money

2011年1月16日 (日)

500円がもったいない時と、そうでない時。

仕事をしていても、「こんなご時勢だから~」とか、「不景気だから~」というセリフをよく聞きます。

これだけ聞くということは、本当に不景気なんだなぁ・・・なんて改めて確認してみたり。

お金の価値って、人それぞれだと思いますが、例えば、500円のお賽銭はケチケチするな!って思うのに、好きなドリンク(TEAS'TEAのベルガモット&オレンジティー)が数円安いというだけで、安売りしてる店まで買いに行ってしまったり。そういうのって何なんでしょうね。

390円で売ってるお弁当で充分じゃん!倹約倹約!なんて思う日もあれば、ランチで1800円でもおいしいモノを食べるべき!と思ったり。それって何なんでしょうね。

ケチなんですかね?大雑把なんでしょうか?

話は全く変わりますが、横断歩道。信号が赤で、待ってる状態。左右を見ても車が来る様子は全くなし。こういう時、渡っちゃいますか?

ちゃんと交通ルールを守るべき!と待つ日もあれば、今急いでるから渡っちゃえ!って渡ってしまう日もあったり。自分がちゃんと待ってるのに、人々が信号無視して渡って行くと、もうっ!とムカムカするのに、自分が急いでる日はお構いなしに渡る。これって一体何なんでしょうね。

電車で、座っている時、お年寄りが目の前に来た・・・すぐに席を立って「どうぞ」って日もあれば、寝たふりして気づかないふりしてやり過ごそうなんて思う日もあったり。席を譲った日は自分が良いことをした、と気分が良かったり、譲らなかった時は・・・そう、別に悪いコトをしたとも思ってなかいなぁ。

何を言いたいか、というと、誰にでも自分の中でいろんなジャッジがあるんじゃないかな、と。こんな小さなことでも、その日の気分で、選択する方向が全く違ったりするんだから。

よく「ブレない人」って言い方、ありますよね。

ブレブレなのが普通なんじゃないかなぁ~と思ってるので、ブレない人、一貫した態度を貫いている人って、本当に芯の強い人か頑固者なのかも。

そんなことを、ふと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

大和証券に行ってきた!

20100922092547

投資信託をいろいろ細かく5つぐらいの銘柄で購入していたんだけど、なんとなくネットで申し込んでいるものも多くて、ちょっと整理して、まとめて、見直してみたいな、と前から思っていました。

でも、ものすごく急いでるワケでもないので、なんとなくいつも放置したまま、、、時は流れ、、、リーマンショックをくらい(苦笑)、それでもまあ、とりあえず・・・と据え置き、、、今が底値だから今こそ投資信託を購入しておけば5年後には10倍になってるかも!みたいなアドバイスに、おぉ!そうなのか!?とまんまと踊らされて購入してみたり、、、まあ、そんな感じですよ。

TV番組の撮影が、予定よりほんの少し早くアップしたので、新宿の大和証券に行ってみました。

初めて行きました。

店内、ほとんど人はおらず、シーンとして冷房がきいていました。はぁ・・結構場違いな雰囲気。でも、一度ちゃんと説明を聞いてみたいな、と思ったので。

キレイな女性が、親切にいろいろ説明してくれました。なるほど、、、私自身の好みも自分で確認できました。「毎月分配型」希望。格付けはAAAにこだわりすぎてはいない。米国オンリーの債券にはあまり興味がない。でも、新興国だけの商品もちょっと不安。

REIT(リート)は、前から興味はあったけど、購入したことはなかったんですが、今回初めてトライしてみよう!と思ったのは、説明してくれた女性のおかげです。自分ひとりでネットで購入している時は、多分購入していなかったから、窓口でいろいろ聞きたいことを聞けて良かったです。

さて、1年後、どうなってるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月26日 (月)

6億円の夢破れ・・・BIGは5等でした。

先週23日のブログの続き。

ブックカフェで6億円を夢見て、まるで小学生レベルの会話で盛り上がった後、さっそくBIGを買いに行きました!思ったら即行動。

でも、買い方からして、正直よくわからない・・・。BIGがサッカーくじであることさえ、よく理解していなかった次第。いや、そういう人いっぱいいるって!CMのキャッツアイ風の森三中に圧倒されて、なんか凄いかも!とか思ってる人はいても、実際買うところまでいくか?といったら、私の周囲はあまりいない。

わからないときは聞こう。窓口で、「どういう買い方があるんですか?」と質問すると、セット販売もある、と、初心者向けに1000円、2000円、3000円のセットをおススメしてくれたので、真ん中とって2000円のセットを購入。どういう内容かは全くわからず、とりあえずコンピューターまかせの神まかせ。

宝くじは10枚セットで買うと、最低でも1枚が200円とか300円で当たるようになってるけど、どうやらBIGはハズレはハズレで、全額もっていかれて終了、らしい。まあね、200円とか300円当たったところで、どってことないしね。とは言っても、なんか気持ちの問題として、ゼロはいやだなぁ・・・などグチグチ言うなら買うな、ですよね。

さて、結果を調べてもらうために、宝くじ売場に行ってきました。

心の準備として、「ゼロ上等!」くらいの広~い気持ちでのぞむぞ、と、、、意気込んでる時点で失格。。。

「5等が当たりました」

窓口のおばちゃんが「おめでとうございます」と、1800円を払い戻してくれました。

え?えええ? 意外すぎるんですけど。しかも微妙に中途半端で、喜んでいいのか、どうなの?いや、でも悪い気はしない・・・っていうか、いいじゃない!損した感じが全くしないし(笑)。

よし、1億円当たるまで、買い続けよう!と単純なので、また買ってしまいましたが、きっと2回連続でゼロとかになったら、もうやめる・・・と言ってるでしょうね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年7月23日 (金)

もしBIGで6億円当たったら・・・。

涼しいカフェで、デザイナーの沖増クンと、「もし、BIGで6億円が当たったら」をテーマに妄想トーク。

私はね・・・まず、半分の3億は貯蓄にまわすね。で、残りの3億のうちの1億で、自宅と車を買うでしょ。家?土地付きの一軒家?それともマンション?都内にマンションだな、家具とかおしゃれ家電も買い揃えて、予算1億円。車はね、アウディかポルシェ。それから鎌倉とか茅ヶ崎とか、海の方に別荘が欲しいよね~4000万円くらいで。週末に行ってゆったりしたいね。で、仕事場は、賃貸でいいや。表参道とか青山のマンションの景色いい部屋で、北欧家具でおしゃれに。ああ、そうそう、友達とカフェも出したいな。小さい店でいいから、これからは仕事の打ち合わせは全てそこでやる!両親に欲しいものを買ってあげて、これで大体3億円使い切り? 残りの3億円だけど、3億円を定期預金にしたら、利息分だけで暮らせないかなぁ。1000万円くらいを、失敗して無くなってもいいから、株とか、ハイリスクハイリターンの金融商品で冒険してみたいな。あと1000万円くらいは、今後もBIGを買い続ける予算にして、終了。なんか、あっという間だね。

もし6億円当たったら、誰かに話す?私はね・・・両親だけに言う・・・かな。あぁ・・・やっぱり秘密にするかな。他の人には言わないよ。兄弟にもね(笑)。でも、もし私が湘南方面に別荘買ったら、BIGに当たったんだ!って、沖増クンにはバレるよね。

もし6億円当たったら、仕事はどうする? やめちゃう? 今までやりたかったけどやれなかったこととかやってみる? 私はね・・・【strobo】だけ続けると思う。あとは全部やめるかもね。

当たんないかなぁ~。

・・・って、とりあえず、この後、BIG買いに行こうか!

なんかもう夢を語っただけで、おなか一杯なんですけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

2010年、初株!

年末に単価1524円で購入した「東宝」株が1555円で売れました!300株だから、9000円くらいのプラスだけど、こういうコツコツ小さな売買が楽しいし嬉しいな。

今年は、株で月に3万円くらいプラスになることが目標。ネイルとかヘアサロンとか、そういう代金を株から捻出しよう!

現在保有している株は、「オリンパス」と「アミューズ」。頑張って!と会社を応援する気持ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

株の報告。

リーマンショック以降、投資信託を買ってはみたものの、株はなぁ・・・なんか怖いし・・・と思って、しばらく敬遠していました。

銀行の定期預金なんて、全然増えない・・・よね。定期預金の金利も、100万円を1年預けた場合、1番金利のいい日本振興銀行(インターネット定期利用)で1年後に100万7200円ですよ!3年預けても102万8800円。これが、全国平均だと、1年間100万円を定期預金に預けても100万1120円ですよ!たったの!うっかり手数料とかで引かれちゃう金額ですよ!

だったら、多少のリスクがあっても楽しめる(!?)株の方がいい。1ケ月に2~3万円おこづかい的に入ることを理想イメージとして(つまり無理はしない)、株に復活してみようかな、と思ったのが今年の10月末。

11月~12月の約2ケ月の結果報告です~。

まず、株を買う時、例えば有名な株のプロや雑誌で、「絶対儲かる株100!」とか、「株のプロが教える株30」なんて煽りにはあまり左右されない。参考にもしない。

自分が気に入ってる商品を出してる会社、気になるメーカーというように、自分が応援したい株を買うことにしている。

あまり知らない会社の株を、本に出ていたプロの言葉通りに買って損をした時、納得いかないから。だったら、自分で選んで損しても後悔しない、と。

2ケ月間の儲かった株は60,814円。損した株は16,900円。

相殺すると+43,914円。どうでしょう。まぁ、良し、かな。まあじゃないよね、かなりいいでしょう!助かります、って言える金額だもの。

儲かった株は、オリンパスと、JALが100円割れしてニュースになった日に99円で2000株買って、少ししたら110円で売れたので、約20000円のプラスでした♪

私の場合、デイトレーダーみたいにパソコンに張り付いて株の売り買いをしたり、1日に何度も株価をチェックする時間もないので、大抵夜のうちに、翌日の予約を入れておくんですね。そして次の日の夕方以降、メールで「約定あり」ってくると、あ!売れたんだ!って感じです。

最近買ったのは、東宝とアミューズ株。

来年も時間を見つけてマイペースでやっていこうと思います。1ケ月3万円のプラスを目標にしてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 5日 (木)

読売新聞とお金の話。

しばらく《money》カテゴリーのテキストを書いていないなぁ・・・と思いつつ、実は最近、再び株を買ってみて、本日、大和証券からメールで「約定」のお知らせメールが来たので、久しぶりに《money》関連のことも書こうかな、と思ってた矢先。

本日、読売新聞の取材を受けました。あ、「女子ラーメン部」についてじゃないんですよ。え?大丈夫?私、、、「暮らしとお金」に関することをコメントしちゃって、ホントわかってる!?って感じですが、、、いや大丈夫です、ご安心ください(笑)。実体験から語ってますから。

掲載日など詳細は後日お知らせします。

さて、最初の話に戻って、「株」です。実はしばらく、「投資信託」でコツコツと少ないお金を増やそうと思っていたのです。そのきっかけというのも、リーマンショック後のいつだったかなぁ、ブログのコメント欄に、「今から投資信託をやれば、5年後には10倍になる」みたいなアドバイスが書かれていたんですね。ほほぉ!10倍ですかぁ!!

単純な私は、それまでちょこちょこ買ったり売ったりして「1万円儲かったぁ!」なんて喜んでた株を全て売却し、イキナリ投資信託ですよ(笑)。

そして10ケ月くらいが過ぎ・・・すごいよ、投資信託!20万円くらい増えてるよ!

増えた分で、再び株をやってみようかなぁ、と思ったのが1週間前。株の方がチマチマ動きがあるから面白いんじゃない?なんて思い、久振りに株価をチェック。

自分が知ってる会社とか商品とかを買うようにしています。

というワケで、「ユナイテッド・アローズ」を924円で200株購入。今日950円で売れたので、小さくプラス!いいんですよ、数千円でも。だって銀行に預けっぱなしにしたって1日で数千円も増えないでしょ。1日で夕食代儲かったぁ~!!って感じが嬉しいんですよ。

私は目に見えてる分のお金しか勝負しないので、無理はしません。FXとかも手を出しません。ちょっと興味を持った会社の株価の変動を見たり、少しだけお金に対して敏感でいる環境を作りたいから、勉強のために株のう売買をやっているんですよね。

次は何を買おうかな。株主優待のある会社の株にしようかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

国民年金の「付加年金」。

4月から再び「国民年金」に加入することになり、区役所へ手続きに行ってきました。

Photo_2とりあえず今年の支払い分はまとめて一括全納しちゃおうかなと思い、その旨を窓口で告げる。待っている間、置いてあったショボいデザインのパンフレットを発見したので、パラパラ見てみた。読みにくい~!これ、誰が作ってるんだろ?私がデザインからやり直したいなぁ。そしたら絶対もっと読みやすくなるのになぁ・・・なんて思いながら読んでいた。

窓口に呼ばれ、担当者とデスクを挟んで座って、説明を受ける。

その時、ふとデスクに目をやると、「付加年金」のメモが貼り付いていた。吹き出しみたいに。

国民年金保険料に付加保険料を(月額400円)プラスして納付すると、基礎年金に付加年金が上乗せされます。付加年金は200円×付加保険料納付月です。

と書かれていました。へぇ~、そうなんだ。そんなのあるんだ。知らなかったなぁ。老後はホントどうなってるか想像つかないから、今の400円はなんでもないけど、老後は毎月200円でも多く受け取れることで助かることもあるかもしれないしなぁ~。その分貯金しとけば?と思うけど、なかなかキープしておくって出来ないんですよね。1年分を前納すると3500円くらい割引されるから、まあその分を「付加年金」に払っておこっかな。

2 さっそく質問してみる。すると、書いてある通りの説明の後、「もし途中で付加保険料をやめた場合、その後また始めることはできないんですよ」と。ん?なぜ??どうしてそういうイジワルするんだろ。いいじゃん、払える人が払える時に払えば。一度辞めても、また始めたっていいじゃん。なんで一度だけ、とか言うんだろ??それに、こういう制度があることも全くインフォメーションされてないし。区役所くるまで知らなかったし。え?知らないの私だけなの??それに、この制度、ちゃんとしてるの?

「パンフレットなどに記載されてますか?」と質問してみた。

そしたら、さっき私が見てたパンフレットを手に取り、「確か書いてあったと思いますけど・・・」と探す。探す。探す。たった12pの冊子の中の、どこに書かれているか、区役所の人もすぐには示せないなんて、、、読みにくいか?よく読んでないか?だよね。

発見!2行くらいで書いてありました。申し込みました。

後日、フリーランスで働く友達に「付加年金って知ってる?」と聞いてみた。・・・私の周囲は誰一人として知る人はいなかった。みんなに「何それ?」と聞かれ、私が説明することに。「あ、でもね、途中で辞めたら、もう一度始めることって出来ないんだって」「え~、なんで?」----ほらね、反応も同じ(笑)。

とりあえず、見やすいパンフレットを私が作った方がいいんじゃないか?ってことと、ちょっとでもメリットあるような制度があるなら、ちゃんとインフォメーションしてよ、ってことだよね。・・・って、誰に言えばいいかわかんないんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)