« 最近のアレコレ3 | トップページ | 【strobo】vol.15予告編(3) »

2012年2月29日 (水)

2/29 U-KISS @ラクーア / SWEETUNE

*少しだけ後半に追記してます。

行ってきました、U-KISS。

今朝起きたら、東京は雪がかなり降っていました。全然止む気配もなくて、どんどん積もってゆくのを窓から見ながら、今日は出かけるのはやめておこう、寒いし・・・と早々に結論を出し、珈琲を飲みながら、昨日まで【strobo】の入稿作業に追われてたので、聴いていないCDや観ていないDVDを観る時間にしよう~なんて思っていました。

数日前まで、29日はスケジュールが重なっているなぁ・・・なんて思っていたのに、ZE:Aの渋谷公会堂は昨日観に行ったのでOK、今日は3つのプラン(加藤和樹さんのゲネプロ、U-KISSのラクーア、映画「僕等がいた」の試写)があったのですが、雪のために全キャンセルにしようと決めました。

U-KISSのイベントは先週彼らのレーベルから案内をいただいていたんですが、ラクーアとかラゾーナだったら会場的にとりあえずは行けば見れるって考えもあったので、スケジュールをFIXさせずにいました。

雪が降っていてあまりにも寒いので、気分屋の私は、外出予定をとりやめ、今日はのんびり過ごそう!と思い、ブログにいただいたコメントを読んでいたら、私が雪のためにU-KISSのイベントに行くのをやめたことを残念に思ってるコメントを見て、そうか・・・「よっしゃ、やっぱ行くべ!」(←誰?笑)という気分にコロッと変わりました。あ~やっぱり人を動かすのは人の気持ち、ですよね。期待されたり求められると、応えたくなる。

急いでyoutubeで新曲チェックして出発! 車で雪のある道をビビりながら運転しつつ、ラクーアの東京ドームシティの駐車場にin!10分前に到着しました。

いやぁ、寒かったぁ。

でも大勢のファンが集まっていましたね。ファンてすごな、愛があるな。11月だったかな、この場所でU-KISSを観た時も寒かった記憶があるんですが、彼らは天気運が悪いのでしょうか?

囲みのある場所から少し後ろの正面で観ました。

U-KISSはトークの膨らませ方がホント上手いですよね。1つ質問を投げれば、メンバー間で盛り上げていつまでも話していられそう。メンバーが何か発言したことに対して、必ず他のメンバーがリアクションしてくれる、そういうところがいいですよね。そのリアクションがちょっと芸人系のノリを感じることもあるが(笑)。

こんな寒い屋外で、衣装(薄い)で、歌を披露するのも、応援するのも、どっちも大変。吐く息の白さが私の場所からも見えました。

去年の夏ごろ、いろんなイベントを観ている中で、U-KISS、ZE:A、INFINITEの人気は似たような感じだったように思う。その後INFINITEは「Be Mine」と「Paradise」で韓国で1位に輝いたことで一気にブレイク。先日は東京国際フォーラム2daysも簡単にSOLD OUT! 個々のグループのポテンシャルに、ものすごく大きな差があるわけではないと思う。それぞれに必死に練習し、日本語も勉強し、過密なスケジュールも消化していることは充分わかる。手を抜いてたら仕方ないけど、そうじゃないのに、人気やランキングに差が出てくる。う~、辛いですね。やっぱり厳しい世界ですよね。100%全力を尽くしていたら、きっと「あとは何が足りないんだ?」って、悩んだりするかもしれない。K-POPに限らずそういうアーティストをたくさん見てきたから、私がその答えの1つとして考えるのは、やはり、「この1曲!」という楽曲に出会えるかどうか、それがかなり大きいんじゃないかな。そしてもちろんアーティストは、いつその出会いが来ても全力で行けるだけの万全な準備は常にしている。

2/15に発売になった「gaon K-POP HIT CHART MAGAZINE」の編集+執筆のお手伝いをしたんですが、その中で興味深いインタビュー記事があります。KARA、INFINITE、RAINBOWなどのヒット曲を提供しているK-POPのヒットメーカーSWEETUNEのインタビューです(私が構成しております)。メガヒットを次々と世に送り出している2人組みのクリエイターは、メディアにはめったに顔を出さないため、韓国の歌手やソングライターの間でも素顔があまり知られていない。そして今や毎日のように曲依頼が殺到している2人。日本からもリクエストが来ているらしい。

KARAのほとんどのヒット曲を作ってることもあり、インタビューはKARAを中心に展開していますが、殺到する依頼を断っている理由が、充分共感出来る答えでした。

「ほとんどが「Honey」や「ミスター」のような曲を書いて欲しいという依頼なんです。それはKARAの真似にすぎないですから断っています。新しいグループの本当のカラ―が見つからないと私たちは断ります」

「すべての歌手にとって世の中に出す1つのアルバムは人生をかけたとても大事なものなんです。それを私たちが簡単に書きあげて売ることは出来ません。やはり私たちが最高だと思う曲をあげたいという気持ちがあるので、作曲には慎重になっています」

彼らのこの発言を聞いて、彼らに曲を提供してもらってるアーティストたちは幸せだなと思いました。1枚のアルバムが「人生をかけた大事なもの」とアーティストの必死さを本気でわかってくれてる人たちだから。

アーティストと最高の楽曲の出会いって、こういう前面には出て来ないけど、熱い想いが影で支えていて、それがヒットにつながっている。KARAやINFINITEは幸運なことに、自分達の魅力と才能を理解して引き出してくれるクリエイターと「出会えた」ということが大きいと思います。

このインタビュー、気になった方は是非読んでみてください。

・・・とまあ、帰り道、車を運転しながらいろいろ思いをめぐらしていたわけです。

U-KISS。彼らもいつでも行ける準備は万全ですよね。そして、いよいよZEPP ツアーが始まりますね。足を運ぼうと思っています。タイミングが合えば、東京以外の場所でも観てみたいな。メンバーだけのステージになったら(止めるヒトがいないので)、MCがとんでもなく長くなってしまうのではないか!?と余計な心配をしてみたり(笑)。

夜はアメーバスタジオに出演するU-KISSをネットで見ました。1日終わってみれば、なんだかんだでU-KISSデ―だったな。アルバムはこれからちゃんと聴いてみます。

*追記

・U-KISSのメンバーはすでに日本語がかなり上手いんですが、ものすごく積極的に話そうとしている姿勢に好感が持てます。しゃべりながらわからない単語があると、その場で韓国語でメンバーに聞くと、わかってるメンバーがすぐに日本語を教えて、その場で学習しながらしゃべる様子をよく目にしますが、これは絶対上達するパターンですよ!

・U-KISSのファンクラブの名称KISSme JAPANのキスミーが可愛いですね。FTISLANDの「プリマドンナ」も可愛いし、TEEN TOPの「Angel」も可愛い。ライブの時にメンバーが自分達のファンに向けて呼びかける時にラブリーで可愛い名称だと、微笑ましくなります。「うなぎー!(byグンちゃん)」って呼びかけてるのを聞いてもキュンとこないですね~(笑)。

・今回U-KISSはいろんなコラボレートを発表していますよね。中でも気になるのはユーハイムとのコラボのロールケーキ!もしかして「ユー」つながりで決まったとか!? 気になるので発売されたら買ってみようと思っています。

|

« 最近のアレコレ3 | トップページ | 【strobo】vol.15予告編(3) »

コメント

きよりさまへ

真夜中に失礼します

今日(もう昨日)は、雪だったので、屋内(レシピエント)に来て下さったかな、っと思っていました

きよりさまの感想が聞けなくて残念です

面白くて、でも面白いだけではない作品でした

では、またの機会に

投稿: みんみ | 2012年3月 1日 (木) 02:11

> みんみさん

ごめんね。気持ちがU-KISSに傾いてしまったので、屋外だったけど、ラクーアに行ってきました。

「レシピエント」は他の日でも、上演期間中に足を運べるかも、と思ったんですよね。U-KISSは今日だけだし、私が朝の雪を見て、今日は行くのをやめようと思ったように、天気や交通事情で挫折した人もいるだろうなと思ったら、私は無理すれば行けるんだから、U-KISSを応援しに行ってあげよう!と思っちゃったんですね。

投稿: kiyori ♪ | 2012年3月 1日 (木) 02:42

U-KISS行ったんですね!私のコメントで動いてくださったなんて…うるうる(;;)ですが、みんみさんにも申し訳なかったですね^^; 私もユキス3月ZEPP東京、参戦予定です(^ ^)/

って自分でもなんでこんなにユキスが気になるのかな〜って思ってたんですが、そうなんですよね〜kiyoriさん→人気やランキングに差が出てくる。→これが気になってて…。
私のKPOPどハマりきっかけは2PMの切れ切れパフォ見てから。(今でもファンでふが〜4月からNHKハングル講座レギュラーですね〜今年はめちゃハングル勉強する予定です(^O^)

U-KISSは2PMと同期なんですよね…ビジュアルもダンスも歌もパフォーマンスも大きな差ないよねーって。それからユキスも応援してます(^-^)v

あとINFINITE!すごい人気ですよね〜ちょっとバブルってないですかぁ?今となってはもうチケット入手困難です(・・)去年の春のショーケース頃には、チング誘っても「インフィニット?」ってかんじでしたよ。ラゾーナも見にいったし好きなんですが、今年から参戦やめてます〜彼らはTEENTOPと同期なんですよね。ちなみにBEASTも半年前から参戦やめてます。MBLAQと同期なんです(;;)TEENTOPとMBLAQが好きな私の親心♥です→必要ないですがね( ̄∇ ̄;)

でももう2PMなんかも遠い存在だし…(もともと近くない(^▽^;))
小さい箱(渋谷AXやZEPP)の距離感で見れるアーティストはいいですよね♥今のところはですが。。。

投稿: kimiko | 2012年3月 1日 (木) 11:48

こんばんは。
雪でとりやめるはずだったU-KISS@ラクーアのレポありがとうございます。

きよりさんの冷静かつ、的確な視点からの記事に、いつもうなずいたり、感嘆したり・・・。
単純に、彼らの様子がわかる・・ということではなく彼らを取り巻く状況や、環境や、そういうものが伝わってくるレポってなかなかないもので・・・。
ありがとうございます(←? 何となくお礼を言いたかったんです)

実はアタシも大阪での彼らのイベントに参加してきました。
彼らのファンへの真摯な態度や、歌やダンスにかける意気込み
そしてポテンシャルの高さを感じたそのイベントは、アタシにとっては忘れられないものになりました。

きよりさんのおっしゃるとおり、彼らもいつでもいける準備は万全ですよね。
何かのきっかけで上昇気流にあっという間にのってゆけるポテンシャルを感じます。

でも、そうなってしまうと、ファンとしては、今のように手が届きそうな存在ではなくなってしまうのかなーなんて
考えただけでちょっと寂しい気がしてしまうのも事実・・・。
でも、でも、やっぱり。
自分の愛する人達が死に物狂いで努力をしているのであれば、それに見合うだけの成果が出て欲しい、と思うので、やっぱり力一杯応援してしまいますけどね(笑)

あとから振り返ったときに
「あの時、先が見えなくて、もっと高く、もっと遠くって必死だったけれど。。。
そんな風に本人達も、ファンも、一つの方向を見て進んでいた時は最高に幸せだったね」って思える日が、いつかきますように。
そして、そんな日がずっと続きますように・・・。
もともと東方神起からK-POPに入ったアタシは、そんな風に思ったりしています。。。。

投稿: ゆか | 2012年3月 1日 (木) 23:27

こんにちは♪

ブログ内容とは全く関係ないですが、大国男児の単独コンサートが3月20日渋谷公会堂で開催です!

観にきませんか?!notes

投稿: miwa | 2012年3月 2日 (金) 11:56

> kimikoさん

はい、行ってきましたよ!ちょこっと無理して行って来ましたが、行って良かったな、と思いました。震えるくらい寒い中だったから、でも私以上に薄着でステージに笑顔で立つU-KISSの頑張ってる姿を見れて、応援に駆けつけて良かったと思いました。

kimikoさんのコメント、ものすごく気になりました!
TEEN TOPとINFINITEだったら、TEEN TOPを応援してて、
BEASTとMBLAQだったら、MBLAQを応援してる、ってわけですね!(笑) いいじゃないですか!好きなアーティストに筋を通す、的なそのキッパリした線引き、私はいいと思いますよ。

投稿: kiyori ♪ | 2012年3月 2日 (金) 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/54109830

この記事へのトラックバック一覧です: 2/29 U-KISS @ラクーア / SWEETUNE:

« 最近のアレコレ3 | トップページ | 【strobo】vol.15予告編(3) »