拝見しましたよ。私も同感で、韓国のモデルさんたちに迫力がなかったですね。モデルよりもAFTER SCHOOLの方がランウェイも着こなしも堂々としててカッコ良かったですよね。

投稿: kiyori ♪ | 2012年1月30日 (月) 03:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/53845297

この記事へのトラックバック一覧です: Kiss supported by Girls Award@代々木第一体育館:

« 「K-POP BOYS FILE 2012」発売! | トップページ | 舞台「パレード」@天王洲・銀河劇場 »