« 「mani!」発売!感想待ってま~す! | トップページ | ナロ(CODE-V)とのafter talk »

2013年3月 6日 (水)

3月2日のこと。CODE-V@川口⇒SHU-I@avex

H4s忘れないうちに書いておかなくちゃ。3月2日のこと。

あたたかいけど風の強い日でしたね。昼の12時に車で出版社のDUKAをピックアップし、川口までのプチドライブ。さいアリに行くより近いよね。順調に中山道を走り、目的地の近くで曲がる角を間違えて、ぐるりともう一周して時間をロス(汗)、イオンモール川口前川の駐車場に車を停めたのは13時20分くらい。

イベントが始まる14時前には会場にフライヤーを届けなくては!みんな待ってるはずだから。

会場に到着し、レコード会社の担当者に声をかけ、持ってきたフライヤーと、届いたばかりの「mani!」の見本誌を1冊渡し、ぱらリとページをめくりサンウの扉ページを見ると「あ!」と笑顔。すぐにスタッフが手分けして、集まってるファンにフライヤーを配布し始め、それを見ていたDUKAが「俺も配ってくる!」と張り切ってフライヤー配布に参加する中、私は本日カメラ隊。あとでツイやブログにアップして、この場に来れなかった人にも伝えれるくらいのいいライブ画像が撮れるといいんだけど、頑張ってみよう!いや、がんばるんば、か(笑)。

Img_4886

Img_4788この日の会場はステージの高さも15センチとかそのくらいの低さで、狭い。当然のことだが音響だってギリギリの感じだ。CODE-Vのすごいのは、どんな会場でも、どんな環境でも、彼らの歌をちゃんと届けて、聴いてる人を笑顔にしてしまうことだ。

Img_4746公開リハで数曲合わせ、本番スタート。「こんにちハッ!」とまだ慣れないといいながらサンウ。

SET LIST、これで当たってるかなぁ。

1.ShootingStar
2.僕が僕らしくいられるように
3.Loveing you *アカペラ
4.何度サヨナラを繰り返したら僕らは強くなれるの?
5.君がくれたもの

シングル発売からずっとイベントやリリイベが続いているので、のどの調子をkeepするのはホント大変だと思う。この日も100%本調子とは言えなかっただろうけど、5人がカバーし合ってて、そして1つのバランスのとれた楽曲になってて、やっぱりCODE-Vは歌のチームワークがいいなぁ!と感心。

Img_4781DUKAがソルとルイの声が好きだと言った。ルイの声は女性が好きなんじゃないか?とも。私の周辺ではルイの声とナロの声のファンがいる。で、私は? 最近はジェウォンとサンウの声が心地いい。ジェウォンは会うたびに上手くなってるんだよね。サンウの勢いよく張った男っぽい歌い方が好きだ。歌い方はやっぱりヤンチャ系なんだよな、と妙に納得。

ライブの後、握手会に入る前にイベント会場を去ろう、とメンバーに挨拶。「おつかれさま~」と控室のメンバーに声をかけると、「ありがとうございま~す!」とメンバー。控室が狭いので立ち話。「今ちょうど(mani!を)見ていたんですよー!」とニコニコのサンウ。「また遊びにきますね!」とホント手短な挨拶だけ。顔を見て、まっお互い今日も元気だな、とわかればそれでOK。

Cimg3848この日「きよりさん!」と何人かのCODE-Vファンの方に声をかけられました。いつ面が割れたんだ!?(笑)と一瞬驚きながらも、余裕ぶってみたけど、仙台から来たという素敵女子からはお土産までもらってしまって(汗)、「牛タンパイ」ありがとうございます。「mani!」スタッフでいただきました。

そしてこの日、ソウルスポーツ(と記憶しているが)の日本支局のweb担当の女性記者さんがカメラを持って取材に来ていました。ライブ前、ステージ横のルイ側から撮影しようとしていると、「ステージの正面のところに行きませんか?」と記者さん。「私はここからでいいです~」と言うと「あ、ガッツリいかない感じ?(笑)」と言われてしまい「はい。ここからで充分な感じで」と。だってソウルスポーツさんは取材じゃーん。本気モードじゃーん(笑)。←その場では言えずww

会場を後にし、車で池袋~新宿方面へ向かう途中で遅いランチをして、DUKAを新宿で降ろすと、私は外苑前のavexを目指しました。出かける時は、もし時間があったら寄ってみよう、ぐらいに考えていて、ガチガチのFIXスケジュールではありませんでした。

avexではSHU-Iが韓国語講座のイベントをやっています。17時の回に間に合えば寄ってみよう、そしてインソクに「mani!」を渡して帰ろう!

avexの駐車場に到着したのは17時ジャスト。すぐにマネージャーに連絡して、イベント会場に入れてもらう。書き初めイベントの時の会場と同じかな。みんな手にプリントとペンを持っている。プリントは問題集みたいな感じで、この日学習する韓国語が書いてある。書き初めの時も思ったけど、SHU-Iのこういうオリジナリティあふれるイベント企画、ホント面白いし、いい企画だなぁって思う。

ジンソクがホワイトボードを使いながら講師をつとめていた。韓国語と日本語の「動物の鳴き声の表現の違い」をレクチャーしている。しかしスゴイなぁ。「蛙」とか「豚」とか、スラスラと漢字も書いている。・・・が時々カタカナとひらがながmix(笑)。そしてメンバーが動物になりきって鳴き声担当。勉強になるし楽しいし、本当にいい企画!SHU-Iのファン以外の人が見ても絶対楽しめる!!(太鼓判)

韓国語講座が終了するとハイタッチ会。ハイタッチ会が終わるまで待っていたのですが、SHU-Iを撮影して女性カメラマンの姿が見えました。あぁ取材が入ってるのね・・・・ん?・・・・どこかで見たような・・・・・・・・ソウルスポーツの記者だッ!!!(笑) 挨拶しながらお互い笑ってしまいました。

「こんにちはー!」とメンバーに挨拶。「本が出来あがったので見本誌を届けにきました!」とインソク掲載ページの扉(p73)ページを開いて机の上に置くと、そのページはインソクのどアップ! 自分の顔の上に指を差し「おっ・・・・・お・・・・・」と言ったきり完全フリーズ。そのまま止まってしまいました。メンバーが「うわー!すごい!」と叫びながら「うわっ!ポスターだ!」「ありがとうございます!」とわいわいする中、ジンソクが「本当にありがとうございます!」って、フリーズしてるインソクに代って(?)深々と礼を。扉ページを見たままフリーズしているインソクの手をどけて(笑)、メンバーと次のページへ進む。「うわぁ!」とページをめくるたびにどよめきが。p76~77のドアップ見開きでインソク再び「お・・・・・・・・・・・」と言ったままフリーズ。ジンソクがそのページを見ながら「ファンはこのページをキレ~イに切りとって貼るんですよねー!」って、カッターで切るしぐさ。最後のページまでメンバーと見ながらポスターも広げながら、インソクは一言もないままフリーズしてて、マネージャーが「ひとりでこんなに掲載してもらったことがないので、驚いてるみたいで」と話していました。そうだよね、なかなかこういう機会ってないよね、と自分が考えた企画なのに、もう私の手を離れて独り歩きした作品を客観的に見るような感じ。「じゃ、私はこれで~」と、挨拶をして立ち去ろうとした時、インソクの魂がどこかから戻ってきたみたいにハッ!と気づいて、「あ~本当にありがとうございますぅ~!」って(笑)。「今度はまた全員の取材させてくださいね!」と言うと、メンバー全員から張り切った声で「はい!」「よろしくお願いしま~す!!」「ありがとうございましたー!」。インソクの掲載雑誌を全員で盛り上がりながら見て、メンバーから何度も「ありがとうございます」の言葉を聞きながら、SHU-Iって本当にいいグループだなぁって熱い気持ちになりました。

帰り道。車を運転しながら、なにか私が力になれることってないかな、って考えていました。

私が今回インソクの単独取材をしたい!と思ったきっかけは、去年のホールコンサートを観たところにさかのぼります。

この話はまた~。

|

« 「mani!」発売!感想待ってま~す! | トップページ | ナロ(CODE-V)とのafter talk »

コメント

きよりさん♪
私も会場で、きよりさんを発見していたんです (*≧∀≦*)!お会いしたかったので、ずっとキョロキョロしてて、いらっしゃった時間やmani!を持って来ていたところから判断して、「あの一眼レフカメラを持っている女性がぜったいきよりさんだ!!」と思ったのです!!でもお声掛けていいのか迷い、勇気が出ず…イベントが終わってから…と思っていたら…お帰りになってました・゜・(つД`)・゜・またいつか、CODE-Vのイベントでお会いしたいです( ´∀`) たくさん素敵な写真ありがとうございました☆。゜☆゜。mani!が届いたら感想を送ります~(*≧∀≦*)

投稿: さくら | 2013年3月 7日 (木) 00:42

>さくらさん

見かけたら気軽に声かけてください!wink
CODE-Vのイベントは9日の池袋には顔を出したいな、と思ってます。

「mani!」の感想もお待ちしてますよ~!

投稿: kiyori ♪ | 2013年3月 7日 (木) 00:56

こんばんは‼
あたしはSHU-Iペンです♡
Blog読みましたー‼
SHU-Iの様子が目に浮かびます(●´ω`●)ノ
事細かに書いてくださり
ありがとうございます♡♡♡

本当にSHU-Iは色んな企画イベがあって楽しいです♬
またぜひSHU-I取材してくださいねー♬
よろしくお願いします‼

投稿: のりぴぃ | 2013年3月 7日 (木) 01:45

> のりぴぃさん

シューリンピックの時から、面白いイベントをやってるんだなぁ~とチェックしていました(笑)。

先日のHOPにも行きました。私が今まで観たSHU-Iのライブで1番良かったな。キュッと引き締まった感じで、カヴァー曲のセレクトも良かったですね。歌詞が彼ら自身の思いとリンクしてましたよね。感動しました。

投稿: kiyori ♪ | 2013年3月 7日 (木) 02:15

こんにちはm(_ _)m
以前,AAA西島君の掲載時に初めて『strobo』をみせていただき、今回,SHU-Iの掲載で再会できてホントに嬉しく思います。ナチュラルな写真がお気に入りです♪
『mani!』も見せていただきましたが、雑誌,ポスター一面に自分の顔って、スゴいですね(o~-')bびっくりしてフリーズしたインソクさんの顔も見てみたかった(笑)
また、取材と面白い企画の逆提案もしていただけたら、嬉しく思います♪(^^)

投稿: ひめ | 2013年3月 7日 (木) 07:02

こんにちはっ!

イベント会場で牛タンパイを渡した者です~(笑)
ブログに書いてくれてありがとうございます(*ノv`)
嬉しくてニヤニヤ!

でもmani!ではもっとニヤニヤのオンパレードでした♥♥
Amazonだと届くのが遅いので書店に走ってみたら最後の1冊GETして昨日、無事にAmazonからも届きました~ヽ(*´∀`)ノ♪

今まで買ってきた雑誌の中で1番好きな雑誌になりました!!!

トークの内容が濃いしアーティストの色んな表情が見れて本当に嬉しいです!同じ雑誌を複数買ったのは初めてですけどいい買い物が出来たと思いますっ!!!

本当にありがとうございます!
これからも期待してます(´∀`*)

投稿: カズちゃん♪ | 2013年3月 7日 (木) 12:06

こんばんは!

SHU-Iの事をブログにあげてくださって
ありがとうございます!!

フリーズしているインソクさんと
喜んでいるメンバーの微笑ましい姿が目に浮かびましたw

本当にいい子たちなので
ぜひ!ぜひ!!
力になってくださいね。お願いします。

「mani」は今日やっと届きました。
とても読み応えのあるインタビューで
インソクさんの違った一面が見られたのが嬉しかったです。

他のメンバーにもソロインタビューをお願いします!!


投稿: miyu | 2013年3月 7日 (木) 21:33

> ひめさん

「strobo」も見てくださってるんですね!ありがとう。
「strobo」でSHU-Iの取材をした時には、今回のインソク単独取材をぼんやりと想像していました。

投稿: kiyori ♪ | 2013年3月 8日 (金) 01:45

> カズちゃん♪さん

CODE-Vのイベントでは、声を掛けてくれてありがとう。

ところで「mani!」の中で、どの写真が一番好きですか?
インタビューの中で、初めて聞くエピソードはありましたか?

投稿: kiyori ♪ | 2013年3月 8日 (金) 01:48

> miyuさん

今回のインソク単独取材の写真もインタビューもページ数も、とにかく大好評のようで、私も嬉しいです。

私は写真を選び、ページのレイアウトも考えるのが仕事なので、最初のページからの流れも考えながら構成しているんですが、いかがでしたか?
p73でドキッとして、
次の見開きのp74のスタイリッシュな写真にカッコいー!ってなり、
p75のメガネカットでカワイイ―!
ページをめくって76~77でキュン死(笑)。
気を取り直してページをめくると、まだあるんだぁ!と驚きつつバイバイ、と終わる。

そしてページのノンブル(ページ数)も他のページと違うの気づきました?

投稿: kiyori ♪ | 2013年3月 8日 (金) 01:54

きよりさん

すみません。
ページのノンブル(って言うんですね)違うの気づきませんでした。
インソクのイメージなんでしょうか?
かわいらしい感じですね。
細かいとこにも心がこもっていて、本当に素敵です。
ありがとうございました。

これからも期待していますね!

投稿: miyu | 2013年3月 9日 (土) 15:37

きよりさん
CODE-Vの北海道でのレコーディングのこと質問して下さってありがとうございます。
日本の端に住んでいるので届くのが遅かった上、CODE-Vのページを何度も読み返した後、一冊隅々まで読むのに時間が掛かり、お礼が遅くなりました。
インタビューではきよりさんが身を乗り出して質問している様子が想像でき、興奮してくると「ですね。」が「じゃん!」に変わるリアル感がとても良かったです。
サンウのページでは「ほほぅ!」の所で、きよりさんが内心(0.01秒勝った~!)と思ってるだろうなと想像して笑いましたよ。
 今まで知らなかったサンウの生い立ちに納得したり、意外に感じたり・・単独インタビューしてくれてほんとにありがとう。
インソク君のページと比較もしました。(サンウはこの、どアップに耐えられるか?)。逆に(インソク君はいくつなの?)・・
あと、おまけのようなクリスマスライブレポにも感激しましたよ!
すごい得した気分でした。

雑誌全体を通した感想は、「いい意味でごちゃごちゃした、おしゃれな雑貨屋さん」というイメージです。
紙質の違うページがあったり、トピックスが2ページ目にあったり(さいごの方にあるイメージなんで・・)
統一感のない記事ごとのデザイン(CODE-Vのページはピンクと黒の幾何学模様、インデックス代わりになり何度も読み返すのに便利でしたよ)・・・
そして、写真、写真、写真・・・小さな写真が沢山あるからごちゃごちゃしているようにも感じちゃうんだけど、写真一枚一枚が愛おしそうで、きよりさんの「伝えたい気持ち」が伝わってきましたよ。これでもか、これでもか、って内容てんこ盛り!

ところで、きよりさんは好きな食べ物を先に食べるほうですか?
後に食べるほうですか?
私も関心を持った人によくする質問です。
「後から食べる」人はチャンスを逃してしまう気質がありそうで
「先に食べる。」と答えられると嬉しくなります。
きよりさんはもちろん先ですよね~

普段、文章を書くことないんで、長々と失礼しました。
これからもCODE-Vよろしくお願いします。


投稿: omo | 2013年3月10日 (日) 16:01

連続コメント出失礼します(^-^;

本誌ではU-KISSと同じくらい応援しているSHU-Iのインソクのドアップに本当にドキドキでした(*^.^*)
3月2日は残念ながら行けなかったので、
インソクや他のメンバーの様子、楽しく読ませて頂きました^^

本当にがんばっているSHU-Iをこれからもたくさん
載せてあげてください。
よろしくお願いします!!

投稿: りりも | 2013年3月10日 (日) 16:04

> omoさん

鋭いっ!!(笑)

> 興奮してくると「ですね。」が「じゃん!」に変わる


そーなんですよ(笑)。
「作曲もしました」と聞いた時は、え~!そこまで制作に関わってたんだ!と大興奮でした。インタビュー前に事前情報があまりなくて、作詞をやったらしい、ぐらいの情報だったので、スタジオで聞くこと、目にした様子に、ビックリしました。
そして、なかなか制作現場ってアーティストは公開しないんだけど、スタジオに呼んでくれたことが嬉しかったです。
CODE
-V、こんなに楽曲制作に関わって作ったアルバムなんだ、ってことをみなさんに伝えなきゃ!と思いました。

そうだ!忘れそうになってたけどクリスマスライブのレポ!
当初は当然特集ページ内の入れる予定でした。MYNAMEのページみたいに。でも、インタビューもなるべくたくさん入れたいし、個人カットは1人1pで掲載したいし・・・と考え、ちょっと強引だったけど、ラ―メンの下に入れた、と(汗)。

いい写真はとことん大きく!たくさん画像を入れるページはたくさん入れる!なんとなく中ぐらいで画像とテキストのバランスをとっちゃうのはなるべくやらないようにしました。

そして、「好きなものを先に食べるか?」は、キム・ジフンのページですよね!韓国のキッチンスタジオで撮影&インタビューしました。私もモチロン「好きなものから!」派です(笑)。

ホントに隅から隅まで読んでくれてありがとう。
感動しました。

投稿: kiyori ♪ | 2013年3月10日 (日) 19:42

> りりもさん

インソクのドアップにドキドキしましたか~!(笑)
ポスターは最初考えていなかったんですよ。でも、撮影した画像を見た瞬間、これだ!って思いました(笑)。

もっとメンバーとざっくばらんにいろんな話をしてみたいですね~。

投稿: kiyori ♪ | 2013年3月10日 (日) 19:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/56896078

この記事へのトラックバック一覧です: 3月2日のこと。CODE-V@川口⇒SHU-I@avex:

« 「mani!」発売!感想待ってま~す! | トップページ | ナロ(CODE-V)とのafter talk »