« INFINITE @福岡国際映画祭 | トップページ | SE7EN @国際フォーラム 9/16 »

2012年9月17日 (月)

ミュージカル「ジャック・ザ・リッパ―」ゲネプロ取材@青山劇場

ソンミン(スーパージュニア)がダニエルを演じるジャックザリッパ―」初日舞台前のゲネプロ取材に行ってきました。

*ゲネプロ・・・ドイツ語のGeneralprobe(ゲネラールプローベ)を略した日本式略語。演劇や舞台、音楽において、初日公演の前に行う「最終の全体リハーサル」、「公開舞台稽古」。

青山劇場周辺にはゲネの時間からファンが集まっていましたね。この日の夜から初日開幕!という緊張と期待で会場の外も独特の雰囲気。

今回の取材に限らず、取材にスチールカメラマンが入る時、事前に「カメラ位置は先着順になります」という場合と「抽選で位置を決定します」という場合があって、このどちらかでカメラマンの行動は大違い! 抽選だったら取材受付時間に行けば大丈夫だけど、先着順だったら、早く行けばより良い場所を取れるってことでしょ。で、カメラマンが頑張って早く行くんですが、、、ホント頑張って早く行ってるんですが、まだ私たち取材チームのカメラマン、1番は取れず・・・「え~!今日ももっと早くに来てる媒体があったのーッ!?」と、毎回驚きつつも、結構いい位置をキープしています。次号「K★POPPER」は、カメラ位置バッチリ!ですから、期待してください。

公演はスタートしたばかり。ここではストーリーなど内容については触れませんが、舞台美術が素晴しかったです! 事件のイメージや夜のシーン、ロンドンの暗さが物語全体を包み込んでいるので、照明も舞台全体も基本はダークトーンなのですが、その制約された暗さの中で、いくつものシーン(背景)を大胆に舞台転換して魅せ、一瞬にして世界が変わるので、惹きこまれました。

取材関係なく、もう一度舞台をジックリ観てみたいと思います。後半の解釈について私の考察はその時にでも。愛していれば許されることと、愛していても許されないこと、心の中の闇というか心の中に抱えている悪魔みたいな邪悪な自分の部分、、、って、大小あっても誰にもあるものだと思うけど、そういうことをいろいろ考えました。

|

« INFINITE @福岡国際映画祭 | トップページ | SE7EN @国際フォーラム 9/16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/55675838

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージカル「ジャック・ザ・リッパ―」ゲネプロ取材@青山劇場:

« INFINITE @福岡国際映画祭 | トップページ | SE7EN @国際フォーラム 9/16 »