« 【strobo】vol.21 の感想お待ちしております。 | トップページ | 33rd week/スタート。 »

2013年8月10日 (土)

ナロ(CODE-V)独占インタビュー・後編

1691s

【strobo】vol.21、読んでもらえましたか? 

今回、ナロ(CODE-V)の撮り下ろし+独占インタビューを行ったのですが、日頃グループで活動しているアーティストは、なかなかパーソナルな話をする機会がないので、楽しんでもらえたみたいです。「今日はホント満足です!」と、インタビューを終えて片づけをしているときにナロがキリッと言ってました。

インタビューはじっくり1時間向かい合って。インタビュールームに入ると、ナロと私だけで、だだっ広い会議室の机の角のところに座りました。担当スタッフは用事があって席を外しています。「よろしくお願いします!」とナロ。「あれ?私たち放置?(笑) みんなを待たずにインタビュー始めちゃっていいかな?」、「いいですよ!始めましょう!」とやる気満々のナロ。「じゃ、信頼されてるってことで、始めよっか」という感じでスタート。始まってすぐにスタッフも会議室に集まりました。

1717s【strobo】vol.21では、ナロ誕生から幼稚園~小学校~中学~高校~アンダーグラウンドな活動までを掲載しました。スペースの都合で、インタビュー全部を掲載できなかったので、後半の話はブログでアップすることをお知らせしました。

後半のテキストをアップし、レコード会社に確認してもらい、以下掲載致します! 本誌未掲載のアザーカットと一緒にお楽しみください! ナロは100%日本語トークです! 

------------------------------------

<strobo vol.21のラスト部分>
ナロ:オーディションで僕がキャスティングされたとき、プロデューサーが超有名な人だったので、この先の人生はホント楽しいことしかない、成功ばっかりの人生になるんじゃないか!?と思っていたのに、いきなりアンダーグラウンドの活動になってしまいました(笑)。

⇒つづき

1836s

★それからどうなるの?

ナロ:<ブルー・ウィンド・ソウル>で一緒に活動していた人たちが有名になっていって、僕も自分のアルバムを出したいなと思ったんですけど、軍隊にも行かなきゃいけないので、音楽活動を早めにやらなくてはと思っていて、オーディションのためにデモテープをめちゃくちゃたくさん録音して送ったんですけど、どこからも全然連絡が来なくて……。たぶん僕がやってた音楽が濃すぎたんだと思います(笑)。でも、サンウの紹介で運良くBLESSの会社に呼ばれて、契約したんです。契約したら◎◎と△△(韓国の某大手事務所)から連絡が来て…!結局行けなかったんですけど。そういえば、MBLAQのG.Oとは活動期間は重なっていないんですけど彼もブルー・ウインド・ソウルのメンバーだったんです。

★韓国音楽界、意外に狭いね!
ナロ:はい、狭いんですよ。大手事務所には行けなかったけど、でも、そういう時があった、ということだけで、今僕は幸せです!!

★ちなみにBLESSの時もCODE-Vも芸名ですが、どうして?
ナロ:イメージ的にソンヒは女の子みたいなんですよ。でも僕は全然逆のイメージでしょ?(笑)だから初めて名前を聞いた人がソンヒだとイメージと違って気持ち悪いんじゃないかと…

★そんなことないよー!(笑)
ナロ:今はね!(笑)今は僕もそんなことは思わないんですけど、そのころ会社に「ソンヒはもっとインパクトのある強い名前にした方がいいんじゃないか?」と言われて、自分でもそう思いました。

★それで芸名をつけるんですね。
ナロ:はい、BLESSのときは<SUN>。SUNNYのSUNです。太陽って意味なんですけど、名前的にあまり良くなかったです。

★あれれ?
ナロ:サン、ソニャ…って、ソンヒとあんまり変わってないな、と(笑)。

★じゃあ、ナロって名前はどうやって決まったの?
ナロ:ナロは、<ブルー・ウインド・ソウル>に入る前に、ネットで音楽を乗せて活動していたときに使っていたIDがNALAWでした。ナスティ・ナロという名前を自分で付けて活動していて、いつかこの名前を使おうと思っていたので、CODE-Vになったときナロにしました。

★そうだったんだ。ところで楽器は何かやりますか?
ナロ:小学生のとき少し習っていたピアノくらいで、楽器は全然弾けなかったんですけど、作曲がしたくてピアノでコードの勉強をしました。

1707s

★さて、CODE-Vになってからは?

ナロ:辛いことがたくさんありました。高校生のころは自分のアルバムが出せれば幸せになるんじゃないかと思っていたけれど、苦労したのは歌手になってからです。BLESSが終わるころに事件がありました。そのころミャンマーでK-POPの反応が良くて、来てくださいと呼ばれて、初めての外国だったのでビザをとってパスポートも用意したんですけど、ちょうど行こうとしたときにミャンマーが内戦になったんです。危険なので行けなくなった。そのころ会社がゴルフ事業で失敗したのでエンタテイメント部門が縮小になって、メンバーは5人で1部屋に住むことになりました。そしてBLESSは終わって、「実家に帰ってて」と言われて、それぞれバイトを始めるんです。

★どんなバイトをやりました?
ナロ:僕は配達、ショッピングモールの搬入搬出。でも会社との契約は続けて、2009年まで次のアルバムの準備を一生懸命したんです。ダンス曲もたくさん作って、「中毒」がそのとき作った曲です。やっとアルバムの形が出来たんですけど、会社がゴルフ事業で失敗して、アルバムは出せずにいったん解散しました。僕はもう二度と戻らないって思いました。この先、軍隊に行けばいいのか、他の仕事を探せばいいのか、迷っていた時期です。そのときルイの家にお世話になって一緒に暮らしました。あ、ルイには2007年からお世話になってます(笑)。

★どうやって出会ったの?
ナロ:ネットで。僕がアンダーグラウンドで音楽活動しているとき、ルイが「ナロさんのファンです」って言ってきたから、「おっそうなんだ!何歳?」って聞いたら、86年生まれのタメじゃないですか!「友達になろうよ!」って一緒にご飯食べに行ったり。

★うわぁ~!ネットで出会ったんだぁ!!!(笑)
ナロ:そうなんですよ。好きな音楽が一緒だから、話すことがいっぱいあるし。そのときはルイは僕のファンだから、お世話になってもいいんじゃないか、と(笑)。

★それが今は同じグループのメンバー!!
ナロ:ずーっとルイにお世話になっていて、いつか恩返ししなくちゃいけない。

7019s★ところで、2010年6月に韓国のポータルサイトに「私は新人アイドルグループのメンバーです」って始まる長い文章をアップしたでしょ?

ナロ:はい、辛すぎて。。。

★「こんなふうに宣伝することが卑屈だと思われても構わない」というような内容でしたよね。それよりも自分たちのことを知って欲しいから、と。当時どんな気持ちで書いたんですか?
ナロ:ちょうどCODE-Vの初めてのシングルの活動を始める前だったんです。

★アップするのに勇気が必要だったでしょ?
ナロ:会社の動きもなんか良くなくて、何かをやらなきゃいけない!って。可哀そうに見えるかもしれないけど、成功すればどうでもいいやと思って。本当にメンバー同士で一生懸命一緒にやってきたので、もったいないなと思ったんです。準備したものはちゃんと見せて終わらせたいじゃないですか。それで文を乗せちゃいました。

★反響はありましたか?
ナロ:反響ありました。ネットの検索ワードで1位をとったり。でも環境はあんまり変わりませんでした。でもやって良かったです。おもしろかったです。

★ドラマ「ジャイアント」、「製パン王キムタック」のOST参加は反響ありましたか?
ナロ:ありましたけど、参加するタイミングがずれちゃって、使いたいシーンに合わせて作ったテーマ曲なのにそのシーンがもう終わってたりでドラマの中では流れていないんです。でもドラマが人気がありすぎたので、ちょっと反響ありました。

1906s

★あ、時間がなくなってきました!新曲について聞かなくちゃ。今回作った曲「Best Friend」について。

ナロ:メンバーに向けて書いた曲です。

★あれ?でも歌詞で「your my Angel」って言ってない?Angel?
ナロ:ははっ、Angelっていうのは、実は僕もちょっとおかしいなと思いましたけど(笑)、
発音的に良くって。Angelって可愛いキラキラした顔の男のAngelもいるし、僕を守ってくれる存在という意味で問題ない、と。

★了解デス! いつごろ作った曲ですか?
ナロ:メロディは2009年ころに作りました。今回使ってもらえてうれしいです。詞だけ最近付けました。最初の(ささやいてる)部分はレコーディングのときに入れてみました。

★今回自分の曲は各自セルフプロデュースですか?
ナロ:はい、そうです。

★こうしてメンバーそれぞれの曲がレコーディングされて発売されること、どんな気持ちですか?
ナロ:やっぱりCODE-Vはこれからもっとアーティストにならなきゃいけないと思います。それぞれ目指しているアーティストとか、目指しているところってあるじゃないですか。そこに向けて行くためにも、自分たちでプロデュース出来るということは必要。

★年末までノンストップですね!
ナロ:今までやってきたとおり、なんでも一生懸命やって、年末に振り返ったとき、自分に後悔が残らないように頑張って、成長してカッコいいアーティストなりたいです。

----------------------------

photos:akiya uchida / text:kiyori matsumoto

|

« 【strobo】vol.21 の感想お待ちしております。 | トップページ | 33rd week/スタート。 »

コメント

こんばんは♪きよりさん ありがとうございました♪ 全部日本語でここまでの内容を話せるナロさんに感心しました!!!ナロさんの音楽の才能がすごい事は、素人の私でも解るのですが 運命が邪魔をして苦労していたのですね(・・;)しかし、ルイさんがナロさんのファンだったなんて驚きました!!!今では かけがえのない親友なのですからね(^_^)/~私はルイさんのファンなのですが、ルイさんを見つめるナロさんのやさしいまなざしに ムネキュンです♪ナロさんが ルイさんを温かく見守っている所に本当に二人の仲の良さを感じます♪きよりさん是非CODE-Vの全員の事もっとたくさん書いてくださいね♪ありがとうございました(^_^)/~

投稿: chiko | 2013年8月10日 (土) 01:24

きよりさんナロのインタビューありがとうございました!
普段はなかなか聞けない内容で嬉しかったです。
「わたしは新人アイドルグループの人です」は読んだことあります。この時ホントに成功してほしいと思いました。
きよりさんはいつもVを暖かいファン目線で記事にしてくれますね。
ファンはそんな記者の人がいてくれるのがとても嬉しいので、これからもCODE-Vのことをえこひいき(笑)に取り上げて下さいね!

投稿: mik.1013 | 2013年8月10日 (土) 01:28

ありがとうございます。
ストロボ、ゲットしそこなったのでこれだけでも満足です(^^♪

配布先の一覧に会社近くの映画館があったので、そこでもらう気満々だったのですが…毎日朝晩見にいっていたのに、いつまでも棚に並ばなくて、スタッフにもう無くなったのか聞いたら、今回事務所に届いてないって言われました(たくさん問い合わせ受けた感じで、ストロボ…って言いかけた時点で言われましたよ)
取り置き分が多くて地方の映画館まで回らなかったのでしょうか…(T_T)。きよりさんに言っても仕方ないですが…なら、配布先の一覧に載せないでほしかった(>_<)
問い合わせる…と言ってましたが発送完了ってなってたので、多分もう入らないですよね…。

投稿: はる | 2013年8月10日 (土) 05:40

★コメ返致します。

>chikoさん
ナロとルイがネットで知り合ったというエピソード、私も驚きました。親友になれたなら、どんな出会い方でも関係ないし、それと近い感覚でナロも、何がきっかけになっても音楽がたくさんの人に聴いてもらえるならそれでいい、という気持ちでネットに長文をアップしたこともあったんだと思います。インタビューという、その場での言葉のキャッチボール以上に、考えることや伝わることが多い内容だったような気がして、私自身もとても満足しているインタビューです。

> mik.1013さん
>きよりさんはいつもVを暖かいファン目線で記事にしてくれますね。

ありがとうございます。そう言ってもらえると嬉しいです。おおきーく「愛」を持った中で、アーティストともやりとりしているので、時々突っ込んだり、シビアな質問が出来るのは、そのアーティストとの信頼関係があってこそなんですが、1つの言葉や言い方に反応して反発するファンの方もいますので、「初心」のCDレビューはブログupしませんでした。

でも「ファンはそんな記者の人がいてくれるのがとても嬉しい」とコメントいただいて、勇気をもらいました。こちらこそ、ありがとう!


> はるさん
配布リスト掲載の映画館は全て送付しています。8/4にゆうめーるで発送済です。部数が少なかったので一瞬でなくなってしまった可能性もあると思いますが、こちらからは全て発送済で、再入荷の予定はありません。が、移転や閉館した映画館から戻ってきたりすることもあるので、2週間ぐらいして戻り分が出たら、追加で販売案内致します! 映画館から閉館などのお知らせの連絡をいただくこともありますが、閉館を知らずに送付してしまうこともありますので。

投稿: kiyori ♪ | 2013年8月10日 (土) 11:13

きよりさんインタビュー後半ありがとうございました!本当になろさんは濃い~~~~話をしてくれたんですね。それを引き出してくれたきよりさんに感謝です(*^-^*) ありがとうございます♪ なろさんの写真どれも素敵で(//∇//)掲載するのをどれにしようかずいぶん悩んだんではないでしょうか?? ルイくんが「ナロさんのファンです」と言ったことから始まったお付き合いとは!これは残すルイくんの単独インタビューがますます楽しみですよ~期待しちゃいます!

投稿: R☆ | 2013年8月10日 (土) 19:00

こんばんは(^ー^)
予約したのに…まだ届いてません…
楽しみにしているので
早く届いて欲しい!
早く読みたいです…( ノД`)…

投稿: めぐ | 2013年8月10日 (土) 19:02

きよりさん、こんばんは。
strobo vol.21 早速 読みました!
グループで取り上げられるのも、さまざまな やりとりがあって 楽しいのですが、メンバー一人一人、深~くほりさげてのインタビュー、信頼関係なしでは引き出せない内容だったりするところまで聞いてもらえて、読みごたえがありました。きよりさんならではの切り口でのインタビュー、これからも 色々な形で、 アーティストとして活動していくCODE-Vを取り上げていただけるとうれしいです。楽しみにしています!

投稿: きらら | 2013年8月10日 (土) 22:03

★コメ返2

> R☆さん
そうなんです!掲載する写真を選ぶのに悩みました!
扉のウインクしてるのは決めていたんですが、あ、その次に走ってる連写ね、p14に最初は今回このブログで紹介してるアザーカットの「とまれに立ってるナロ」を入れていたんです。でも、全身写真だとこじんまりと小さく感じちゃうので、しゃがんでる構図にしました。
今回は、最初から【strobo】本誌にはインタビューは全部掲載できないだろうとわかっていたので、レコード会社と相談して、最初から後編はブログにアップすることを決めていたので、インタビューが全部公開できてよかったです!
残るはルイくんだね、と本人に言ったら、3人が「あ、ルイは単独やらなくていいですよ~!(笑)」と、余裕な感じで言って笑っていて(コラコラ・笑)、ルイがくぅ~んと子犬のような目で私を見るので、「ちゃ、ちゃんと考えるから!!」と言ってましたwww


> めぐさん
他にも問い合わせありましたが、8/6、8/8のブログにアップしたとおりです。

一次で申し込んだ方へは8/6までに全てめーる便で発送済です。
二次で申し込んだ方へは8/8までに全て送付済です。
めーる便は1週間~10日くらいかかることもあると言われたので、お待ちください。


> きららさん
【strobo】届きましたか~!
私は自分の意志を持って楽曲製作をしているアーティストが特に好きだし興味があります。自分で曲や詞を書く人は、伝えたいことがある人なので、創造する源というか初期衝動や想いを丁寧に聞きたいな、といつも思ってるんですが、まだまだ近づけていないことが多いので、私も精進します。

投稿: kiyori ♪ | 2013年8月11日 (日) 00:27

たっぷり読ませていただきました~!
ますます、ナロ君のファンになりました。

2010年6月に韓国のポータルサイトに「私は新人アイドルグループのメンバーです」って始まる長い文章をアップしたでしょ?
→このお話、してくださって、すごくうれしいです!

CODE-Vを知って、ナロ君のファンになったのは、歌もダンスも素敵というのもあるのですが、この文章を読んでからなんです!
これを読んで、ナロ君という人の一面を知ったような気がしました。

そして、今回のstrobo
またまた、ナロ君の新たな一面を知ることができて、本当にうれしいです。

いろいろ苦労しているだろうに、暗くなりすぎないで前向きなところなど…尊敬しちゃいます。
ルイ君との仲も、ほほえましいです。

本当にありがとうございました。

投稿: shige | 2013年8月11日 (日) 17:01

★コメ返3

> shigeさん

その質問、聞くのはちょっと勇気が必要でした。
アーティストのインタビューをするとき、質問を作りながら、その人の内側に踏み込む感じの質問も用意していても、インタビューでの相手との距離や信頼を空気で感じながら、聞かない(聞けない)こともあります。
アーティストによっては聞かないでオーラを出してることもあるし、聞いてもはぐらかされてしまうことも。

そういうことを考えると、やっぱりインタビューする側と答える側の呼吸というか、いい距離感ってあるんだと思います。

かつてナロが長文をアップしたときの心境は前から聞いてみたかったけど、それは聞けるタイミングが来たときに聞こう、と思っていました。

今が一番幸せ、と思っている現在のナロにだから聞けました。

投稿: kiyori ♪ | 2013年8月11日 (日) 18:27

きよりさん初めまして^^ VぺんのKYEと申しますm(_ _)m
いつもV君たちの記事(雑誌も含め)楽しく、ありがたく読ませて頂いています。

今回stroboに載せきれずUPして下さった分や、皆さんのコメントときよりさんのコメ返が大変興味深く読みごたえがあったのでお邪魔いたしました^^

どなたかもおっしゃって(?)いましたが、「お~こんな突っ込んだ質問まで!!」と、ちょっとドキドキしながら読ませていただきました^^;
でも本当に、これができるのは2人の信頼関係があってのことなんですよね!!!

ソル君 サンウ君含め、写真も素敵でしたが、私は記事を読むのが大好きで!!彼らがどんなことを経験し、どんなことを感じ、どんなことを考えているのか知ることができたのがとても嬉しかったです^^♪
はい、内面を知りたい人なんです…私^^
本当にありがとうございましたm(_ _)m

彼らは内面が(もちろん外面もそうですが♪)とても素敵なグループなので、彼らを知り、好きになって良かったな~…と、最近しみじみと感じています。

きよりさん!!これからも彼らのあたたかい記事をよろしくお願いします^^

ルイ君の記事も楽しみにしてま~す(^o^)ノ

投稿: KYE | 2013年8月12日 (月) 22:38

> KYEさん

はい、ブログにいただいたコメントには全部レスしたいと思ってます。

質問ではそうですね、名前に本名を使っていない、ということだって、テキストになってしまうとさらっと読めてしまうかもしれないけど、聞きたいと思って準備してても、聞けるときとそうじゃないタイミングってその場の空気を感じながらです。
準備とかしてなくて、その場でぱっと出てしまうのは、ナロが答えた後の私のリアクションですね(笑)。「strobo」本誌で、ナロが中学のときいじめにあったと言ったときは、えっ!ってホントに一瞬驚きました。こういう会話も、例えば取材時間が15分くらいだったり、大勢でわいわいとした雰囲気の中だったら、出てこないんじゃないかな。
1時間じっくり、向かい合って話を聞くよ!という流れの中で、会話のキャッチボールが重なる中で出てくることだと思います。私も短い時間の中だったら、ナロが長文をアップしたときの心境をいきなり聞くなんてことはできなかったので、今回は…あ、今回も、単独インタビューの時間をたっぷり用意してくれたドリーミュージックに感謝してるし、真剣に向き合ってくれたナロにも!彼のその姿勢が、テキストになってたくさんの人にちゃんとナロの思いとして伝われば、私はいい仕事ができたなぁ~と嬉しいです。

投稿: kiyori ♪ | 2013年8月13日 (火) 11:44

☆きよりさん☆

とても素晴らしいナロのインタビュー記事をありがとうございました!m(_ _)m

待ちに待ったナロの記事は本当に充実していて、読み手の私達も大満足でした!\(^ー^)/♪notes

大きい映画館では、すぐになくなったらしく、焦ってすぐにいつもゲットしている映画館にチャリで走ったら、なんとかゲットできました~!(^_^)v昼休みに行ってよかったです~!o(^-^)o♪notes

今回はナロの記事なので、申し込みしたかったけど、〆切に間に合わなかったので、ゲットできてラッキーだったと思っています(^_^;)

『ストロボ』を残念ながらゲットできなかったお友達に、リリイベの会場で読んでもらったり、後でカラーコピーして送ることにしています!!(b^ー°)(ホントに身内範囲内ですので…(^_^;))

昨日、カラーコピーしたついでに、ナロの写真を拡大して、ミニポスターみたいに作りましたo(^-^)o私の部屋専用ですので…(^_^;)

内容については、みなさんが書いていた通り、びっくりしたり、感動したりで、引き出して下さったきよりさんに大感謝です!o(^-^)o

大好きなナロの事が、さらに大好きになりました!(b^ー°)♪notes

最後になったルイのインタビューもすご~く楽しみです!☆
3人が「ルイの取材はやらなくていい!」と言った時の「クゥ~ン」という子犬のようなルイの目を見たかったので、是非!単独取材の目玉写真に載せて下さいね(^o^)/☆

次号もすご~く楽しみにしています!
!(b^ー°)♪notes

投稿: ミヨン | 2013年8月14日 (水) 10:38

> ミヨンさん

チャリで映画館にGETありがとうございます!www
フリぺなので、目の前で残り数冊を持って行かれてしまったとか、問い合わせたらあると言われたのに行ったらもうなかったとか、stroboに出会えなかった方からの声も届いていますが、こればかりは・・・フリぺなので・・・というわけでミヨンさんほんとラッキーですよー!しかもチャリで行ける範囲に映画館があるなんて!

拡大コピーしたナロの写真はやはり扉ページのですよね?

ルイ単独への期待が高まっているようですが、もう少し時間かかるかなぁ~。私、ルイの曲作りについてはちょっと思うところがあって、その話を彼としたいんですよね。

投稿: kiyori ♪ | 2013年8月14日 (水) 14:35

濃いお話が載っていてびっくりしました。1人のアーティストになることってすごいことなんですね。彼らの歌に毎回心を揺さぶられますが、こんなエピソードを越えてきているとは…。code-vが歌う曲に出会えてよかったなと思います。
と、同時にこの記事に出会えてよかったなと思います。
ありがとうございました。

投稿: のんの | 2013年8月14日 (水) 18:00

★コメ返 
strobo宛てのメールで、「届きましたー!」と感想、たくさんいただいています。ありがとうございます。

【strobo】本誌のナロの掲載ページの、インタビューの質問の頭のアイコンが「走ってるマーク」になってることに気づきましたよ!という方もいました。
そうなんです。郭さんのはトリケラトプスで、ナロは走ってるアイコン。デザイナーもアーティストひとりひとりに愛情込めてデザインしています。

プロバスケット選手を目指したこともあるというナロがバスケのシュートするところとか見てみたいなぁ。ってか3 on 3とかフリースロー対決をナロとやりたい!(えっ!?笑)私も中・高とバスケやってて、県大会レベルですが、そこそこ上手いのでwww 
あ、サンウと100m競争も!www ←詳細は「mani!」の単独インタビュー。

なんて、あり得ないですね。世界陸上見てたら気が大きくなりました~!www

-----

> のんのさん

1時間のインタビューも気づけばあっと言う間で、ホントはもっと新曲についても深めたかったのですが、今回はここまで!という感じでタイムアップしました。
この記事に出会えてよかった、なんて言ってもらえてホント嬉しいです。最高の褒め言葉、ありがとうございます。

CODE-Vの単独インタビューをコンプリートしたいですねー!


投稿: kiyori ♪ | 2013年8月14日 (水) 19:53

きよりさんこんばんわ!
ツイッターにもGET報告させていただきました猫好きの者ですw

Strobo読んでから、インタビュー後編、心待ちにしていたので、とても嬉しくてすぐに読みました!
なのに今頃コメント書かせていただきますね。感想というか、今の感情で申し訳ないですがw

生い立ち、ルイさんとの関係、メンバーへの曲。なんだかほっこりしたというか。
一見強そうでクールに見えるけど、ほんとにあったかくて優しい人なんだなって。前からわかってたつもりだけど(ナロペンですし!←)。
この後編読んで、なろさんがさらに好きになった気がしました。
前から大好きだったんですけどさらにです!w

きよりさんに、なろさんにもっともっと、いろんなこときいてみてほしいです!
また機会があったらぜひお願いします♪欲を言えば、大きい紙面でポスターつけてください!!!!www

投稿: ユミ | 2013年8月14日 (水) 23:39

> ユミさん

自分が応援しているアーティストや好きな人の、今まで知らなかった面を見たりその人の考え方に触れて、あ~やっぱり!この人を好きになってよかったな、と思うことってありますよね。

今回皆さんから、ナロをさらに好きになった、という感想をたくさんいただきました。よかった、よかった。(≧∇≦)

ナロの率直なところ、私も好きです。聞きたいことはまだまだあるので、機会があったらつづきをやりたいですね。

投稿: kiyori ♪ | 2013年8月14日 (水) 23:59

このたびは、strobo送付していだきまして
ありがとうございました。
配送をお願いして本当によかったです。

まず、トップの写真のナロくんの表情の良さに
くぎ付けになりました。
他の写真も・・・ナロくんの優しい表情がたくさんで
しばらくはテキストを読むのを忘れて写真に見入っていました(^^;
撮影のときの様子をkiyoriさんが教えてくださっていましたが
本当に、そのリラックスした楽しげな様子が
写真にそのまま表れていて・・・
ずーーーっと見ていたいと思ってしまいます。

そして、インタビュー。
子どものときから、自分の考えをしっかり持って
いろんなことを自分の意志で
決めてきた人なんだなぁって。。
すごく感心してしまいました。
そんな彼だからこそ、どんなことがあっても
歌うことを辞めずにここまで来てるんだろうなぁって。。
思いました。

いろんなことを経験したからこそ
今のナロくんがいる・・・
日本で素敵な歌を歌ってくれている・・
本当に出会えてよかったって思います(^^)
まだまだ、これからずっとナロくんの・・
CODE-Vの歌を聴いていたいので
ずっとずっと応援します♪

本当に素敵なインタビューありがとうございました。
ぜひぜひ、続きをお願いします(笑)

私もkiyoriさんと語りたいなぁ(^^)

投稿: よしこ | 2013年8月15日 (木) 01:00

> よしこさん

長文コメありがとうございます。

今回の撮影のファーストカットはこのブログ記事の一番最初のカットです。
スタートはちょっとかたいよね(o^-^o)

よしこさんのコメをずーっと読みながら、最後の1行でコケました~www ありがとうございます。

投稿: kiyori ♪ | 2013年8月15日 (木) 13:14

きよりさん☆♪notes

ついに、CODE―Vの単独取材コンプリートだそうですね~!(^w^)

意外と早かったので、嬉しくてVペンの友達数人にメールしました(^_^)v

おっしゃる通り、4人とも別々の雑誌なのはホントに珍しいケースですよね~!(^w^)
私は、もちろん4人の掲載紙コンプリートです!!(b^ー°)♪notes
今から楽しみにしていますo(^-^)o♪notes

それから、
きよりさんの考えてらした通り、ナロの写真の拡大コピーは、あの扉の写真です!(^w^)♪notes
あの写真たち、あの大きさではもったいないなぁ~と思っています(^_^;)

いつか、ナロの写真を大きく載せていただける機会があったら、あの写真たちも、ちょっと載せていただけないでしょうか?(^_^;)

私は、最後のページの、手を組んで笑顔の写真も好きです~!(*^o^*)♪notes
柔らかい雰囲気とあの二の腕とのギャップ(^w^)、右には本名のサインがあり、すご~く好きな写真です!(*^o^*)♪notes

これからのCODE―Vと、きよりさんの信頼関係もずーっと続きますように!とりま、次を楽しみにしています(^o^)/☆♪notes
暑い日が続きますが体調には、気をつけてお過ごし下さいね!!(b^ー°)♪notes

投稿: ミヨン | 2013年8月16日 (金) 12:01

> ミヨンさん

今回ルイの単独取材で私の念願のコンプリートが出来るのは、ナロの単独取材があったから出来たことで、ナロの単独取材がなかったら、ルイの単独取材にたどり着けなかったな、と。

ミヨンさん、凄い!コンプ出来そうなんですね!
コンプリートするには案外フリぺの【strobo】をGETするのが難関だったりするから、コンプリートするのは大変だろうなぁ、と思っていました。いやぁ~嬉しいです!!ありがとう。

あ、最後のページの笑顔のナロの写真!この写真も、もう1つ候補があって迷ったんですよ。同じ場所で撮影したクールバージョンと、どっちがいいかなぁ、と。でも、デザイナーがまさにミヨンさんと同意見で二の腕推し!(笑)

最後の本名の自筆の漢字名も気づいてもらえて嬉しいです。ナロがノートに書いてくれたのを使いました。

投稿: kiyori ♪ | 2013年8月16日 (金) 14:03

きよりさん、「strobo」ナロさんの単独取材、ありがとうございます!
今日、やっと、後半のブログも読ませていただいて、ナロさんの生まれてから今に至るまでを、ナロさんの言葉で知ることが出来てうれしいです!
いつも、男らしい強いイメージのナロさんですが、イベントなどで、ずっと見つめていると、けっこう可愛いい事やすごく優しい表情を見せることがあって、目が離せません。写真も本当に自然な感じで、大好きです!!
内容が濃くて、もっともっと読みたくなります。
これからも、CODE-Vのいろんなこと、取材してほしいです。

まだまだ、暑いので、体調崩さないように、お仕事がんばってください!

投稿: よんちゃん | 2013年8月19日 (月) 15:15

遅くなりましたが、ナロくんのインタビュー、誌面だけでなくブログにまで続きを載せて頂き本当にありがとうございましたm(_ _)m

とても読み応えのある内容でナロくんの新たな一面を知れた気がします。

以前からナロくんはセルフプロデュースに長けていると思ってはいたのですが、まさか幼稚園の頃から自分の見せ方を分かっていたとは(笑)


ナロくんと言えば熱い男というイメージですが、一方でいつもどこか冷静で周りをちゃんと観察している所もありますよね。

もちろんそれは性格も関係していると思いますが、子供の頃の話を読むとやっぱり一人っ子だなとも思ったり。

一人っ子って子供の頃から妙に大人びててクールな所があるんです(そういう私も一人っ子なんですがw)

ナロくんの場合は、ご両親の年齢も関係あるのかな?


きっとご両親の存在は、成功への思いにも繋がっているのでしょうね。


他のメンバーに比べるとナロくんはハングリーさが全面に出ているような気がするのですが(これは悪い意味でなく、ナロくんの長所だと思っています)、あの文章の件での話を聞くとただ単に成功したいからだけでなく、仲間を思いを背負っての行動でもあったんだと感じました。

そんなナロくんだからソロ曲のような温かい詩が書けるんでしょうね!


さすが、熱い男!(笑)


それにナロくんは苦労もプラスに変える力があり、CODE-Vにとって本当に頼もしい存在だと思います。


前にナロくんはプロデュースをしたいと言っていましたが、ナロくんの一歩引いて周りを見ることができる点と他人の良い所を引き出せる点があればいつか必ず叶うだろうと思っています。


ナロくんの作り出す曲や今後に大いに期待しています!


P.S.ナロくんから見たメンバー評を見てやっぱりよく観察しているな~と思いました。サンウくん、ルイくんは想像通りでしたが、ソルくんがちょっと意外!唯一のA型なのに(笑)


投稿: ちゃみ | 2013年8月20日 (火) 00:52

しつこく、また参上しました(^w^)

デザイナーさんと同意見だったとの事、すご~く嬉しいです(*^o^*)♪notes
よろしくお伝え下さい(^o^)/☆♪notes

でも、まだまだたくさん二の腕押しの方はいると思いま~す!(^w^)♪notes


それから、北海道の友達がつい2~3日前に『ストロボ』をゲットしたそうです~!(^_^)v

映画館に行ってみたら、いつものところになくて、やっぱり…(-_-;)と思って帰ろうとしたけど、勇気を出して聞いてみたら、残りの1冊が別の場所にあったんだそうです~!♪noteso(^-^)o♪notes

雑誌名も、私がメールしていたので、すぐに『ストロボ』って言えたとの事で、私も嬉しかったです!o(^-^)o♪notes

もしかしたら、まだそんな感じで、引き取りを待っている『ストロボ』があるんじゃないかなぁ~と思いましたo(^-^)o♪
もちろん、友達はフリペからブログまでしっかり読んだそうです!!(b^ー°)♪notes
ファンは確実に増えて来ています(^_^)v
きよりさん、ファイティン!o(^-^)o♪notes
PS 私は、今日は山野楽器のチェキに行くところです(^w^)
無理してでも会いに行きたくなるCODE―Vに、ホントに『中毒』です!(^w^)♪notes

投稿: ミヨン | 2013年8月20日 (火) 13:33

★コメ返遅くなってごめんなさい!(人><。)

>よんちゃんさん
よんちゃんさんに「体調を崩さないように~」と言われていたのに、崩しました・・・(苦笑)。

ナロにはまだまだ聞きたいことがたくさんあります。機会があればパート2とかやりたいですね。
ナロも、今回の単独取材は反響があったと言ってましたよー。


>ちゃみさん
インタビューをとおして、私のナロに対する印象は・・・結構ざっくりテキトー!(笑)と変化しましたwwww 男っぽくでいいと思います!www 反面シニカルな、というかクールな視点をいつも持ってて、そして率直。


>ミヨンさん
stroboは意外なところでまだ発見されずに、見つけられるのを待ってるかもしれないですねー。

投稿: kiyori ♪ | 2013年8月27日 (火) 12:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/57959810

この記事へのトラックバック一覧です: ナロ(CODE-V)独占インタビュー・後編:

« 【strobo】vol.21 の感想お待ちしております。 | トップページ | 33rd week/スタート。 »