« 本屋さんで発見! | トップページ | 【strobo】vol.17予約受付け最終日。 »

2012年8月15日 (水)

韓国盤のパッケージデザイン談義(2)。

Cimg2059BEASTの5th mini album『Midnight Sun』が届いた時、そのパッケージを見て、ちょっと笑ってしまった。えっ!?仮面舞踏会? 外にプラスティックカバーがあるからなんとか収納保存出来るものの、ケースがなかったら仮面の凹凸が邪魔になるパッケージ。ほんとにね、誰がこういうのを作ろう!って言うんでしょうね~(笑)。中は割と普通。ブックレットの紙の裁ち落としも普通。CD盤収納のプラスチックの台部分にBEASTのロゴがエンボス風にデザインされてるけど、規格は通常。CD盤の真ん中をカチッと押して取りだすやつ。個人的にはクッション風の丸いのが好み。

ジャケットに貼り込みされてるブックレットには今回の彼らのビジュアルが撮影されているて、衣装は3パターン。中でも一見ゼブラみたいな、でもゼブラではないモノトーンのスーツのデザインが強烈で、こんなデザインのスーツを着こなせるグループはなかなかいないんじゃないかな、と。

仮面が貼り付けられてる外側は艶消しの紙ジャケ。そこにBEASTとアルバムタイトルは箔押し。やっぱお金かかってるな。

・・・と、こんな風に韓国盤のパッケージについて、デザイナーとカフェであれこれトークしたことを今年1月4日のブログ(韓国盤のCDジャケット談義)にアップしましたが、今回はその第二弾。

_mg_5504s★B1A4>>> パッケージがね、余りにもぶ厚い。ぶ厚い辞書みたいな本をイメージしたデザインだ。デザイナーに渡すと「うわっ、重い! 何が入っているんですか!?」とビックリ。厚さなんと4センチ! 「なんでこんな辞書みたいな重量感のあるパッケージ作っちゃったんだろね?」なんて言いながら、パッケージを開けると、 中には1枚1枚違う写真のポートレートが何十枚も(数える気力ナシ)入ってて、裏はメモやハガキとしても使えるデザインになっているけど、ファンなら使えないですよね。紙質も厚い上に、コーティングされたゴージャスなカードが厚さ4センチ分も!「でもこれ、バラバラになって、なんか面倒だよね」、「どうせならBOOK形式の方が良かったなぁ」、「実際この大きさは収納に困るしね・・・」。でも写真のクオリティはとても高い! 「手書き風のアート系線画みたいなイラスト、韓国で流行ってるのかなぁ。SHINeeもこんな感じだよね」。ポートレートカードに比べ、歌詞カードがずい分ぺラい。が、CDを収納する丸いストッパーはデザイナーも私も好み。

★MYNAME、INFINITE、B.A.P>>>INFINITE、B.A.P、MYNAMEのパッケージ規格は全て同じサイズだけど、韓国の基本規格はこれが正規のフォーマットなのだろうか? この3枚、外側はどれも厚い紙ジャケタイプで、外側には箔!そして中側のCD収納部分のプラスチックの台も共通規格。

この3枚の中では断トツでMYNAMEが凝ってます。「すごいよね~、CDを収納してるプラスチックの台の下側にまでデザインされた模様が敷かれている!」、「しかもプラスチックにもエンボスみたいにロゴが入ってるね!」 ホントすごい懲り具合!「MYNAMEだけが上下開きで、2つは横開き!」、「CD盤のデザインは、B.A.PとMYNAMEは2C(2色使いのデザイン)だね。贅沢ー!」、

貼り込まれているブックレットのデザインで、デザインとして参考にしたいデイレクションを感じるデザインはB.A.Pだけ、かな。ロゴや使用フォントに至るまで、細かいところまで洗練されたデザイン! 「このウサギみたいなキャラ? これがイカツイ感じをヤンチャな雰囲気に緩和してるよねー」。

★U-KISS>>>これまたパッケージの規格外サイズ! 「でも、外側キラキラしてるよね」、「ホロみたいなの使ってるし」、「CD盤面だって4C使ってる!」・・・そうなんです。2Cでも驚いていたのに、4C仕様の贅沢三昧・・・なのになんでだろうね? ゴージャスに観えない。いやむしろチープな印象!? 「パステルカラーだから?」、「ブックレットの紙質とサイズじゃない?」、「確かにブックレットが小さいよね。しかも中綴じー!(笑)」、ブックレットの中綴じがイケマセン。。。中のデザインは、ここでも手書き風イラストが採用されていました!

★NU'EST>>>実は私が今年の新人で一番注目している!先日の東京ドームのイベントでのステージもものすごく良かった! 新人らしいハツラツとした感じで、でも全然物怖じしてなくて、若さの特権みたいな、今年デビュー!の魅力を発揮しまくってましたね。彼らの楽曲がこれまたかなり興味深いレトロremix。CDパッケージは少し大きめサイズの規格外。「開きが上下なのに、中のブックレットは向きを変えなきゃいけないのが、デザイン的にストレスを感じるよね」、「わかる!デザインの流れがスムースじゃない。でも、このブックレット、お金かかってるよね!」、「間違いない。2ツ折りの折り込みページが挟み込まれているからね」、「ピンクをキ―カラ―にしたデザインもおもしろいよね」。モノトーンの画像に蛍光ピンクを重ねたり、テキストをピンクで流したり、全体をブラック×ピンクで統一。そしてCDのストッパーはB1A4と同じ仕様。

|

« 本屋さんで発見! | トップページ | 【strobo】vol.17予約受付け最終日。 »

コメント

こんにちは^^
待ってましたCD談義!!!!笑
なるほど~と思いながら聞いて・・・じゃない読みました。

NU'ESTは確かにストレス感じますw
Actionも全く仕様は同じでしたよ~~
中の写真はFaceよりもより磨きがかかってますが。
BEASTもかっこいいけどプラスティックカバーは取り出しにくいですし、壊れやすいですw
あとは私は歌詞カードは分離されていて欲しいタイプなのですが、どれもこれもくっついてるので見にくいことこの上ないです。

大きさもグループごとにでも決まってるならまだしも、
てんでバラバラなので収納には本当に困ります。
最近はなんだか巨大化してますし;;

ところできよりさんがSMが好きなイメージはあまり無いんですが、SMっ子はどうですか?
EXOとか結構独特かなぁと思うんですが・・・。

投稿: りく | 2012年8月21日 (火) 11:13

> りくさん

> ところできよりさんがSMが好きなイメージはあまり無いんですが

あらら、そんな印象ですか(笑)。そんなこと全然ないんだけどね、でも基本はアーティスト自身から音楽が生み出される(発信される)アーティストが好きなのは確か。
曲を作ったり、詞を書く人は、自分の中に表現したい何かがある人だから、耳を傾けたくなる。

でも、曲を作らなくても、表現者としてのアーティストもリスペクトしていますよ。だけど完璧過ぎると面白くないし、スキルがともなってないと表現したいことが表現できないだろうし、バランスっていつも難しいですよね。基本はシンプルでストレートな表現が好みです。

SHINee、f(x)は興味持ってウォッチしています。

あ、私も歌詞カードは別がいい派!!

投稿: kiyori ♪ | 2012年8月23日 (木) 01:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/55425044

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国盤のパッケージデザイン談義(2)。:

« 本屋さんで発見! | トップページ | 【strobo】vol.17予約受付け最終日。 »