« 【strobo】vol.16 予告編(1) 斎藤工、SE7EN | トップページ | 【strobo】vol.16 予告編(3) 谷村美月 »

2012年5月13日 (日)

【strobo】vol.16予告編(2)・・・「美男(イケメン)バンド」

Event_img_1277s韓国の人気ドラマ「美男<イケメンバンド>」のメンバーが来日した。前号の【strobo】の表4(裏表紙)にこの番組の広告を掲載しているが、INFINITEのエルがバンドのメンバー(ギター)であることからも、注目していた番組!

高校、部活、バンド、ケンカ、恋愛、友情・・・ティーンエイジャーの直面する問題と、なかなか素直には夢を見れなくなってきている今の時代を描いているところが、同世代から支持されているんじゃないかな。

今回来日したメンバーはエルを除く4人。【strobo】は彼らの撮りおろし+独占インタビューを行いました! 今、撮影した画像をチェックに回しているので、チラ見せは後日、ということで、いただいたイベントのオフィシャル画像を1点アップしておきますね。

さっ、とり急ぎ予習!(笑) 画像の左から劇中バンド「眼球浄化」(←日本語にすると凄いバンド名ですよね~)のドラマ―のイ・ヒョンジェ。彼はEDENというバンドで日本でデビューするんですって。左から2番目がバンドのリーダーでボーカル+ギターを担当しているソンジュン。どこかで見たことあるな~と思った方!ドラマ「私に嘘をついてみて」(2011)の弟役ですよ、思い出した? 右から2番目はドラマではベースとナンパ(!)担当のユ・ミンギュ。そして一番右がキーボードでムードメーカー的な存在のキム・ミンソク。

画像のイベントはファンと一緒に楽しく行われたのですが、取材はその日の昼間。この日の取材の1番目だったので、早めに会場入りし、撮影ポイントや構図をカメラマンと相談しながら場所探しからスタート。大きくは3カット撮影。集合2パターンと、個人。

夜のイベント時とは全然違うスタイリング。メンバーそれぞれ所属事務所も違うので、スタイリストもそれぞれで、今回の来日&取材のために、スタイリングもたくさん用意して来ていると聞きました。そして、それぞれが自分に合う着こなしをしているので、よくよく見るとバラバラな感じもするんだけど、なぜか不思議なものでバンドのメンバーだけの独特な空気って実際あるので、ひとりひとりは際立って別々なのに、集まると違和感ない。番組の中だけど、一緒に音を出してバンドを組んでた仲間なんだな~。

メンバーのソンジュンとミンギュは、背が高い!と単純に言うのも申し訳ないくらい、とにかく会ったら最初に言ってしまいます(笑)。それくらい高くて、カメラマンは台に乗って撮影しました(笑)。

ソンジュンがシャイで、、、シャイだけど自信に溢れた視線で、これはヤバいな、と(笑)。何がヤバいかって、イベントや記者会見などで、演技している作品以外の場で彼を見たら、間違いなくファン激増するだろうな、と。

が、私がソンジュンに惹かれたポイントはまた別なところにありました・・・・。それは、夜のファンイベントの中でのマスコミからの質疑応答で、4人がそれぞれ日頃どんな音楽を聴いているか? という質問に答えたんですが、意外にもメンバーからはコールドプレイやオアシスなどUK ROCKの名前が上がりましたね。っていうか、この答えにいちいち「おぉ~!」と反応してた媒体はほとんどなかったような感じですが、私は最前列ステージ右はじのほうで、かなりテンション上がってました(笑)。そういえばコールドプレイは、映画「宇宙兄弟」のテーマ曲ですよね! はい、そしてソンジュンの答えは、「JETとかKasabianなどUK ROCKが好きです」ですって! へぇ~!そうなんだぁ!! JETはオーストラリアですが、Kasabian!!(カサビアン) 私も好きですよー! と音楽の趣味が合うと判明して、ソンジュンへの興味がググッとアップした瞬間でした(笑)。

Kasabianは懐かしくアナログな雰囲気を持ちながらメロディでぐいぐい引き込みますよね。気になった人は、「Re-Wind」や最新シングル「Man Of Simple Pleasures」あたりをyou tubeでチェックしてみてください。「Man Of~」のMVの中で、自転車の男の人のTシャツに描かれた歌詞の映像のアナログ加減も心ゆさぶられます。あとね、ここ数年行ってないんだけど、かつて1ケ月に3回くらいブラーやレディオヘッド、スーパーグラス、アッシュの取材でロンドンに行ってた時があって、MVなどでロンドンの町並みのなんでもないような景色とか目にしただけで、あの頃の街の空気まで思い出してしまう。で、ドキドキするんですよ。あの頃の自分の気持ちを思い出して、なぜか、、、ひたすらガムシャラに仕事してた自分自身を思い出して、胸がギュッとなります。あの頃みたいに、今でも私はガムシャラにやってるか?手を抜くことを覚えたりしていないか?って自問自答してしまう。

美男<イケメン>バンドのイベントで思いがけずUKバンドの名前を聞き、その日は帰宅後Kasabian聴きました。

・・・・・・・・・。ここまで書いて、気持ちが過去に流されてハッと気づきましたが、そうそう、【strobo】では美男<イケメン>バンドの来日インタビューと素敵な撮りおろしを掲載します。ワイドに4~5pでドカッと! ご期待ください。

【strobo】フリぺですが、地方にお住まいの方、近くに映画館がない方、発行日に映画館に行けない方、確実に入手したい方にも、1冊350円(送料+手数料込)で、事前に予約受付をしています。詳細は後日このブログでお知らせしますが、vol.16の予約受付期間は5/15~21を予定しております。しばらくお待ちください。

ドラマ「美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート」はMnetで放送中なんですが、今回の来日特番があるそうで・・・そういえば、映像クル―に「stroboの取材風景も撮影していいですか?」と聞かれました。

★「美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート」一挙放送>>>6月25日(月)スタート 毎週(月)~(金)11:00~12:00

★「Mnet日本初放送記念 美男<イケメン>バンド~キミに届けるピュアビート 出演者来日特番」>>>本放送:6月12日(火)19:30~20:00 / 再放送:6月14日(木)16:30~17:00

©CJ E&M Japan

 

|

« 【strobo】vol.16 予告編(1) 斎藤工、SE7EN | トップページ | 【strobo】vol.16 予告編(3) 谷村美月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/54699158

この記事へのトラックバック一覧です: 【strobo】vol.16予告編(2)・・・「美男(イケメン)バンド」:

« 【strobo】vol.16 予告編(1) 斎藤工、SE7EN | トップページ | 【strobo】vol.16 予告編(3) 谷村美月 »