« INFINITEウヒョン出演>>ミュージカル「光化門恋歌」 @LGアートセンター(ソウル) | トップページ | 「世界!弾丸トラべラ―」で山田優&西山茉希が絶賛していたタッカンマリ »

2012年2月23日 (木)

俳優が歌にトライしてショートムービーを作る。

昨日は久しぶりに分刻みのスケジュールでした。

__急遽取材時間がFIXしたD☆DATEの取材は午前中からスタート。彼らの事務所のある表参道で。表参道を歩いていると、壁に大きなD☆DATEの垂れ幕がビルの上の方に見えるでしょ、私あのビルの取材ルームすっごく好きなんですよね。明るくて開放的で、あまり事務所って感じがしなくて、いい環境だなぁっていつも思う。

【strobo】取材チームが到着すると、メンバーはもうヘアメイク&衣装フィッティング中でした。さっそくカメラマンと撮影打ち合わせ。タテで撮影するかヨコ位置? 靴まで入れるか膝より上から撮影するか? どのポジションで撮影するか? など屋上やベランダを確認しながら撮影ポイントを確定していきます。

D☆DATEファンの皆さん、お待たせ致しました! 今回【strobo】ではD☆DATEを5pで掲載する予定です! 

瀬戸くん、荒木くん、五十嵐くんは【strobo】2回目の登場なんですが、私の中で前回会った時に抱いていたイメージとまた違った面を見ることができました。それはきっと、ひとりで受ける取材とグループで受ける取材の違いでもあると思うんだけど、グループの時の荒木くん、なんかすごくいいですね!!ひとりの時には見えなかった仲間を引っ張る感じやクールに全体を見てる感じ、作詞に参加しているクリエイターとしての志など、とても好感を持ちました。

D☆DATEの取材後、スタバでカメラマンと撮影したばかりの画像チェック。どういう画像をデレクトするか? 画像のトーンをどこで合わせるか? など確認しなが画像チェック。

ここまでで午前中。この時点で、今日は長いぞ~と思いましたね。

六本木と神谷町の間くらいにあるパラマウント・ピクチャーズの試写室へ移動して、マーティン・スコセッシ監督の超話題作「ヒューゴの不思議な発明」を観る。本年度アカデミー賞で最多11部門ノミネートの最有力作品ということもあって、試写室は満席! 私個人としては久々にハリウッドの超大作を観ました。3Dで、夢があって、大人も子供も楽しめるエレガントな作品。ハリウッドの超大作にもなれば製作費もとんでもなく巨額だと思うけど、いいお金の使い方を知ってる人なんだなぁ、と改めて感嘆。「キック・アス」と「モールス」が印象深いクロエ・グレース・モレッツが出てましたね。なんかデカくなった!?男の子が華奢だからそう見えた?

試写後、事務所に戻ってメールでの仕事のやりとり数件を処理して、池袋へ。

Cimg1469池袋サンシャインの噴水広場で、斎藤工さんの2ndシングル「サクライロ」の発売イベントが開催されるということで行かなくちゃ。歌だけ聴けたらいいかなと思って行ったのですが、プレス席にどうぞどうぞ、、、と最前列に通されてしまい、恐縮しながら端の方へ着席。またまた難しい曲なんですよ、これが♪ 感想などは別でアップします。

そうそう、斎藤さんの事務所の新人くんを紹介されました。何年か後に、斎藤さんみたいにたくさんの作品で観ることになるのかな。夢と期待と戸惑いいっぱいの表情が新鮮でした。

斎藤さんの歌を2曲聴いたらソッコ―新宿へ移動。新宿バルト9で午前中に取材したD☆DATEがショートムービーの上映会イベントを行うので、間に合うかな、と。バルト9は【strobo】の配布協力映画館なので、バルト9で行われるイベントも常にチェック!

ショートムービー上映前の4人のトークだけでも見れたらいいなと思って行ったのですが、トークというよりマジック!(笑) ホント彼らって何でも出来てしまうんですね。出来るというか、何でもチャレンジしてしまう、その心意気っていうか自由なところに感心してしまいます。

Saitoここでふと気づく。

この日たまたまイベントが重なったD☆DATEと斎藤工さん。どちらも役者。そして音楽活動もしている。そして楽曲を伝えるための1つの表現方法として、今回ショートムービーを製作している。斎藤さんは監督にもトライしている。

俳優が歌を出し(D☆DATEはダンスも!)、本来の自分の専門分野の演技を生かしたショートムービーで、自分の歌を伝える。

ミュージシャンが演技に挑戦するより、軽々と、というと語弊もあるが、自由に軽やかに活動しているように感じる。かつてあったかもしれい(今もあるかもしれない)ボーダーを気にせず飛び越えて、表現する手段をいろいろ持っている俳優を、面白いと思う。

その一方でかたくなに1つのことだけを突きつめてゆくアーティスト気質も魅力的だ。

どっちがどっちとか、どっちがいいとかは全くなくて、それが出来る人、やりたい人は、やれること(可能性)をどんどん広げていけばいいと思う。

|

« INFINITEウヒョン出演>>ミュージカル「光化門恋歌」 @LGアートセンター(ソウル) | トップページ | 「世界!弾丸トラべラ―」で山田優&西山茉希が絶賛していたタッカンマリ »

コメント

D☆DATE、待ってました!
それも5ページも!!うぅぅ、嬉しいです☆
リーダー、とてもステキです!
D☆DATE結成時は、全然、「え、リーダーなの?」って感じだったんですけど(笑)、今じゃあらやんがリーダーでほんとによかったと思います。
バルトでのまさかのマジック(笑)
私もその場にいて、メンバーのサービス精神旺盛なところにほっこりしました。
夕方、予約しますね!
楽しみにしてます♪

投稿: じゅんこ | 2012年2月23日 (木) 11:58

> じゅんこさん

バルト9でマジックを観たんですね!(笑) 昨日は早い時間の回にマスコミの取材が入っていたようですね。私は遅い回に、バルト9の招待で入り、マジックだけ会場の横の通路のところで立見して、帰ってきました。

D☆DATEの取材スケジュールが遅かったので、印刷屋とスケジュールの調整していますが、今回のstroboは配布日が2~3日遅くなってしまうかも。それでもD☆DATEは入れたかったのです。
ライブも観てみたいですね~!

投稿: kiyori ♪ | 2012年2月23日 (木) 12:23

昨日、工さんのリリースイベントに来てくださってたんですね。
もしかしたら、プレス席にいるのは・・・と思っていたんですが、やっぱりあのステキな方がきよりさんだったんですね(*^-^)
昨日の工さんはちょっとハスキーボイスでしたが、とても良かったですね。
きよりさんの感想がアップされるの楽しみにしています。

それと、数年前に韓国で食べた丸鶏の料理が何て名前だったのか、ずっと思いだせなかったんですが、きよりさんのおかげで「タッカンマリ」だったと判明しました☆
ありがとうございます(o^-^o)
韓国で美味しいといえば、郊外にある『バンポチキン』は食べましたか?かなりニンニクの効いたフライドチキンなんですが、絶品ですよ♪

投稿: jun | 2012年2月23日 (木) 22:16

> junさん

斎藤さんのイベント開始直前にギリで間に合いました。見れて良かったぁ、ゼーゼ―・・・って感じでした(笑)。
あれ?私、面が割れてました!?(汗)

今日の夜までに「サクライロ」の感想アップしますね。

あ、そうそう、3月発行のstroboの次の号(6月)では、斎藤さんの撮りおろしを予定していますよ~!と、小声で予告。

投稿: kiyori ♪ | 2012年2月24日 (金) 08:31

はじめまして。
D☆DATEの掲載ありがとうございます!
以前の荒木さん掲載のstroboを逃してしまったので、
とてもうれしいです(^^)
予約させていただきます。


私もその日、バルト9(2部)を見に行きました。
時間が短いイベントでしたがとても楽しかったです!


俳優としてもアーティストとしても輝こうとするD☆DATEを、
これからもご注目よろしくお願いします♪

投稿: ゆうこ | 2012年2月25日 (土) 16:03

> ゆうこさん

はじめまして。
ショートムービーは事前に観ていたので、私は上映前のマジックだけ観て(まさかマジックを披露するとは予想外で驚きましたが)次の現場へと移動したのですが、上映後にはどんなトークをしていました?

彼らの新曲「JOKER」ってダンスも結構ハードですよね。ライブも観てみたいですね~。

投稿: kiyori ♪ | 2012年2月26日 (日) 14:25

お返事ありがとうございます。

私も実は先行試写会で見て犯人はわかっていたのですが
D☆DATEを見たくてついつい行ってしまいました(^^)

上映後は、"ショートムービーどうでしたか?"
という感じで犯人についてほんとに軽いトークをして、すぐにハイタッチ会へ移ってしまいました。

そうですね!
4th「Love Heaven」のリリース前にダンス強化レッスンをしたらしく、
それ以降はダンスにも力を入れてるみたいです♪
去年のライブは、とても一体感があり温もりを感じるライブでした。
是非ライブにもいらっしゃってください♪

投稿: ゆうこ | 2012年2月26日 (日) 16:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/54053014

この記事へのトラックバック一覧です: 俳優が歌にトライしてショートムービーを作る。:

« INFINITEウヒョン出演>>ミュージカル「光化門恋歌」 @LGアートセンター(ソウル) | トップページ | 「世界!弾丸トラべラ―」で山田優&西山茉希が絶賛していたタッカンマリ »