« 【strobo】vol.21の古川雄輝さんページをアップします。 | トップページ | 【strobo】vol.22発行! »

2013年10月 4日 (金)

チェン・ボーリン。

1_img_00639月最後の日。この日は、撮り下ろし⇒インタビュー⇒ファンミーティング⇒舞台挨拶、と終日チェン・ボーリンDayでした。

まずはTwitterで紹介した写真から。ファンミーティングを私が撮影しました。

前日から天気が気になっていました。この日行うチェン・ボーリンさんの撮影での1つのロケーションに「外撮影」を考えていたからです。

今回、「アジステ」(10/24発売号)と、【strobo】(12/5発行号)の2誌で撮り下ろし&インタビューをすることになっていたので、撮影は全く違うロケーションで2誌の差別化をはかりたいと思い、「アジステ」はエッジィな雰囲気で色のコントラストを生かしてシンプルに室内撮影、【strobo】はいつもの感じでナチュラルに、外!(笑) 取材時間が限られているので、必要なカットを確実に撮れるように、カメラマンとは綿密な打ち合わせ。

Img_0151
とにかく早めに現地入りしよう!と新宿K'sシネマに向かいました。写真に力を入れている、というか撮影が大好きで、ファンに写真を見て喜んでもらいたいし、アーティストにも楽しいフォトセッションだと思ってもらいたいので、時間があまりなくても、とりあえずそのへんの壁で~みたいなサクッと撮影するのが嫌で、ひと工夫したくなってしまい…取材開始予定の1時間前にK'sシネマ入りして、屋上から探索!

屋上に上がって第一声は「暑いー!」。思ってたよりも狭くてごちゃごちゃしていました。でもこの雑然とした感じが逆に東京っぽいかなと、1時間かけて撮影ポイントを決め、【strobo】用ロケハン完了。つづいてロビー階に行き、「アジステ」撮影のためのポイント決め。自然光を生かすか、少し顔をくっきり影が出るように撮影するか、どっちがいだろう?とカメラマンとあれこれ試し撮り。

セッティングが決まったところで、いよいよチェン・ボーリンさん登場!

昼下がりの屋上はものすごく暑かったので、早めに切り上げなくちゃ。私がこだわっていた東京っぽいごちゃごちゃした感じもいい感じに撮れました。ここでの撮影の様子はまた後日。

Cimg9565
← 屋上から外階段でK'sシネマのロビーに移動する途中で、下見しておいたポイントでも撮影。隣のビルの壁がなんかいい感じかな、と。

Cimg9568ロビーにはファンから届けられた花が飾ってありました。チェン・ボーリンさん宛ての花を「おっ!」と言いながら見ていましたよ。

ロビーでの撮影中、柱の影でカメラマンとフォトセッションしてる姿が見えなかったとき、カメラマンがシャッターを切りながら、「おおぉ~!」って楽しそうな声をあげたので、「どうしたの?」と、のぞきこんだら、チェン・ボーリンさんがVサインして、「あはっ!」と笑いました。「えっ?なになに?どうしたの?」と聞くと、男子たち(チェン・ボーリンさんとカメラマン)だけの秘密っぽく、楽しそうに笑ってました。

撮影が終わり、会議室でインタビュー。私は映画『ブッダ・マウンテン』がかなり胸の深いところにグサッときた作品だったので、質問したいこともたくさんありました。チェン・ボーリンさんにとっては、すでに撮影したときから時間がかなり経過しているので、質問に答えながら、当時を思い出しているみたいでしたね。ときどき「あ!」って思い出したり、自分を過去の時間に戻してるみたいでした。インタビューについても後日また。

★ファンミーティング

ではファンミーティングの写真をいくつかアップします。ここからは私の撮影です。とにかくリラックスした笑顔が印象的でした。

8f_img_9955

9f_img_9933_2

10f_img_9969

11f_img_9983

最後のはファンとジャンケンしているところ。「最初はグー!」と日本語で言ってるところですね。ほんとにグーだ!しっかり握ってる!!(笑)

ファンミーティングが終わり、『ブッダ・マウンテン』の舞台挨拶。作品レビューは数日前のブログにアップしていますので、そちらを読んでください。ずっしりと重いものが胸の中につかえたままになる感じで、エンディングの後も余韻のある作品。

5_img_0032

2_img_0006

7_img_0109

6_img_0102

チェン・ボーリンさん、1日お疲れ様でした!

P.S>>>今回撮影をしたK'sシネマには、次号から【strobo】を置いてもらえることになりました。

=================================

画像追加アップ。

「さいしょはグー!」

Fimg_9985_3

Img_9935

Img_0117

Img_9964_2

Cimg9570
舞台挨拶の取材が終わると、マスコミは外に出て、私はビルの1階までエレベーターで降りました。なんとなく人のザワザワした感じが聞こえてきたので、そっちの方を見ると・・・チェン・ボーリンさんが出待ちの人々に囲まれて脱出するところでした。

------------------

>>オマケ

ファンミの取材時、たまたま隣の座席だった「福岡アジアエンタメプロジェクト」のライターさん。昼前にチェン・ボーリンさんの取材をして、カメラマンは帰ってしまったので、と言っていたので、「私の撮影したのでよければ、写真提供しましょうか」と申し出てみた。

そしたら使っていただきました! ⇒舞台挨拶

ライターさんが【strobo】のこと知っててくれたのが嬉しくて、こういうきっかけで友達になるケースって私の場合多いので、楽しみです。

|

« 【strobo】vol.21の古川雄輝さんページをアップします。 | トップページ | 【strobo】vol.22発行! »

コメント

はじめまして。チェン・ボーリンさんの応援ブログを書いているmamiといいます(*^_^*)
お写真をあげていただいた薔薇のスタンド花を、50人のファンの方とお祝いとして贈らせてもらいました。
ボーリンさん、「おっ!」と言いながら見てくれたんですね~(T_T)
みんなにブログで報告します!ありがとうございました!

日本でのファンミーティングは、ファンの念願でした。
抽選でしたので、ファンミに参加できなかったファンが大勢います。
松本さまが撮ってくれたお写真をとても楽しみに待っていると思います。
ここに掲載していただいた笑顔だけで、もう大変!ですよ。
力強い「グー」なんて最高(笑)男子トークも気になりますね(^_-)-☆

私も「ブッダマウンテン」にはとても思い入れがあり、グサグサ深く心に残ったままです。見るたびに結末への感じ方が違うのです。
ボーリンさんに映画についてお聞きしたいことがありましたが、上映前の舞台挨拶でしたので残念ながら次の機会にとっておきます(^^ゞ

ファンの気持ちになって考えて下さったこだわりの撮影場所!
次号の「strobo」「アジステ」ともにとても楽しみにしています。
長々と失礼いたしました。

投稿: mami | 2013年10月 4日 (金) 12:31

>mamiさん

熱いコメントありがとうございます!

> ボーリンさん、「おっ!」と言いながら見てくれたんですね~(T_T)
> みんなにブログで報告します!ありがとうございました!


mamiさんのこの文を読んで、そうだよね~私が何気なく書いたことでも、ファンにとってはすごく嬉しい情報ってあるだよなぁ、なんてことをあらためて思いました。「グー」なんて最高!とコメント見ちゃうと、じゃあバージョン違いを追加アップしよう!と思ったり。

当たり前のことなんですが、人の気持ちを動かすのって、やっぱり人なんですね。mamiさんのコメント読みながら、そんなことを思いました。
だからきっとお花のスタンドに込めた気持ちも届いていると思いますよ!

男子トークは、ホント柱の影でわからなかったんですよwww
カメラマンの楽しそうな笑い声が聞こえたので(撮影中にカメラマンが笑うのって珍しいから)、え?なになに?とのぞくと、えへっ!って感じのボーリンさん(笑)、またしばらくして笑ってるから、「なぁ~に!?」とまたのぞくんだけどわからなくて。どうやら、チェン・ボーリンさんが変顔したのか、おもしろいポーズしたのか、、、、みたいなんですよね。
まったく男子は!!!www

じゃあ、画像数点追加しておきますね。

投稿: kiyori ♪ | 2013年10月 4日 (金) 19:02

私もkiyoriさんの撮影に対する思いのようなものに動かされて、熱いコメせずにはいられませんでした!

追加画像ありがとうございます。
いや~ん、目が合っちゃったじゃないですか!(/ω\)ハズカシーィ
雑誌に変顔… 載ったらセンセーショナル・ボーリンです~(≧m≦)

投稿: mami | 2013年10月 4日 (金) 23:03

素敵な写真をたくさん見せていただきありがとうございました(≧∇≦)
この力強いグー!私もじゃんけんに参加しましたので蘇りました(笑)
この後負けちゃったんですが、ボーリンさんとじゃんけんできて良い思い出ですo(*^▽^*)o

投稿: Kyoko | 2013年10月 5日 (土) 10:11

> Kyokoさん

ファンミーティングに参加されたんですね!
「さいしょはグー!」の画像が人気みたいですね!!よかったぁ。

投稿: kiyori ♪ | 2013年10月 6日 (日) 02:11

記事が読みにくいです

投稿: | 2014年1月24日 (金) 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535437/58316117

この記事へのトラックバック一覧です: チェン・ボーリン。:

« 【strobo】vol.21の古川雄輝さんページをアップします。 | トップページ | 【strobo】vol.22発行! »