« VAIOが起動しません・・・。 | トップページ | 映画「みなさん、さようなら」 »

2013年1月 6日 (日)

年末年始は超新星。

2012年の締めくくりのライブが超新星の幕張メッセでのライブとなり、2013年の年明け最初の仕事がミュージカル「光化門恋歌」での超新星・ソンジェ出演の舞台レポとなりました。

2012年の年間を通して超新星と仕事での接点がほとんどなかったので、ここに来て意外や意外!自分でもちょっと驚いています。そんなわけで、誰もが知ってる超新星ですが、私にとっては新鮮。何を見ても、へぇ~そうなんだ!なるほどね、これが多くのファンに支持される彼らの魅力なのか~!と、ふむふむと噛みしめるみたいな状態(笑)。

今だから正直言うと・・・私は【strobo】で映画に関する仕事もしているので、2011年に彼らが主演した映画「僕たちのアフタースクール」という作品の試写を観て、高校生役にかなりのムリ感を感じた印象が強くて、ちょっと遠目から超新星の活動を見ていたところがあるのです。が、今回の「光化門恋歌」のソンジェの役どころなんかは、年齢的な違和感とか居心地の悪さは全く感じなかったし、いやむしろ、あまりにハマってて、惹き込まれました。あの役がね~またいいんですよ、ホントに!

そういう意味で言えば、この年末年始は、リアルに等身大の超新星の今を観れて、本当に良かった!

|

« VAIOが起動しません・・・。 | トップページ | 映画「みなさん、さようなら」 »

コメント

私も VAIOです(笑)。操作は何とかですが本体中身については全く
無知に等しい・・・です。(一応一部資格は持ってるのですが)

でも 大変でしたね。仕事の大半がパソコンですから心情はとっても
よくわかります。血の気が引く状態でしょうか。
そんな中での超新星(ミュージカル)の記事ありがとうございます。
ウヒョンの舞台も韓国で見たと言われていましたね。
私もウヒョンの舞台を見たかったナ

超新星については最初私も遠くから見るだけでした。
デビュー当時からファンの数も多かったから逆にそんな人気のある
グループなら、と避けて見ていたような気がします。

何がきっかけで、と思うのですがやはりその当時イケメン?で
身長180cm以上で、しかも踊れるグループと言うのが
すごく魅力だったような気がします。

今は続々と凄い数のKPOPグループが日本デビューされてますね。
ライブに行きたいと思うとやはりファンクラブが 手っ取り早いから
つい、つい、悩むことなく入ってしまいます。

でも どのグループの曲も今は捨てがたくやっぱりKPOPが好きだと
再確認しています。
何ででしょうね、あのノリ、あのテンポ、ラップの魅力でしょうか。

そろそろ 次回号についての紹介などが ここに
上がってくる頃ですか。
(実は私、初回号から気が付かず買って持ってました。)

投稿: みちごん | 2013年1月10日 (木) 22:42

> みちごんさん

PCがまだ落ち着いてません。仕事に大打撃です~(涙)。
なので、今週は映画の試写weekにしました!
今日試写に行けば、週に4本!新作を観ました。
2月以降公開作品ですが、なかなか面白い作品ぞろいなので、またブログで紹介しますね。

ソンジェ出演の「光化門恋歌」、すごく良かったですよ!
来週MBLAQのGOバージョンを観れば、今回のキャストで、観ておきたい人はほぼ観れたかな、と。

投稿: kiyori ♪ | 2013年1月11日 (金) 11:45

今頃ですが、まだ松の内と言うことで、おめでとうございます。
『光化門恋歌』大阪でユンホさんがお目当てでしたが、正直GOくん、とっても良かったです。歌も上手いし、ダンスもばっちり、またいい役どころなんですよね。
ソンジェくんは大阪で『カンナさん』のミュージカルを見ました。ほんとお人形さんのように綺麗でした。超新星は日本語も上手いし、ソンモくんの声もいいですよ。
今年も、きよりさんの記事、楽しみにしています。

投稿: 黄色い涙 | 2013年1月11日 (金) 22:19

> 黄色い涙さん

コメントありがとう。今年もよろしくお願いします。

実は私、思い切って言ってしまうと(あ、いつも?笑)・・・こんな風に思っていたんです。全体的にアイドル仕立ての舞台やミュージカルは別として、本格的な作品において、俗に言うアイドル枠(*ミュージカルを生業としていないアイドルのトライ枠)は1作品に1枠までにして欲しい!そしてヴォーカルパートの人に出て欲しい!と。そうしないと、素晴しい作品のクオリティを保てなくなってしまうから。
でも、今回の「光化門恋歌」を観ながらいろいろ思うことはたくさんあって、結局はアイドルというのも1つの呼び名だけであって、基本はその個人の力量と作品に取り組む姿勢に現れるなぁ、と。出演者同士のバランスの良さやハマり具合もいろいろあって、その人が映える相手役とか、そういう絶妙な呼吸やバランスって、人がやってるからこその面白さだなぁ、とつくづく思いました。

投稿: kiyori ♪ | 2013年1月13日 (日) 01:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/56502877

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始は超新星。:

» 超新星 最新情報 - これ好き! KoreaFan [これ好き! KoreaFan]
超新星 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2013年1月10日 (木) 05:19

« VAIOが起動しません・・・。 | トップページ | 映画「みなさん、さようなら」 »