« ルイ(CODE-V)単独取材バックステージ・前編 | トップページ | 【strobo】vol.22 予約販売(終了) »

2013年9月13日 (金)

ルイ(CODE-V)単独取材バックステージ・後編

*後半追記

今回のルイ単独インタビュー記事を読んだファンの皆さんは、どんなことを感じるかなぁ。インタビューを読んだファンが、どんなところで驚き、どんな話に感動し、どんなルイの表情を想像して笑顔になってしまうのか、本当に楽しみ!

インタビューの感想はルイのツイやブログ、そして私のブログやツイにじゃんじゃんコメントくださいね!

ルイの単独インタビューは6000wのボリュームです。

ルイが生まれた時の話から、半沢直樹もビックリのルイシスター(姉)の弟ルイがやられたらやりかえす!www エピソードや、結構ちゃっかり屋さんの子供時代や、両親のこと、進学のこと、ナロとの出会い、ソロでのシングル曲、名前のことなど、盛りだくさん!

注目のナロ&ルイの話もたっぷり! 

【strobo】に掲載したナロの単独インタビューの時、二人の出会いについて初めて聞いて、ネットで知り合ってルイがナロのファンだった!というエピソードに驚いたけど、今回はそのあたりをもっと詳しく聞いています! ルイが初めて送ったメッセージと、ナロからの返事、初めてふたりが会った時のこと・・・など。そしてルイをCODE-Vに誘ったナロの言葉! ナロはルイにとってターニングポイントとなるような、流れが変わる要所要所の局面で、いつもルイに大切な言葉を投げかけてるんですよ。ルイを引っ張ってくような、ルイを安心させるような・・・ルイが、言ってほしいと心の中で思ってることを、ナロが言ってくれる、そんな感じ。ふたりのやりとり、繰り返し読んでください!!

Memo_001
事前にtwitterで、質問して欲しいことを募集したら、名前の由来について知りたいという意見がありました。今回インタビューで語られていますが、へぇ~!って驚くんじゃないかな。

←    ルイがノートに書いてくれた、生まれてから二十歳くらいまで使っていた名前、ソ・ジョンハン。その下は、ルイが通った大学名。

インタビューの途中で、ルイが彼の内側の扉を1つ開けてくれて、どうぞって一歩中に入れてくれた瞬間がありました。私が質問していないことを、ルイが自分から打ち明けてくれた話は、決して明るく楽しいエピソードではないんです。でもルイは話したかった。だから私は真剣に耳を傾けた。今彼が過去の自分を振り返ったとき、当時抱いた葛藤や想いも、自分自身で乗り越えてきたからこそ話せる、ということだと思う。

まだ発売直前なので、このへんで。このつづきは発売後の今晩にでも。

---------------------------------------

Cimg9535
本日発売。そして見本誌が届きました! 

今回、ルイの単独取材ページの4p分だけ、デザイン監修もしました。私のディレクションは、素敵な写真は大きくバーンと! コラージュページは大胆に!アートに! そして素敵な写真の上にごちゃごちゃと文字を混在させない。アーティストの勢いがそのまま写真から溢れ出るような迫力あるページが好きです! というわけで、ルイのどアップ始まりです~!

インタビューの6000Wも、読んでみるとあっという間でしょ? インタビューの内容としてはほぼ全部を掲載しています。が、最後に少しだけ曲作りのことを聞きました。その分はこれからテキスト確認をして、ブログにアップする予定です。来週以降のお楽しみに~。

Simg_2441

← では、本誌未掲載のアザーカット。最後にクールな表情のルイ。

昨日、「ナロはルイにとってターニングポイントとなるような、流れが変わる要所要所の局面で、いつもルイに大切な言葉を投げかけてる」と書いたけど、その最初は、ネット上でルイに「ありがとう」と返したこと、ルイが住む場所に困っていたら「一緒に住もう」と声を掛けたこと、CODE-Vのメンバーに誘ったこと、ルイが改名して慣れないでいる時もナロが名前を呼んだこと、、、など、ふたりの間の深い絆を感じました。

それではオマケにもう1つ。コラージュページの右の下から2番目の写真について。

デザインする上で、円の中に画像を入れると、どうしても角の部分がカットされてしまうんですよね。

Simg_2149

この写真、アートな公園の中の木製のベンチがあって、そこには木で彫られた本がベンチと一体になっていたんです! その本のページをなにげにめくってみようかなぁ・・・というシーンでした!

以上、バックステージも楽しんでいただけたかな。

では、「K-RUSH」本誌を読んだ方の感想待ってます! 写真、デザイン、インタビュー・・・感じたことを聞かせてください。

|

« ルイ(CODE-V)単独取材バックステージ・前編 | トップページ | 【strobo】vol.22 予約販売(終了) »

コメント

こんばんはnoteきよりさんnotes
私にはまだ本は届いていないのですが、きよりさんのブログ読ませて頂いただけでもすでに感動ですup私が 知りたかった名前の事も聞いて下さり、ナロさんとルイさんの関係など知りたいポイントに完璧にストライクですlovelyルイさんのどアップ写真もソルさんで言うとチョベリグgood もー早く読みたいですsign03届き次第コメントさせて頂きますねscissors
台風typhoon向かってるみたいなので お気をつけくださいねsign03

投稿: chiko | 2013年9月13日 (金) 23:35

> chikoさん

いつもコメントありがとうございます。
chikoさんの熱く優しいコメントにいつも励まされています!

今回ルイの単独インタビューをしながら、語ることで過去を総括する、というと大袈裟なんだけど、言葉にして、過去の思い出に線を引いたというか、辛かったことも、それを乗り越えたから今がある…みたいな、そういうポジティブな空気を感じました。過去の自分を語ることで、今の自分を確認することにもなったんじゃないかなぁ、なんて思いました。

投稿: kiyori ♪ | 2013年9月14日 (土) 00:01

きよりさん 本当にありがとうございました。きよりさんがルイさんの単独取材をしてくださった事 ルイさんにとってもとても良かったと思いました。私もこのブログを読ませていただいて 私に対してのコメントまで頂き本当に涙が流れました。お伝えしたい気持ちは山のようにありますが、CODE-Vを通じてきよりさんに出会えた事にも本当に感謝しています。またお手紙でも書かせて頂きたいと思います。

投稿: chiko | 2013年9月14日 (土) 01:27

6000w、あっというま(笑)に 一気によんでしまいました。
もっともっと読みたい!!と思ったら、バックステージまであり、いつもながら、きよりさんの情熱が ビシビシと感じられ、他誌にはないディープな内容、切り口は、相手との距離の近さなくしては 語ってくれないこともありで、ファンとしては とても満足です!!写真も満載、“撮影した写真全部見せてください”とお願いしたくなりました(笑)。2回目のライブハウスツアーが始まり、5thシングル発売、夢の武道館ライブと、さらに進化を続けるであろうCODE-Vのこれからも 是非是非 取材&応援をよろしくお願いします!!楽しみにしています。

投稿: きらら | 2013年9月14日 (土) 01:56

> きららさん

ホント6000wって、読むとアッという間ですね。6000wで約1時間のインタビューです。

実際もっともっと聞きたいこともあるし、メンバーもそれぞれまだ話していないこといっぱいあると思います。
でも、ファンの皆さんが、初めて聞く話ばかりで嬉しい!と喜んでくれてるのが、私は嬉しいです!!

さて次は・・・CODE-Vのジャケット撮影のディレクションをしたい!(野望)www 私ならこんな風に撮影したい!とアイデアあるんだけどなぁ。

あとね、新譜の解説とかライナーノーツとか、そういうテキスト資料を作りたいwww メンバー4人のコンプ本も作りたいですね~。
そういう仕事が今後CODE-Vと出来たらいいなぁ。

投稿: kiyori ♪ | 2013年9月14日 (土) 02:57

きよりさん、次なる“野望”、是非 実現させてください!!
ジャケ写のディレクション、新譜の解説、メンバーのコンプ本などなど、おいしそうな お仕事ばかりですよね?(笑)。期待していますよ!!

投稿: きらら | 2013年9月14日 (土) 08:33

きよりさん、おはようございます。
発売日に読ませていただきました。
ルイさんの単独インタビューということで
とても楽しみにしておりました。
ファンが気になっていたこと、またそれ以上のことを
ルイさんから引き出してくださって感動いたしました。
写真の表情もすてきなものばかりで・・・
ありがとうございました。
CODE-Vのメンバーからご信頼されている
きよりさんならではのインタビューだと思いました。
今後もCODE-Vの記事をお願いいたします。

投稿: みーしゃ | 2013年9月15日 (日) 09:00

> みーしゃさん

みーしゃさん、コメントありがとうございます。

ファンの皆さんがインタビューを読んだとき、どういうルイの発言が嬉しかったりするのかなぁ、と想像していました。
家族のこと、名前のことなど、単独インタビューじゃなかったらなかなかピックアップされないし、子供のころの葛藤とかは、時間をかけて話しているうちに、ルイが話そうかなと思ったのかもしれないし、1時間が終わってみるまで、どんな話が出て、どんな感情が生まれるのかは、ルイ本人も、そして聞いてる私もわからない部分ってたくさんあったので、インタビューもライブだなぁ!って感じます。そういうライブ感を大事にしてインタビューしたいなと、いつも思ってます。


> きよりさんならではのインタビューだと思いました。

ありがとう。どういうのが私らしいのか自分ではわからないけど、こういってもらえるのって、テレくさいけど嬉しいですね!

ルイとは彼の曲作りについても話しました。
実はここ、結構ディスカッション(笑)。
私が想像してたルイの曲作りの強みと言うか利点を、彼自身は弱点というか改善したい部分と考えてて、それもなるほどそうなんだけど、つまりなんていうか、ルイの曲作りは私が考えているより上を目指してました! なんかわかりにくい説明ですいません(汗)。
後日ブログにアップしようと思ってますので、待っててください。


ところで、写真はどれが好きですか?

投稿: kiyori ♪ | 2013年9月15日 (日) 12:41

ご丁寧にありがとうございました。
「インタビューもライブ」
そうおっしゃるインタビューの流れ、伝わってきました。
だから、感動したのだと思います。

曲作りについてぜひお伺いしたいです。
今回のルイさんの曲、甘くてくすぐったくて、大好きです。
ルイさんがどのように曲作りについて考えていらっしゃるか
ブログ楽しみにしております。

写真ですが・・・
どれも素敵なので選ぶのが大変ですが・・・
一ページめの大きなウインクして片肘ついている写真も好きです。
他には・・・右上の葉っぱを持って優しく微笑んでいる写真が好きです。
ルイさんのお人柄がでていると思います。

投稿: みーしゃ | 2013年9月15日 (日) 14:44

きよりさん、いつもステキな記事ありがとうございます。
今回のルイ王子特集も、楽しく読ませてもらいました。

本名の話はもちろん『ルイ』の由来も知ることができて、ファンとしては嬉しいかぎりです。

きよりさんのソフトだけど、核心に迫っていく質問が、メンバーの本音を引き出しているんだなと思って、読んでいます。

記事もさることながら、いつもステキな写真もありがとうございます。いつか野望が叶うといいですね。

CODE‐Vのファンとしては、まずメンバー4人のコンプ本を期待しています。そして、まるまる一冊のCODE‐V特集本、全ページきよりさんインタビュー記事で読みたい!

本作り大変だとは思いますが、体に気をつけて頑張ってくださいね。


そう言えばCODE‐Vのライブハウスツアー、仙台はどうされますか?私も参加する予定です。もし行かれるのであれば、また熱いレポをお願いしますね。

投稿: たけぴょん | 2013年9月15日 (日) 16:27

きよりさん こんにちはnote待ちに待った「K-RUSH」さっき届いて一気に読みましたheart04正直に言いますと、「もう終わりsign03」って位に感じてしまいましたsweat016000Wって書くと凄く大変なのでしょうが(文字の大きさに現れていますよね)、人って好きな事や好きな物にはすごいパワーを持って進むので、あっという間に感じてしまうのでしょうね♪でも、インタビューの内容は 大満足です。名前に関しては聞いて下さって本当に感謝していますし、思った以上の答えでもあり、生い立ちやソウルでの生活など知らないことばかりで 一人で感嘆の声をあげながら 読んでました。55ページのあの写真の使い方とってもGOODですねgoodデザイナーさんのお仕事もはんぱナイスですheart04やはり きよりさんには、「CODE-Vのすべて」をルイさんのはここからの続きをもっと書いてほしいですsign03 仕事であっても人と人の繋がりってあると思うので きよりさんには ずっとCODE-Vを見続けて頂きたいと心から思っていますnote素敵な記事をありがとうございましたnote台風typhoon気を付けてくださいねsign03

投稿: chiko | 2013年9月16日 (月) 14:31

追伸 すみません。55ページではなく53ページでしたcoldsweats01

投稿: chiko | 2013年9月16日 (月) 15:13

きよりさん、はじめまして!
K-RUSH 4人のリレー方式メンバー紹介を含め、
とても楽しく読ませていただきました。

前回のナロ君の、バックステージのブログを拝見した時から
今回のルイ君の単独インタビューめちゃめちゃ楽しみにしてました。
ナロとルイの関係・・・
ナロ君の音楽に掛けるハンパナイスな情熱にめっちゃ感動TT
だからかな、2人の作る曲調が似てるような気がするのは、私だけ!?

今回のインタビューでは、ルイの普段醸し出す雰囲気からは
想像できなかった心の葛藤、俳優志望だったこと・・・
ルイ君の知らない一面を知ることができました^^
きよりさん、ルイの心のひきだし、いっぱい、ひきだしてくれてありがとうございます。
でも、根っからポジティブなんでしょうね!
思わず笑っちゃう箇所が随所に、さすが上向き王子さま!!!!!

それから、わたしにとって感激だったのは、プレゼントしたベスト着てくれてる~^^
コーデは・・・ルイ?スタイリストさん?
どっちにしても、どの写真もめっちゃキュートなルイ王子でステキです~^^

これからも、V君達の応援団よろしくお願いします。
きよりさんの野望、楽しみにまってます!

投稿: 愛知のYukari | 2013年9月16日 (月) 17:37

★コメ返★

> みーしゃさん

曲作りについては、雑談で話した時のソルにも、おぉ~そうなんだ!と思う部分があったり、興味が尽きないです。

タワレコの楽屋裏で、サンウがずっと曲を聴いていて、「僕たちの作った曲を聴いているんですよ」って言ってました。いべんとやライブと並行して創作活動を続けているって、充実しているんだな、と思います。

-----

> たけぴょんさん

ですね!4人のコンプ本作りたいですね~。

仙台、、、残念ながら今のところ行けそうもないです。
・゚゚・(≧д≦)・゚゚・
ってことは今回のライブハウスツアー、私は初日のさいたまで終了。きっと後半にいくにしたがって、いろいろ変化してるんだろうなぁ。


-----

> chikoさん

「K-RUSH」届きましたかー!よかったよかった。
6000wも読みだすとあっという間ですよね。
ルイがCODE-Vに加入する前から、コッソリ宿舎に住んでいた、という話には、もう爆笑でしたよ!

あ、p53のデザイン、気に入ってもらえましたか!さっそくデザイナーの伝えておきますね!すごく喜ぶと思う。ありがとう。

-----

> 愛知のYukariさん

はじめまして。コメントありがとうございます。

今回の楽屋裏のCODE-Vのminiインタビューは、私はソルが紹介するサンウの分だけ担当しました。

> 思わず笑っちゃう箇所が随所に~
  ↑↑
でしょ?案外ちゃっかり屋さんだったり、ね。学校の購買に行くと、ルイの名前でラーメンの予約がいつも入ってた、とか、風紀委員でしかも太ってたのに、校則違反のスキニーとか!おもしろいポイントたくさんあるんですよ。


投稿: kiyori ♪ | 2013年9月17日 (火) 00:21

☆きよりさん♪☆

『K―RUSH』
読みました!(^_^)v♪notes


こちらは、発売日より1日遅れて発売で、書店に受け取りに行くのも遅くなってしまって、コメが遅くなりました(^_^;)

私も一気に読みました(^_^)v♪notes


このブログのみなさんのコメントにも、ひとつひとつ「そう、そう」と頷いて読みました~!(^w^)

私は、ルイのお姉さんに会ってみたくなりました(^w^)

私は、7才離れた弟がいるけど、ルイとお姉さんの関係が羨ましいです(^_^;)

(うちは、間にボーイッシュな妹がいて、まるで弟が2人いるみたいです!(^w^))


それから、さりげないナロのコメントよかったですo(^-^)o♪notes

そういえば、メンバー4人の単独インタビューの雑誌のコンプリート出来ました~!\(^ー^)/♪notes


是非、またそれぞれの単独インタビューで更にCODE―Vを深~く掘り下げて、コンプリートした一冊が出来たら嬉しいですo(^-^)o♪notes

PS 仙台のライブハウスには行けそうにないとの事で、残念です~!(;_;)

いつかお会いして、お話したいです~!(=゜-゜)

投稿: ミヨン | 2013年9月20日 (金) 13:45

きよりさん、こんばんは^^

ルイ君の単独記事、そしてバックステージ…しかも前後編2つも^^!!
本当にありがとうございました(_ _)^^

4人の記事も合わせ、とても読み応えがありました^^♪

他己紹介はよくありますが、内容!!面白かったです^^

「相手が喜ぶ&怒るのは?」って質問が特にgood
ソル君の話の、サンウ君が喜ぶエピソードは笑っちゃいました(^O^)note
写真ではナロ君のお着替え中の姿が非常に印象的で頭から離れず…^^;

ルイ君の記事は…
「へぇ~(・∀・)sign01」というのもあれば、
「ほほぉ~(・o・)」というのもあり、そして
「…(´・_・`)」とか
「(*^_^*)←しみじみと」というのもあって
内容が濃くて嬉しかったです^^note

やっぱり単独取材って、グループとしての個人のエピソードから抜けて
個人の内面を、より知ることができるから嬉しいです^^

いえ、グループのことも、グループとしての個人のことも、
いろいろ知ることができるのはもちろん嬉しいですよ~(^o^)ノnote

こういうことを知ることができるとまた、
彼らの言葉や行動の陰に どんな体験や思いがあるのか・・・
考えながら応援し、見守っていくことができます^^

ありがとうございました(_ _)^^

投稿: KYE | 2013年9月22日 (日) 22:06

★コメ返遅くなってごめんなさい!

>ミヨンさん

単独インタビュー、4人全部コンプ出来たんですね!!!
それは凄い!!!
いやぁ~嬉しいです。それぞれが違う媒体だったので、コンプ難しいだろうなと思ってたんです。
ありがとうございます。

> さりげないナロのコメントよかったですo(^-^)o♪
↑↑
ルイ単独取材後にタワレコの楽屋裏での取材に顔を出した時に、ナロと話したことを掲載しました。
ホント、今回の2人の単独インタビューをするまでは、二人の関係や歴史がこんなに密なものとは知らなかったので、聞く話が全部面白くて!これは早くファンに伝えたいな~と思いながらインタビューしていました。

----------

> KYEさん

今度はグループインタビューでも深い話が出来るように、頑張りますね!

投稿: kiyori ♪ | 2013年9月27日 (金) 13:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/58181939

この記事へのトラックバック一覧です: ルイ(CODE-V)単独取材バックステージ・後編:

« ルイ(CODE-V)単独取材バックステージ・前編 | トップページ | 【strobo】vol.22 予約販売(終了) »